【傑作RPG】重厚なシナリオが魅力のRPG(PS4編)の画像

PS4のRPGゲームは、物語が作り込まれており、主人公やその他登場するキャラクターも、性格など詳細に設定されています。グラフィックもすごく綺麗なため、ゲームとは思えない映画のような、リアルな迫力があります。戦い方なども様々ありますので、ゲームとして遊んでいても、遊ぶたびに新しい発見があります。今まで気づかなかったキャラクターや風景、建物など見応えがあるでしょう。重厚なシナリオが魅力で、まるで映画を見る感覚で遊べる、RPGゲームをご紹介致します。

ロストスフィア

記憶で作られている世界「ロストスフィア」を、主人公の少年「カナタ」が、記憶の力を使い旅する物語です。

カナタは何故?記憶の力を使用するのかと言えば、記憶が失われると人が消えてしまうため、星に記録されている記憶をロストしないように、カナタは記憶を巡る旅を続けていく、使命を与えられているからです。

カナタの旅は、世界に希望を与えるか絶望になるのか、誰もわからないがロストした記憶は、人の力では元に戻せません。記憶を取り戻すための闘いが、ロスト現象の「白い霧」に包まれる、それはカナタの覚悟の旅とも言える。

すでに月鐘の街「エル」は、一瞬で白い霧に包まれ、ロスト現象により消えてしまいました。このロスト現象が、世界各地で発生しカナタと仲間は不安に追い込まれていきます。カナタはロストした人などを、良く知る人物と会話を交わし、存在の記憶を辿りながら「記憶の力」を、結晶化しようとします。

記憶を入手するために、モンスターと戦います。カナタは記憶を手にすると、ロストした人などを再生する力を使います。

旅を続ける途中でカナタと仲間は、「機装」という兵器を入手します。

機装に乗ることができれば、ゲームを有利に展開できます。ですが、エネルギーの「EN」を大量に消費しますと、ENゲージが0(ゼロ)になり、強制的に降ろされてしまいます。カナタ達にとっては、機装に乗れるかが勝敗を左右してきます。

機装はパラダイムドライブという、攻撃力があります。又、「法石」を装備しますと、スキルを使用できるようになります。

鳥居や灯台などの記憶とかかわる建物を、「アーティファクト」と言い、世界中にロストした跡として残されています。消失した跡をカナタの、記憶の力で再生することができるか、ゲームに影響を与えます。

カナタを待ち受ける世界は、決して平坦ではなく軍事国家「ジガン帝国」や、神樹草がとれず病気が治せない「安寧の村ユージュ」、ガラクタが流れ着いている「船の墓場」、遺跡に仕掛けられた侵入者を防ぐ「ギミック」など、先に進めなくなるかもしれない冒険の世界を、乗り越える試練が阻みます。

ロストスフィアのジャケット写真

発売日
2017/10/12
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社スクウェア・エニックス
さらに詳しく見る>

ロストスフィアのゲオユーザ評価

評価数:44件
評価 :★★★☆☆(3.6/5)

ゲオユーザのロストスフィアの「絶賛」レビュー・評価
  • 昔のスクエニのRPGですが、序盤から先の読めない展開が続き、気付いたら長時間プレイしていました。戦闘のテンポが遅いですが、それ以外は特に悪い点もないです。少し進めば、足が速くなったり、敵のHPが見える様になったりと、どんどん快適になる様に作られています。ストーリーについては触れないので、実際にプレイして自分の目で確かめて下さい。

ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ

物語の舞台は「イヴァリース」と呼ばれる世界、戦乱の世で「アルケイディア帝国」という強大な軍事国家の、イヴァリースの小国「ダルマスカ」が支配されることに。

小国の王女である「アーシェ」は、祖国を解放してもらうために、抵抗運動を戦いで展開していきます。

同じ時代にもう一人、抑制の戦争で家族を失った「ヴァン」は、アーシェと運命的な出会いをし、国家と人々の運命を変え、自由を手にするために、一緒に戦うことを決意します。

キャラクター育成システムの「ゾディアックジョブシステム」は、12種類のジョブより1キャラクターにつき、2種類のジョブを組合わせることができます。ジョブごとに武具や、魔法など能力が違ってきますので、プレイヤーの組み合わせが、勝敗に影響してきます。

