Splatoon 2のジャケット写真

スプラトゥーン2は「インクで地面を塗って、その面積が多い方が勝ち」と言うオンラインのアクション&シューティングゲームです。ひとりで楽しんだり、オンラインで仲間と対戦したりといろんな楽しみ方があります。今回はスプラトゥーン2のあらかじめ設定されたストーリーに沿って戦っていく「ヒーローモード」と追加コンテンツの「オクト・エキスパション」のクリア後の要素についてご紹介します。

ジャンル:任天堂キャラクター、発売日:2017/07/21、発売会社:任天堂株式会社

ここからはゲームのネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

まずはヒーローモード全クリアを目指そう!!

スプラトゥーン2を始めてまだ間がない人、サーモンランでのオンラインマッチをするのにまだ腕に自信がない人はまずはヒーローモードから始めていきましょう。

ステージをクリアしていくと入手できるブキがあり、それがサーモンランで役に立ちます。ブキの種類は6種類でヒーローモードを進んでいくとブキチからレンタルできるようになります。ステージ各所に落ちている「イクラ」と「イリコニウム」使ってすべての武器を強化できるのです。

また、スプラトゥーン2は、最初に遊べるモードが決まっていて、ゲームを進めていくうちに解禁されるものもあります。

ヒーローモードには2つのルールがあります。

1.初めのうちはブキとギアはヒーローシューターとスプラッシュボムのみ使える
モードを進んでいくとブキの強化やサブウェポンが追加できるカンブリボックスを利用できるようになります。

2.4回以上倒されるとステージの初めに戻ってプレイしなくてはいけない

ちなみに、ステージ攻略のコツは以下のとおり。
・いろんなブキを使う
・装備を強化する
・地形と敵の動きを観察する
・ギミックを探す

時間制限がないので、この4点を意識してゆっくりと攻略していきましょう。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=WnR_CT2aSpA

「ヒーローモード」クリア後の要素

ヒーローモードをクリアすると4つの要素が解放されます。

1.レプリカ
ヒーローモードで使っていたスーツがレプリカ使用で手に入り、このスーツはメインギアがついていて、アタリメイドブランドです。

ヒーローレシーバーレプリカ⇒スペシャル減少量ダウン
ヒーローフーディーレプリカ⇒インク回復力アップ
ヒーローバインダーレプリカ⇒インク効率ア
ップ(サブ)

2.あさってColor
タコツボキャニオンの入口近くにあるテレビでシオカラーズの新曲「あさってColor」を好きな時に聞けるようになります。

3.アミーボを使用可能に
ヒーローモードをクリアすると、ホタルとアオリのアミーボが使用可能になります。

4.周回・特典
・ロブチケット
ステージを9種類の武器でクリアするとロブの店で使えるチケットをもらえます。

・ヒーロブキレプリカ
すべてのステージを同じ武器でクリアすると、その武器のレプリカをブキチの店で買うことができます。

「オクト・エキスパション」クリア後の要素

・通常のバトルで使えるタコが使えるようになる

オプションのプレイヤー設定からイカとタコを切り替えることができます。

・オクタシューターレプリカが使えるようになる

「オクタシューターレプリカ」をもらえてハイカラスクエアに戻ったら使えるようになります。
性能はスプラシューターコラボと同じです。

・深海中央メトロ駅でアイテム交換ができる

「NAMACOポイント15000」あるいは「ネルメダル」でロッカーの横にある機械でアイテムアイテム交換できます。アイテムの種類はドリンクチケット、フードチケット・ギアのかけらお金などと交換ができ、何が出てくるのかはお楽しみです。

・「ネルメダル」が入手できる

深海メトロ路線地図を開くとネルメダルの情報が追加されています。ネルメダルのマークがついている駅に行ってナマコ車掌に話しかけるとネルメダルがもらえます。

スプラトゥーン2の人気の秘密はひとりでもオンライン友人や知らない人とでも楽しめることです。「ヒーローモード」「オクタ・エキスパション」クリア後に入手したアイテムなどを使って思う存分楽しみましょう。

スプラトゥーン2の作品情報

スプラトゥーン2のジャケット写真

発売日
2017/07/21
ジャンル
任天堂キャラクター
開発会社
任天堂株式会社
GEOで購入!
スプラトゥーン2のユーザ評価

評価数:2276件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

クチコユーザのスプラトゥーン2の評価
  • オクトエキスパンションについてですが、個人的には難易度が高めに設定されておりとても気に入りました!
    アクションが苦手だけどもタコは使いたい!という方でも安心で、何度か同じステージでやられ続けるとクリアしたことにできるボタンが出現します。
    ストーリークリア後も未クリアのステージを遊んだりできたり、新しい要素が少し追加されたりしますのでそこも含めておススメです。
  • 他のシューターと違って、必ずしも相手を倒す必要はなく、たくさん塗った方の勝ちっていう独特のルールが人気の秘訣でしょうね。
    ただ、倒されることも多くなるので、やられるとイライラしてしまうタイプの人には向かないゲームかもしれません。
    やられても「やられた〜!」って笑顔で遊べる人には最高のゲームだと思います。
  • 対戦ゲームとして、とても楽しめるゲームです。時々開催されるフェスなども楽しめる要素が多く、長い時間遊べるゲームだと思いますがネットワークプレイが有料になった場合、私にとってこのゲームだけがネットワークを必要とするので今後も遊んでいくかが考えさせられます。

参考URL
・youtube.com