【どれだけ遊んでも飽きない】長く遊べるゲーム(PS4編)の画像

少し遊んだら飽きてしまうゲームでは、購入するのがもったいないと思ってしまいますが、今回ご紹介するゲームは、物語性が深いですし、キャラクターが繰り広げる技など、いろいろありますのでゲームするたびに、新鮮な気分で楽しめ、すぐ飽きてしまうことはありません。上達してきた人は、長時間プレイしクリア達成を目指すので、半日ぐらいは充分ゲームに夢中になれます。ゲームビギナーの人でも、単純にプレイできるモードもありますので、チャレンジしたくなります。

地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR

シューティングアクションゲームになっていて、物語は地球を襲う侵略者が現れ、巨大な蟻や蜘蛛・ドラゴン、巨大怪生物「エルギヌス」に、連合地球軍の「Earth Defense Forces(EDF)が、”生存権”をかけて戦闘を展開していく。

プレイヤーは地球防衛軍となり、勝利を目指してプレイします。

画面に巨大な蟻や蜘蛛などがこちらに迫り向かってくる感じなので、非情に不気味な迫力があり、銃で撃たなければやられてしまいます。

こわいのでやみくもに、銃を乱射したくなるかもしれませんが、それでは敵を倒せません。冷静に敵を見て、確実に倒していきましょう。動体視力がいい人の方が勝ち続けていけるかもしれません。上級者でも苦戦となる、息がつけないほど敵が襲ってきます。

漆黒の闇に包まれている場所もあり、敵が見えにくいのでライトで照らし、敵をシューティングします。エルギヌスは恐竜のような大きな巨体で、口から雷撃の放射攻撃を放ってくるので、秘密兵器の「歩行要塞バラム」ロボで、対戦し破壊活動を止める任務を遂行します。

一瞬の油断でエルギヌスに、振り回されて一撃で倒されてしまうので、致命傷にならないためには、敵に隙を与えない攻撃ができるかが、勝つポイントになってきます。

EDF隊員達は能力が高い、レンジャー・ウイングダイバー・エアレイダー・フェンサーの4タイプ兵科より選択できます。地底戦闘では「デプスクロウラー」を使い、洞窟の天井や壁を登って戦うことができ、多才なアクションが手に汗にぎるゲームになっています。

地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIRのジャケット写真
発売日
2015/04/02
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社ディースリー・パブリッシャー
さらに詳しく見る>
地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIRのゲオユーザ評価

評価数:490件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザの地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIRの「絶賛」レビュー・評価
  • 4のストレスを全て搔き消した超優良リメイク‼︎まさに宇宙人との戦争と言える戦いを感じられるようになって帰ってきた!仲間の戦車と並んで走れたのは興奮モノ!

NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4

アニメ「NARUTO-ナルト- 疾風伝」が、PS4のゲームになって登場です。7代目「うずまきナルト」や「うちはサスケ」と仲間キャラ達が、第四次忍界大戦で、迫力の新次元バトルを展開。新次元忍道アクションで、バトルを繰り広げていきます。うずまきナルトは科学忍具を使うことができ、中距離攻撃の技も使い分け、敵を倒していきます。バトルシステムが忍術ということで、「連係覚醒」はチーム全員が覚醒しパワーアップ、リーダーキャラクターの覚醒、サポート攻撃のコンボなど、思わず夢中になって遊べるゲームです。巨大な覚醒で攻撃力を高め、ピンチを逆転することができます。やりこみがいがあるゲームシステムなので、長時間プレイしてしまうでしょう。アニメの2Dグラフィックは親しみがあり、技の表現は3Dになっているので、立体的な奥ゆきがある、迫力がある画面で映像としても、映画を見ているような美しさがあります。自分だけの忍術バトルで、戦うこともできます。サスケのコンボは最終段ヒットで、敵がのけぞります。

NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4のジャケット写真
発売日
2016/02/04
ジャンル
マンガアニメ
発売会社
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
さらに詳しく見る>
NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4のゲオユーザ評価

評価数:680件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

ゲオユーザのNARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4の「絶賛」レビュー・評価
  • グラフィックが素晴らしい。ナルトのアニメ以上にグラフィック、演出が凄くてPS4のマシンレベルの凄さを体感出来た。バトルも爽快感があって楽しい。

