仁王のジャケット写真

戦国時代末期の怪異がはびこる日本を舞台に、凶悪な妖怪たちとの死闘に挑む戦国アクションRPG『仁王』。局面を打開する方法を見つけ出し、ギリギリの死闘の末に感じられる圧倒的な「達成感」を手に入れよう!今回は『仁王』のキャラクターと声優についてまとめてみました。

ジャンル:ロールプレイング、発売日:2017/02/09、発売会社:株式会社コーエーテクモゲームス

ここからはゲームのネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

黒澤イズムの末裔!?アクションRPG『仁王』の豪華声優陣を紹介!

『仁王』は2017年に発売されたアクションRPGゲームです。元々は映画監督黒澤明の遺稿から制作がはじまったこともあり、その世界観と演出力は圧倒的。魑魅魍魎が跋扈する日本特有の怪異譚とダークファンタジーの融合した絶大なクオリティに、プレイヤーは時にゲームをしていることを忘れて見入ってしまいます。

このように圧倒的なクオリティを持つ『仁王』ですから、声優陣もめちゃくちゃ豪華。本業の声優の方だけではなく、あの超有名俳優・女優も参加しています。今回の記事では主要な声優陣とともに、彼らが声を当てるゲームのキャラクターについても紹介していきますね。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=BBOjH80Cr4M

ウィリアム/ベン・ピール

『仁王』の主人公である碧眼のサムライ・ウィリアム。徳川家康に仕えたイギリス人航海士・三浦按針がモデルです。さて渋みのあるウィリアムの声は、どなたが担当しているのでしょう。

冒頭で『仁王』には有名俳優・女優が参加していると述べましたが、ウィリアム役の方は日本ではあまり馴染みないかも知れません。

その名もベン・ピール。ピンときた方は相当な映画好きです。2011年上映の『ユナイテッド‐ミュンヘンの悲劇-』など普段はイギリスを中心に活動しています。ですが『仁王』以前にも意外な場所で日本と縁があり、2013年に放映されていたトヨタハリアーのCMにも出ています。

『仁王』をきっかけに日本でも本格的に活動してほしいですね。

服部半蔵/森川智之

服部半蔵といえば主人公級の存在ですが、『仁王』では語学堪能なウィリアムの相棒として登場します。猫を時計代わりに所持しているなど単にカッコ良いだけではない深みのあるキャラクターです。

男の色気に満ちた声を当てているのは森川智之さん。「BLの帝王」と異名を持つ実力派の声優です。今回の服部半蔵の声は、かつて森川さんが演じた『戦国BASARA』の片倉小十郎を彷彿とさせるので女性ファンにはたまりませんよね。

その他の出演作は『金田一少年の事件簿』の明智健悟や『ファイナルファンタジー』など数え切れません。90年代から現代まで日本の声優界の第一線で活躍してきた森川さんを覚えておいて損はありませんよ。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=X22pHbKQ1TA

徳川家康/市村正親

日本人なら誰でも知っている徳川家康。戦乱の時代を終わらせ江戸幕府を開いたという史実からうかがえる人柄そのままに、『仁王』でも平和のために強い信念を持った人物として設定されています。

そして家康の声を当てるのはご存知、市村親さん。俳優としてのイメージが強い市村さんですが、声優業も積極的に行っています。例えばアニメ『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』のミュウツー、ゲームでも『キングダムハーツ』シリーズのジャック・スケリントンなど。本人のイメージと同じく声優業でもダンディなキャラクターに声を当てる機会が多いようですね。

お勝/武井咲

お勝は今作のヒロイン。徳川家康の実の娘でありながら服部半蔵に仕えるくノ一です。行動をともにするうちにウィリアムと恋に落ちます。父・家康を恨んでいるなど、ゲームの随所で彼女の心の葛藤が覗けます。

お勝の美しくも凛とした声は人気女優である武井咲さんが担当しています。インタビューでは英語のセリフやお勝の心の葛藤の表現に苦労したと語っていますが、その大役を見事に果たしています。武井さんは『るろうに剣心』の神谷薫のように、武術に長けた強い女性の役がハマるなと改めて思いました。

ゲームの声優は過去にも『ドラゴンクエストヒーローズII 』のテレシア役なども務めていますが、これからもチャレンジしてもらいたいですね。

仁王の作品情報

仁王のジャケット写真

発売日
2017/02/09
ジャンル
ロールプレイング
開発会社
株式会社コーエーテクモゲームス
GEOで購入!
仁王のユーザ評価

評価数:674件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

クチコユーザの仁王の評価
  • 中世の日本が細かく再現されており時代劇のような臨場感と主人公の格好良さが個人的にハマった。また、リアルなCGにも一見の価値あり。
  • 気を抜くと、すぐに死んでしまうゲーム。
    でも、何度も何度もボスに挑み、やっと倒せた時の感動はかなりのもの。二週目もやりがいがあります。
     面白くないと放置する自分が、寝る間も惜しんでやってます! かなりオススメですね。
  • ダクソ風でダンジョンの難易度は高いが、正攻法以外にクリアする方法も用意されていて、トータルの難易度は其れ程高くない。アクション苦手でも楽しめる。

参考URL
・youtube.com