スーパーマリオ オデッセイのジャケット写真

『スーパーマリオ オデッセイ』は2002年に発売されたニンテンドーゲームキューブ用ソフト『スーパーマリオサンシャイン』以来、15年ぶりとなるスーパーマリオシリーズの最新タイトル。ゲオの中古販売でも未だに上位に食い込んでいる(2018年6月末現在)大人気タイトルです。今回は『スーパーマリオ オデッセイ』のストーリーを順を追ってご紹介!

ジャンル:任天堂キャラクター、発売日:2017/10/27、発売会社:任天堂株式会社

ここからはゲームのネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

これぞマリオ!『スーパーマリオ オデッセイ』は久しぶりの箱庭もの!

ゲームの王様である『スーパーマリオ』シリーズを紹介するなんて無粋にほかならないでしょう。とはいえ『スーパーマリオ オデッセイ(以下、オデッセイ) 』は実に十五年ぶりに箱庭ステージをかけ回るマリオが拝める記念すべき作品なので、紹介する価値は十分すぎるほどあります。

『オデッセイ』はクッパが現れてピーチ姫をさらいマリオが助けに行くという昔と変わらぬ味(?)をしっかり踏襲したファン垂涎もののゲームとなっています。また「マリオ、世界の旅へ」というキャッチコピーにある通り、これまでのシリーズ作品にはなかったタイプのステージが登場するので、悪い意味での既視感もありませんよ。今回はそんな『オデッセイ』のストーリーをまとめてみました。「『スーパーマリオ』なんて十年以上やってないなあ」なんて方もいらっしゃるでしょう。この記事をきっかけに、久しぶりにマリオと冒険してみませんか?

出典:https://www.youtube.com/watch?v=QoVBtEo-egk

さらわれたピーチ姫・帽子の国『カプロン』での出会い

ゲームはピーチ城上空を飛ぶ飛行船内、マリオとクッパの戦闘シーンからはじまります。白いスーツ姿のクッパ。ピーチ姫と無理やり結婚式を挙げるために彼女をさらいに来たのです。そしてマリオはクッパに不意を突かれて船から吹き飛ばされてしまいます。マリオは果たしてピーチ姫を救うことができるのでしょうか。

マリオは帽子の国『カブロン』で目を覚まします。そこでマリオはしゃべる帽子のキャッピーと出会います。キャッピーが今作のマリオの相棒。ピーチ姫と同じく、彼の妹(ピーチ姫の王冠にさせられたのです)もクッパにさらわれています。 すべては愛する者を救うため。マリオとキャッピーの冒険がはじまります。

懐かしのあのキャラクターも登場!個性的な国々を冒険!

『カプロン』の隣国である滝の国『ダイナフォー』で、二人はオデッセイ号を手に入れます。オデッセイ号は帽子の形をした空飛ぶ船。これに乗ってマリとキャッピーは個性的な国々を旅します。

たとえばさかさピラミッドがシンボルの砂の国『アッチーニャ』や、水中をプレイする湖の国『ドレッシーバレー』など。中でもとくに個性的なのは都市の国『ニュードンク・シティ』です。ニューヨークによく似た国で、住人たちは『スーパーマリオ』シリーズでは異例の八頭身。ある意味でシリーズに革命を起こすステージですが、ファンにとってはうれしい懐かしのキャラクターが登場します。

その名もポリーン市長。シリーズ第一作『ドンキーコング』のヒロインで、後にピーチ姫のモデルとなったキャラクターです。彼女が登場するならもちろん、ドンキーコングだってサプライズ登場。『ニュードリンク・シティ』は革命的である同時に懐かしい要素が満載のステージなのです。

ゲームも終盤!クッパ城へ

さてピーチ姫救出の旅に戻りましょう。 クッパ城を目指すマリオとキャッピーですが、その前に前哨戦として雲の国『グランドモック』でクッパと戦う機会があります。良いところまで追いつめるのですが、大砲の攻撃でここでもマリオは負けてしまいます。今回のクッパ、中々手強いです。  

やはり決戦はクッパ城までおあずけのようです。  

長い旅の果てにクッパ城にたどり着くマリオたち。今作のクッパ城はなんだか和風テイスト。武家屋敷のような門を潜った先には、お土産屋もあったりして普段は観光地として開放しているのかも知れません。

目指すはクッパ城の天守閣。そしてついに城の頂上の屋根でマリオとクッパは対峙します。ところが、――。

『スーパーマリオ』は世界規模で人気を誇るゲームですが、『オデッセイ』ではついに宇宙に飛び出します。今作の最終ステージ、そしてクッパの結婚式会場(予定)はなんと月面です。

クッパとの最終決戦!月面でのプロポーズの行方は?!

そこは月の国『ハニークレーター』。マリオは月面に建つ教会が最後の戦いの舞台です。 ここまでの戦いはクッパの不意打ちの前に敗れてきたマリオですが、三度目の正直。ついにマリオが勝利します。

クッパを倒したマリオはピーチ姫と良い感じに。お互いに正装をしていてこのまま結婚してしまいそうな雰囲気です。ですが今にもキスをしようかという時にふたたびクッパが乱入してきて、ふたたび小競り合いに。二人の求婚のしつこさにピーチはあきれ顔。そのまま二人ともフッてしまいます。

あんなに戦っていたのが嘘のように月面で仲良く落ち込むマリオとクッパ。二人の戦い(求愛?)はこれからも続きます。

いかがでしたか。『オデッセイ』は十五年ぶりとなる箱庭系のシリーズ作品。「久しぶりにやってみるか」なんて軽い気持ちではじめたら、どっぷりハマってしまうかも知れませんよ。今度の休みは『オデッセイ』でしっかり童心に戻ってみませんか。

スーパーマリオ オデッセイの作品情報

スーパーマリオ オデッセイのジャケット写真
発売日
2017/10/27
ジャンル
任天堂キャラクター
開発会社
任天堂株式会社
GEOで購入!
スーパーマリオ オデッセイのユーザ評価

評価数:1569件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

クチコユーザのスーパーマリオ オデッセイの評価
  • やっぱり任天堂といえばマリオという事で、スイッチと一緒に買いました。 帽子とのアクションが満載で、ボス戦なんかも大迫力でものすごく楽しめます❗
  • 任天堂なんで、安定してます。子供向けですが、カービィよりは難易度は少しあがってくれるので、大人でも楽しめる部分はあります。
  • くにごとに違った世界があり、国を移るたびにそれぞれのくにに味わいがあります。衣装も色々とえらべてコーディネートを楽しめます。クリアした後もアップデートでミニゲームが追加になるのでまだまだ楽しめます。

参考URL
・youtube.com