仮面ライダー バトライド・ウォー 創生 メモリアルTVサウンドエディション

TVシリーズにはない完全オリジナルな作品なので、それだけでも充分楽しめますが、やはり仮面ライダーといえば派手なアクションが、プレイしていても爽快感を味わえます。本郷猛が仮面ライダーに変身する瞬間は、プレイヤーも変身気分を味わえ、迫りくるショッカー戦闘員、敵怪人のやつら達を、キックやパンチで倒していこう!又、おなじみのバイク・カーアクションが進化し、攻撃「アタックブラスト」は、空中に飛び着地したバイクが、衝撃波で敵を吹き飛ばすことができます。妨害してくる敵バイクを、簡単に倒せます。プレイヤーとタッグを組んだパートナーライダーが、一緒に攻撃しますとタッグボルテージを蓄積し、ボーナスを得ることができ100%になると、攻撃「ダブルライダーフィニッシュ」を発動、敵を一撃で倒そう。

仮面ライダー バトライド・ウォー 創生 メモリアルTVサウンドエディションのジャケット写真
発売日
2016/02/25
ジャンル
マンガアニメ
発売会社
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
さらに詳しく見る>
仮面ライダー バトライド・ウォー 創生 メモリアルTVサウンドエディションのゲオユーザ評価

評価数:716件
評価 :★★★☆☆(3.8/5)

ゲオユーザの仮面ライダー バトライド・ウォー 創生 メモリアルTVサウンドエディションの「絶賛」レビュー・評価
  • 歴代仮面ライダー1号〜ゴーストまで登場するゲームで無双的なボタンの組み合わせで楽しめる爽快感のあるゲームです。難易度設定もできるので初心者にも楽しめる作品となっています。

ドラゴンボール ゼノバース2

ドラゴンシリーズのゲームで、2018年7月には全世界1,000万本を超えた、大ヒット作品に成長。ドラゴンボールの歴史を守る任務を与えられ、プレイヤーが主人公となり、ボスとの戦いを繰り広げていきます。バトルは迫力満点で、攻撃「オーラバーストダッシュ」など戦術で、歴史を改変しようとする、セル・魔人ブウ・破壊神ビルスの敵を倒し、暗黒魔界のトワとミラを、かめはめ波で倒していこう。

ドラゴンボール ゼノバース2のジャケット写真
発売日
2016/11/02
ジャンル
マンガアニメ
発売会社
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
さらに詳しく見る>
ドラゴンボール ゼノバース2のゲオユーザ評価

評価数:823件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

ゲオユーザのドラゴンボール ゼノバース2の「絶賛」レビュー・評価
  • ゼノバース1に比べ、プレイアブルキャラが多く!やり込み要素抜群!!オリジナルストーリーも楽しめ最後の最後まで飽きないソフト!

ソードアート・オンライン ホロウ・リアリゼーション

浮遊城「アインクラッド」仮想世界が再構築されたが、キリトにログインされゲームオーバーに。このSAO事件をきっかけに、旧SAOサーバーを元に作られた、新サーバー「SA:O」へキリトは再びログインする。キリトはログインした世界で、一人の少女に出会う。バトルシステムが様々ありますので、長い時間遊べるアクションRPGです。4人パーティーを組むと、強敵を倒せます。

ソードアート・オンライン ホロウ・リアリゼーションのジャケット写真
発売日
2016/10/27
ジャンル
マンガアニメ
発売会社
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
さらに詳しく見る>
ソードアート・オンライン ホロウ・リアリゼーションのゲオユーザ評価

評価数:951件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

ゲオユーザのソードアート・オンライン ホロウ・リアリゼーションの「絶賛」レビュー・評価
  • 原作にはないオリジナルストーリーで展開される物語は、新鮮味があってとても楽しめました。プレミアのキャラクターが面白すぎる。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

アメコミヒーローだけでなく日本のゲームキャラクターも楽しめるのがこの作品です。こちらではハルクなどのアメコミヒーローはもちろん、カプコンのキャラクターも自由に選べます。基本的に格闘ゲームですが、やりこみ度は高いので長く遊べることでしょう。とはいえ、アメコミヒーローやカプコンのキャラクターに思い入れがあるという人にとってはグラフィックは賛否両論分かれるところかもしれません。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3 のジャケット写真
発売日
2011/11/17
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社カプコン
さらに詳しく見る>
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3のゲオユーザ評価

評価数:115件
評価 :★★★☆☆(3.8/5)

ゲオユーザのULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3の「絶賛」レビュー・評価
  • 新作よりこっちの方がかなり秀逸。バトルバランスとキャラ数、PS4 で生まれ変わった画質。値段と長くやれることを考えれば新作よりはこっちがお得。

まとめの一言

PS4のソフトは数多く発売されていて、どれもクオリティの高い作品ばかりですが、その中でもやりこみ要素が高く、すぐに飽きずに長く楽しめる作品をご紹介しました。ひとつの作品をやりこみたい方にオススメです。気になった作品があれば、ぜひ遊んでみてはいかがでしょうか。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局