【年代別名作紹介!】1990年~1994年発売の名作パズルゲーム(FC編)の画像

パズルゲームはハードのスペックに影響されにくく容量も比較的少なくて済むので、ファミコンでも非常にクオリティの高いゲームがたくさんあります。今回はファミコン後期の1990年から1994年に発売された、おすすめ名作パズルゲームをご紹介します。テトリスやぷよぷよなどおなじみのゲームから、知名度の低い隠れた名作まで幅広くピックアップしました。今遊んでも楽しめるゲームがたくさんあるので、ぜひお気に入りを見つけていただければと思います。

ドクターマリオ

カプセルを積んでウイルスを消していく落ちモノパズル。テトリスやぷよぷよに並ぶ定番といえるゲームです。赤・黄・青3色のウイルスが画面に配置された状態でスタート。カプセルは半分ずつそれぞれ3色どれかに色分けされており、ウイルスと同じ色のカプセルを縦か横に4つ積むと、そのカプセルとウイルスが消滅します。中毒性のある完成度の高いゲームです。

ドクターマリオのジャケット写真
発売日
1990/07/27
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
ゲオユーザのドクターマリオの「絶賛」レビュー・評価
  • パズルと言うとテトリス、ぷよぷよばかりが目立ちますが、このゲームを元に考えたソシャゲも多いんじゃないかな?やり込めますよ!

テトリスフラッシュ

落ちモノパズルというジャンルを確立した伝説的な作品「テトリス」をアレンジしたゲーム。パッと見はテトリスと同じに見えますが、実際は随分ルールが違います。ブロックは赤・黄・青の3色に色分けされており、同じ色のブロックを3個並べると消えます。そしてあらかじめ配置されている、「フラッシュブロック」という特定のブロックを全て消すとクリアです。

テトリスフラッシュのジャケット写真
発売日
1993/09/21
ジャンル
パズル
発売会社
任天堂株式会社

ぷよぷよ

テトリスと並ぶ落ちモノパズルの定番。ただしファミコン版のぷよぷよは1人プレイ専用で、ぷよぷよの代名詞ともえいる対戦プレイはまだありませんでした。1人プレイの「とことんぷよぷよ」と、特定の条件をクリアする「なぞぷよ」のみとなります。ぷよの色も6種類あったりと、今のぷよぷよとはいろいろと違いがあるゲームです。

ぷよぷよの物語のジャケット写真
発売日
1993/07/23
ジャンル
パズル
発売会社
株式会社徳間書店/インターメディアカンパニー
GEOで購入!

クォース

迫りくるブロックを消していくシューティングパズルゲーム。知名度はあまり高くないですが隠れた名作といえる作品です。T字やL字型のブロックが上から迫ってくるので、下からブロックを撃って四角形にすると消えるというルールです。まとめて大きな四角を作ると高得点になります。パズルボブルなどが好きな方ならきっとハマるでしょう。

クォースのジャケット写真
発売日
1990/04/13
ジャンル
パズル
発売会社
株式会社コナミデジタルエンタテインメント

ヨッシーのクッキー

マリオとヨッシーが活躍する可愛い雰囲気のパズルゲーム。クッキーの位置を入れ替えて同じ種類をそろえると消えます。子供向けに見えますがわりと頭を使うゲームで、大人が遊んでも十分楽しめます。対戦モードもあるので友達同士や親子で楽しむのもおすすめ。1人プレイと対戦モードはかなりルールが違うので、別なゲームのような感覚で楽しめるのも特徴です。

ヨッシーのクッキーのジャケット写真
発売日
1992/11/21
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社

迷宮島

アーケードで人気を博したアクションパズルのFC移植版。敵を凍らせてその氷を蹴り飛ばし、うまく陸地を作ってアイテムを回収するとクリアです。パズルゲームにしては珍しくボス戦があるのが特徴。ボス戦はパズルではなく、ゼルダのようなアクションRPG風の戦闘になります。見た目はかわいいですが、後半面はかなり難しくやりごたえは十分です。

迷宮島のジャケット写真
発売日
1990/06/29
ジャンル
パズル
発売会社
アイレムソフトウェアエンジニアリング株式会社

アドベンチャーズオブロロ

「エッガーランド」の続編として発売されたアクションパズルゲーム。タイトルは違いますが、ルールやシステムは基本的にエッガーランドと同じになっています。敵にやられないようにマップ上のハートを集め、最後に宝箱を取るとクリア。最初はややシステムが分かりづらいですが、慣れると非常に楽しくなってきます。アクション性とパズル性のバランスがよく、今プレイしても楽しめる良作です。

アドベンチャーズオブロロのジャケット写真
発売日
1990/01/06
ジャンル
パズル
発売会社
株式会社ハル研究所

バルダーダッシュ

アメリカ生まれの名作アクションパズルゲーム。地底を穴を掘って進んでいき、宝石を集めて脱出すればクリアです。地底にはあちこちに岩石があり、うまく穴を掘らないと岩石が落下して押しつぶされてしまいます。マップには敵も存在し、敵をうまく利用してクリアしないといけない場面もあります。一筋縄ではいかない奥の深いゲームです。

バルダーダッシュのジャケット写真
発売日
1990/03/23
ジャンル
パズル
発売会社
データイースト株式会社

パラメデス

上から迫ってくるサイコロを消していく、シューティング要素のある落ちモノパズル。同じ目のサイコロを下から撃って、ぶつけて消していきます。消したサイコロの目によって役を作り、大量消ししていくのがこのゲームの醍醐味。ポーカーや麻雀的な要素もあるゲームです。役を完成させるタイミングは自分で決められるシステムなので、対戦モードではこのタイミングが重要になります。

パラメデスのジャケット写真
発売日
1990/07/06
ジャンル
パズル
発売会社
株式会社ホット・ビィ

ソルスティス 三次元迷宮の狂獣

アクションRPGっぽい雰囲気のアクションパズルゲーム。ゼルダの伝説のダンジョン部分だけを切り取ったような作品です。ただし視点はクォータービューで、攻撃はなく基本的にジャンプと移動のみでパズルを解いていきます。難易度は高めで何度も死にながら覚えるタイプ。謎解きの面白さだけでなく、グラフィックやサウンドもファミコン最高レベルの隠れた名作です。

ソルスティス 三次元迷宮の狂獣のジャケット写真
発売日
1990/07/20
ジャンル
アクション
発売会社
エピック・ソニーレコード

まとめの一言

ファミコンで1990年~1994年に発売された名作パズルゲームを紹介しました。シンプルな操作で一人でも大勢でも、大人でも子供でも幅広く楽しめるパズルゲーム。ハードが変わっても携帯ゲームが主流になっても必ず大ヒットