【やりこみ要素満載すぎ!!】いつまでも終えられないゲームの画像

家庭用ゲーム機でプレイするゲームは、プレイするためには何千円というお金を出す必要がありますよね。ハードからそろえて周辺機器を充実させようと思うと何万円もかかることも…。そのため、気軽にできるスマホアプリと比べると家庭用ゲームには、ある程度やりごたえややりこみ要素を求める人も多いのでは?今回は、やりこみ要素が多くてなかなか終われないゲームを集めてみました。一旦ハマると、なかなかゲームの世界から抜け出せない危険性もありますが、おもしろいゲームばかり集めたのでぜひ一度プレイしてみてください!

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド(NS・WiiU)

シリーズ初のオープンワールドのゼルダは、謎解きの祠や、武器などの所持数を増やすことができるコログ、豊富なミニクエストなどやりこみ要素が盛り沢山のゲーム。ラスボスに挑もうとしても、新たに祠やコログがいそうなスポットを見つけてしまい、なかなか終われません。ダウンロードコンテンツも販売されており、一度ハマったら最後、終わる気がしないゲームです。

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドのジャケット写真
発売日
2017/03/03
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
GEOで購入!
ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドの評価

評価数:1218件
評価 :★★★★☆(4.5/5)

ゲオユーザのゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドの「絶賛」レビュー・評価
  • スイッチでここまでのゲームは、ゼルダだけでしょう。やり込み要素、ストーリーの面白さ、どれを取っても、最高ランクのゲームだと思います。初心者から玄人まで楽しめると思います。
ゲオユーザのゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドの「辛口」レビュー・評価
  • 流石はゼルダと言ったところか。 武器が壊れるので無駄な戦闘を回避しないといけない点だけマイナス。

スーパーマリオオデッセイ(NS)

マリオが帽子を相棒に世界中を冒険するゲーム。クリア自体はそれほど時間がかかりませんが、クリア後のおたのしみや世界中に隠されているムーンをコンプリートしようと思うと、なかなか終わらない!ムーンは、簡単に見つけられるものからテクニックがないと取れないものまで難易度も様々。また、コインをかなり稼がないとショップで買えるマリオの衣装をコンプリートできないので、完全クリアにはかなりの時間がかかるゲームです。

スーパーマリオオデッセイのジャケット写真
発売日
2017/10/27
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
GEOで購入!
スーパーマリオオデッセイの評価

評価数:1745件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのスーパーマリオオデッセイの「絶賛」レビュー・評価
  • とにかく映像が綺麗! ギャラクシーやサンシャインなどの今までのRPGに引けを取らない面白さです。 ただ、長時間やると目が疲れてくるので、少しずつしかできないのが、もどかしいです。
ゲオユーザのスーパーマリオオデッセイの「辛口」レビュー・評価
  • しっかりと作り込まれたマリオ オープンワールドと言うほど広くはないが安定した作り込みはプレイヤーを安心かつ楽しませてくれる。ただジョイコンを外さないと出来ない動作があるのが少し残念。

Girls Mode 4 スター☆スタイリスト(3DS)

アパレルショップの店長になれるゲーム。来店したお客さんを好きなスタイルにコーディネートしたり、ショップのインテリアにこだわったり、さらには美容師やネイリストにもなれます。ヘアスタイルは一定の条件をクリアしないと解放されない、などのやりこみ要素がありますよ。また、自分でデザインした服を売ることもできるので、お絵かき好きなゲーマーも楽しめるゲームです。

Girls Mode 4 スター☆スタイリストのジャケット写真
発売日
2017/11/02
ジャンル
シミュレーション
発売会社
任天堂株式会社
GEOで購入!
Girls Mode 4 スター☆スタイリストの評価

評価数:110件
評価 :★★★★☆(4.2/5)

ゲオユーザのGirls Mode 4 スター☆スタイリストの「絶賛」レビュー・評価
  • 2の正統派バージョンアップな感じです!3は全然ハマらずすごく残念ですぐに売ってしまいましたが、コレはまたいつまでもズーット遊べるなって思えます!!
ゲオユーザのGirls Mode 4 スター☆スタイリストの「辛口」レビュー・評価
  • アイテム数は満足ですが、髪型の数が少なく残念でした。アイドル要素も個人的に微妙なので3の方がクリア後も楽しめて好きです。

マインクラフト(NS・PS4・PSV・XO・X360・WiiU)

冒険や建築、あるいは牧場を作ってのんびり、など人によって楽しみ方が変わるゲームです。アイテムの収集や、土地の開拓などやりこみ要素があります。また、マイクラは定期的にアップデートがされているゲーム。そのため、2018年には水中世界にも行けるようになるなど新しい要素が追加されることもあり、ここまでやったら終わるというキリがつけにくく、いつまでもやれちゃうゲームです。

マインクラフトのジャケット写真
発売日
2015/12/03
ジャンル
シミュレーション
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
GEOで購入!
マインクラフトの評価

