Splatoon(スプラトゥーン)のジャケット写真

基本ルールは4対4の合計8人で行うナワバリバトル。敵チームとインクを撃ち合って、ステージの床をたくさん塗ったほうが勝ちとなる。インクを当てると敵を倒せるが、倒れた敵は一定時間が経過すると復活!塗るのを優先するのか敵を倒すのを優先するのか、その駆け引きが熱い!インク入りの銃でステージを塗りまくれ!今回は大人気シューティングゲーム「スプラトゥーン」のキャラクターや声優についてまとめました!

ジャンル:任天堂キャラクター、発売日:2015/05/28、発売会社:任天堂株式会社

ここからはゲームのネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

シオカラーズ・アオリの特徴と声優について

個性的なキャラクターが登場するスプラトゥーンのなかでも、ひときわ人気があるのがシオカラーズです。シオラーズは、アオリとホタルの二人組のアイドルです。アオリは画面向かって左側の紫色を中心に配したコスチュームを身にまとい、頭には短冊切りをしたイカの髪飾りをつけています。左目の泣きボクロがチャーミングですよね。アオリの名前の由来は、アオリイカからというのは有名でしょう。性格は天真爛漫でボケ担当。決め台詞は、「イカ、よろしくーーー!」。

人気キャラクターであるシオカラーズ・アオリの声優をつとめるのは、keity.popさん。ファッションモデルやシンガーソングライターなど多方面で活躍されていらっしゃる素敵な女性です。百済友希という名義で西野カナさんに楽曲提供されていたりする才女です。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=g11ejr0T6Bg

シオカラーズ・ホタルの特徴と声優について

ホタルは上述したようにスプラトゥーンでの名物アイドルユニット、シオラーズのメンバーで、アオリの相方。ゲーム内のイベントなどで、アオリとホタルで投票合戦が行われるほど、どちらも非常に高い人気を誇っていますよ。 ホタルは画面向かって右側の緑色を中心にしたコスチュームで、イカリングを模した髪飾りをつけています。アオリとは反対の右目に泣きボクロがあります。名前の由来は、ホタルイカから。性格はツッコミ担当で、クールな印象。決め台詞は、「イカ、よろしくーーー!」.なのは、アオリと一緒です。

アオリと人気を二分するキャラクターであるシオカラーズ・ホタルの声優を担当しているのは、菊間まりさんです。菊間さんは、シンガーソングライターやダンサー、モデルなどで活躍されています。

なお、シオカラーズは、実世界でライブを披露したことがあります。2016年に開催された「闘会議2016」のなかで、「シオカライブ2016」と題したライブパフォーマンスを披露。スクリーンに大きく映し出されたシオカラーズは計5曲の歌とダンスをファンたちの目に焼き付けました。

インクリングの特徴と声優について

インクリングとは、スプラトゥーンのプレイヤーキャラクターの正式名称です。略称は「イカ」。性別が別れており、男性(オス)は「ボーイ」、女性(メス)は「ガール」と呼ばれています。プレイヤーと同年代となるよう、14~15歳ごろをイメージしてデザインされており、このゲーム独自のシステム、「イカ形態」に「ヒト形態」へと変化できるため、その見た目とは裏腹にシリアスな設定が膨大です。この設定はストーリーモードである「ヒーローモード」で解き明かされていますので、スプラトゥーンの世界観により深く入ることができますよ。

インクリングを担当する声優さんは、Yuki Tsujiiさんで、この方は任天堂のサウンドプログラマーさんです。ボーイの声だけでなく、ガールの声も担当されているそうで驚きですね。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=tQira7VR47g

アタリメ司令の特徴と声優について

アタリメ司令は、昔英雄だった人物で、いまは老人です。イカスツリーの横のマンホールから顔を出しています。名前の由来はスルメの俗称の「あたりめ」から。実際のゲームプレイでは、一人用のストーリーモード「ヒーローモード」では、主人公を自らの部隊へ招き入れて、戦いをサポートしてくれる心強い司令官になりますよ。

実はアタリメ司令は何を隠そう、上で紹介したアイドルユニット、シオカラーズのアオリとホタルのおじいさんなのです。ファンの間では、シオカラーズの祖父として知られています。アタリメ司令の声優を担当しているのは、横田真人さん。この方は、現在も任天堂に在籍する作曲家の方で、声優さんではありません。作曲は、人気のスーパーマリオシリーズやゼルダの伝説シリーズなどビッグタイトルを手がけられており、任天堂ファンの方は、スタッフロールなどで名前を見かけたことがあるかもしれませんね。

Splatoon(スプラトゥーン)の作品情報

Splatoon(スプラトゥーン)のジャケット写真
発売日
2015/05/28
ジャンル
シューティングアクション
開発会社
任天堂
GEOで購入!
Splatoon(スプラトゥーン)のユーザ評価

評価数:4223件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

クチコユーザのSplatoon(スプラトゥーン)の評価
  • チームワークでゲームの勝敗が決まり、とても楽しめます!毎回チームが違うし、レベルアップも出来る、凄く良く出来てるゲームソフトですね!
  • 楽しい。色々作戦をたてるのが興奮する。うまく滑れると嬉しくなる。油断するとインクを当てられて終わってしまう。
  • 初めてプレイした時は操作が難しくすぐに飽きたしまいましたが、何度かやるうちにどんどんはまり、気づけばかなりのプレイ時間遊んでいました。

参考URL
・youtube.com