ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わりのジャケット写真

人気RPGドラゴンクエストのスピンオフシリーズの第二弾『ドラゴンクエストヒーローズ2 双子の王と予言の終わり』物語の舞台は、長きにわたり平和が続いていた七つの王国。しかし、ある日突然その均衡は崩れ、戦争が勃発するが・・・今回は『ドラゴンクエストヒーローズ2 双子の王と予言の終わり』のストーリーを中心にエンディングまでをまとめてみました。

ジャンル:ロールプレイング、発売日:2016/05/27、発売会社:株式会社スクウェア・エニックス

ここからはゲームのネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わりとは?

『ドラゴンクエスト』シリーズはこれまでに数々の金字塔を打ち立ててきました。今回紹介する『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり(以下、双子の王)』も『ドラクエ』の輝かしい歴史にその名を連ねるゲームです。

シリーズ初のアクションRPGだった前作『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』と同じく、『双子の王』でも過去の『ドラクエ』シリーズの名キャラクターが使用できることが最大の売りです。トルネコやテリーなど「ヒーロー」達の夢の競演。ドラクエファンなら聞いただけでわくわくしてしまいますね。

『双子の王』にはモンスターへの変身や、マルチプレイ機能の採用など魅力的な要素がたくさんありますが、今回の記事ではそのストーリーに注目します。というのも、今作のシナリオには人気テレビドラマ『相棒』シリーズの徳永富彦氏が参加しているからです。徳永氏が『双子の王』に取り入れたサスペンス要素はどのようなものでしょうか。要点をまとめながら紹介していきますね。

ストーリー概略1:破られる平和、双子の王の伝説

「―多くの血が流れたのち双子の王が新たに君臨する」。そのような太古の予言が残る世界は、1000年前の戦争の悲劇を教訓に、宗主国ゼビオンを筆頭とした七つの王国によって平和が守られていました。

本作の主人公は、いとこ同士のラゼルとテレシア。オレンカ国にある士官学校に留学するラゼルのもとを、テレシアが訪れるところから物語ははじまります。

二人が再会したその日、二人の故郷であるジャイワール国が、友好国であるはずのオレランカ国を襲撃します。侵略軍を率いていたのは二人の幼なじみである王子のツェザール。数日前、ジャイワール国王は殺されました。ツェザールは犯行現場から立ち去るオレント王を目撃して、その復讐にやって来たのです。

しかし、オレンカ王は犯人ではありませんでした。宗主国ゼビオンの王の証言もあり、それを知ったツェザールは、主人公達のパーティに加わり真犯人を探す旅に出ます。

伝説の「双子の王」とは何を指すのか、そしてジャイワール国王を殺したのは誰か。この点を抑えて引き続きストーリーを追っていきましょう。

ストーリー概略2:暗躍する謎の予言者

前章で紹介したように『双子の王』には、世界の平和の乱す何者かが暗躍しています。例えばテリーとハッサンが登場する魔族の森でも、何者かによって大量のモンスターが連れ去られてしまいます。

魔族の森から大量のモンスターを連れ去ったのは誰か。一体、世界で何が起きようとしているのでしょうか。何者かの暗躍はクレティア国で決定的なものとなります。

ジャイワール国王を殺した犯人を捜すために向かったクレティア国で、主人公達はクレティア国の女王と対決することになります。彼女は謎の預言者から「オレンカとジャイワールから襲撃される」と騙されていたのです。謎の預言者とは何者なのか。

謎の預言者はさらにモンスタレア地方(モンスターが統治する三国)の王たちを操り、クレティア国を襲撃させます。混沌を極める大戦争の最中、オレンカ王が命を落とします。自らの命を犠牲にしたオレンカ王のために、主人公達は霊峰レーゲンで手に入れた古代兵器の力を使いモンスター達の襲撃を食い止めるのです。

こうして世界は平和を取り戻します。しかし、事態はそう簡単にはおさまりませんでした。

ストーリー概略3:魔王ザラームとの対決 真の双子の王

平和調停式の前夜祭、主人公達は宴を楽しんでいます。しかしその時、「静まれ」、これまで温厚であった宗主国ゼビオンの国王がその正体を現わします。ゼビオン王の隣にはもう一人のゼビオン王が。二人の王は自らが予言の中の双子の王だと宣言したのです。そして主人公達は魔族の森から連れ去られたモンスター達に襲われてしまいます。

しかし、ゼビオン王は本当に双子の王なのでしょうか。

その時、片方のゼビオン王がもう片方のゼビオン王を殺害します。やはりゼビオン王は双子の王ではなかったのです。その正体は魔王ザラーム。ジャイワール王を殺し、預言者として暗躍していた真犯人です。

そして真の双子の王はラゼルとテレシアでした。二人はいとこ同士ではなく、赤ん坊の頃に引き離された実の兄弟だったのです。双子の王として覚醒した二人は仲間達とともに魔王ザラーム、そして四天王と呼ばれるモンスターを撃退します。

こうして世界はラゼルとテレシアを国王にふたたび平和を取り戻すのでした。

まとめ:いつものドラクエシリーズとは異なりストーリーが深い!

いかがでしたか。謎が謎が呼ぶストーリー展開に最後のどんでん返しなど、やはりいつものドラクエシリーズとは一味違いますね。

『双子の王』にはドラクエファンに限らず、プレイする者をその世界に引き込む不思議な力があります。紹介できなかった魅力(とくに仲間達との別れのシーン!)はまだまだありますので、それはあなた自身がプレイして目撃してみてください。

ドラゴンクエストヒーローズ2 双子の王と予言の終わりの作品情報

ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わりのジャケット写真

発売日
2016/05/27
ジャンル
ロールプレイング
開発会社
株式会社スクウェア・エニックス
GEOで購入!
ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わりのユーザ評価

評価数:3075件
評価 :★★★☆☆(3.8/5)

クチコユーザのドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わりの評価
  • 無双のようにモンスターを倒していく爽快感と、ストーリーがとても惹かれるものがあり、早く進めてストーリーを読みたいと思うほど面白かったです!
  • 初めてのドラクエ!!!え?こんなに面白かったんだ!と今までしなかった自分がなんてバカだったんだろうと思ってしまいました、、敵もいい感じに強くてやりごたえがあり夢中になって時間を忘れてしてました。曲も好きですし、たくさん出てくるキャラクターも好き。装備や職業を変えれるのも魅力的で最高に面白いと思いました。クリアーしても続けてやってしまっています!!!
  • 今回のヒーローズ2というものが、初めてのドラクエで、ドラクエの本質的なのはまだ10理解した訳では無いと思うので現行の11をプレイしたいと思います。無双が好きな自分にとってはすごい楽しかったです!

参考URL
・youtube.com