評価数:3172件
評価 :★★★★☆(3.9/5)

ゲオユーザのマインクラフトの「絶賛」レビュー・評価
  • ひたすらほのぼのできます。じっくりコツコツやるのが好きな方にオススメです。値段は安いのに何年も続けられる作品です。建築が好きな方は買って損はないです。
ゲオユーザのマインクラフトの「辛口」レビュー・評価
  • はじめの1週間は楽しいですが、飽きます。 自分には合わなかったです。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて(3DS・PS4)

RPGの名作といえば、多くの人が思い浮かべるであろう作品。ドラクエではおなじみ、クリア後のストーリー展開やラスボスなど、やりこみ要素アリ。ドラクエXIは3DSとPS4の異なるハードで販売されていますが、3DS版ではすれちがい通信を使ったヨッチ族集めを楽しめるので、強いヨッチ族を見つける、という楽しみ方もできます。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めてのジャケット写真
発売日
2017/07/29
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社スクウェア・エニックス
GEOで購入!
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めての評価

評価数:1792件
評価 :★★★★☆(4.5/5)

ゲオユーザのドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めての「絶賛」レビュー・評価
  • 自分の中で、間違いなくDQ歴代最高傑作でした! 笑いあり涙あり、そして驚きの連続で、本当に楽しませていただきました! サブタイトルも理解したうえでラストを見ると、今までの集大成になってるので、DQシリーズは完結してしまったんじゃないかと寂しくなってしまいます…
ゲオユーザのドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めての「辛口」レビュー・評価
  • 最近ゲームから離れたユーザーにももう一度やってもらうことを意識したと聞くと、なるほどなって作りだけど。目新しさがあまり無くて残念な作り。。

バイオハザードリベレーションズ アンベールド エディション(NS・WiiU・PS4・PS3・X360)

やりこみ要素だけじゃなく、難易度の高さを求める人におすすめのゲーム。バイオハザードシリーズの中でも、難易度・怖さともにレベル高めに仕上がっています。もちろん、クリア後に新たな武器が解放されるなどやりこみ要素もあるので、長時間楽しめますよ。ちなみにストーリーとしては、バイオハザード4と5の間を描いたものとなっています。パッケージ版が税抜き2,990円とSwitchタイトルの中では手ごろな値段です。

バイオハザードリベレーションズ アンベールド エディションのジャケット写真
発売日
2017/11/30
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社カプコン
GEOで購入!
バイオハザードリベレーションズ アンベールド エディションの評価

評価数:74件
評価 :★★★★☆(3.7/5)

ゲオユーザのバイオハザードリベレーションズ アンベールド エディションの「絶賛」レビュー・評価
  • スイッチのバイオで、操作になれるまではやりづらさがありますが、映像はきれいだし進みもよくて楽しめます
ゲオユーザのバイオハザードリベレーションズ アンベールド エディションの「辛口」レビュー・評価
  • スリルもあっていいが、中々前に進まなくてちょっとイライラ!好きな人は好きかもしれない。

オクトパストラベラー(NS)

ドット絵に3Dのテイストを加えた懐かしいのに新しいRPG。メインキャラが8人いてそれぞれのキャラクターごとに異なるシナリオが設定されているので、やりごたえはバッチリ。さらに、メインキャラは「誘惑」などのフィールドコマンドと呼ばれる能力をそれぞれ持っています。村人などにフィールドコマンドを使うとアイテムをゲットしたり敵を倒せたりするので、ついつい話しかけてしまいなかなか終わらないゲームです。

オクトパストラベラーのジャケット写真
発売日
2018/07/13
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社スクウェア・エニックス
GEOで購入!
オクトパストラベラーの評価

評価数:61件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザのオクトパストラベラーの「絶賛」レビュー・評価
  • 3Dゲームばかりになり、たまにはゆっくり楽しめるゲームがやりたくなりますが、このオクトパスはまさにそれです。ここまで綺麗なドット絵だと、下手なcgより綺麗なことに感動しました。そして、ボイスがあることにより、キャラに愛着がわき、涙が流れてきました。バトルシステムもまたよくできていて、ゆっくりと戦略を練ることができます。 メガテンのブレスターンバトルみたいな感じです。弱点を突くと形勢逆転できます。
ゲオユーザのオクトパストラベラーの「辛口」レビュー・評価
  • スーファミの時代のロマサガやffの良いところを残しつつ新しさをプラスしたものです。戦闘もキャラクターそれぞれに個性があり飽きないんだけどしっかりとレベルを上げないと戦闘が苦しくなるかも。ここに作業感を感じると飽きて来る可能性があります。

まとめの一言

やり込み要素満載のゲームをご紹介してみました。ストーリークリアだけでは物足りない、長く1つの作品を楽しみたい、という方にはおすすめの作品ばかりです。オープンワールドのゲームではやり込み要素の多いゲームが多いような傾向もありますので、長く遊びたい人はオープンワールドのゲームを買うと良いかも知れませんね。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局