「ガンビット」作戦指示書で、オートの武器攻撃より脱出できます。ダウンロード販売本数、100万本突破の人気作品です。

ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジのジャケット写真

発売日
2017/07/13
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社スクウェア・エニックス
さらに詳しく見る>

ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジのゲオユーザ評価

評価数:213件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザのファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジの「絶賛」レビュー・評価
  • 世界観、音楽、キャラクター…本当に最高!サラウンド対応ヘッドホンでプレイしていましたが、本当に興奮しました!やっぱり、自分はff12が大好きなんだなと思いました。いろいろなサイトで評判を見ていると、ストーリーの評判が悪いですが、きちんと各シーンを覚えていないと置いていかれる感はありますが、これほど良くできたストーリーは珍しいと僕は思います。

オーディンスフィア レイヴスラシル

「少女アリスが屋根裏部屋にある書物を読む」という形でゲームのストーリーが始まります。

広く美しい大地「エリオン大陸」、人間と一緒に妖精と死霊が暮らしていました。この世界は過去に絶大な力がある、「魔法大国バレンタイン」が繁栄していましたが、一夜で謎の滅亡をとげてしまいました。

世界の終焉は近づいているのか、5人の主人公が戦いの冒険をするRPGです。

オーディンスフィア レイヴスラシルのジャケット写真

発売日
2016/01/14
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社アトラス
さらに詳しく見る>

オーディンスフィア レイヴスラシルのゲオユーザ評価

評価数:432件
評価 :★★★★☆(4.2/5)

ゲオユーザのオーディンスフィア レイヴスラシルの「絶賛」レビュー・評価
  • ps2版の重厚なストーリー、世界観、音楽にドラゴンズクラウン、朧村正の格ゲーをシンプルにした様なとっつき易くも歯応えのあるアクションにハマりました。ボリュームは結構有りますが、だらだら喋らず要点だけ押さえたストーリーのおかげで中弛みせずテンポ良くプレイ出来ます。今までプレイしたアクションRPGの中では一番好きな作品です。少しでも興味があるなら買って後悔はしないと思います。

キングダム ハーツ HD 2.8 ファイナルチャプタープロローグ

キングダムハーツシリーズの、人気があるRPGゲームです。ディズニーのキャラクター、ミッキーマウスも登場するので、主人公はソラとリクですが、戦いの中にも心が和む雰囲気になっています。物語は未来が記されている予知書を、未来を見ることができる「マスター・オブ・マスター」に渡され、予知者達が謎に満ちている物語を語り、訪れる脅威に立ち向かっていきます。

キングダム ハーツ HD 2.8 ファイナルチャプタープロローグのジャケット写真

発売日
2017/01/12
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社スクウェア・エニックス
さらに詳しく見る>

キングダム ハーツ HD 2.8 ファイナルチャプタープロローグのゲオユーザ評価

評価数:693件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザのキングダム ハーツ HD 2.8 ファイナルチャプタープロローグの「絶賛」レビュー・評価
  • 全ての始まりの物語がこの1枚のディスクに収められている興奮と3DSでしかできなかったゲームをPS4でできるという興奮。お得でしかないゲーム。

BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣

足の怪我のため、大好きなバレエが踊れない少女、主人公の白井日菜子は、ある日司城夕月と司城来夢の姉妹に出会い、魔法少女「リフレクター」に変身。戦う力を手にして、退屈な日々を返上し夢を再び抱くことに。リフレクターでいれば足が治り、バレエが踊れる。大好きなバレエのために、日菜子はリフレクターの道を選び、謎の巨大生物に立ち向かうRPGゲームです。

BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣のジャケット写真

発売日
2017/3/30
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社コーエーテクモゲームス
さらに詳しく見る>

まとめの一言

RPGといえば、世界観やキャラクター、音楽など魅力的な要素がたくさんあるジャンルです。中でも重要視されるのはストーリー性だと思います。PS4のRPGは映像の美しさも相まって、その世界観にどっぷり浸かることができます。重厚なストーリーのRPGをお探しでしたら、ぜひ、ご紹介した作品をチェックしてみてください。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局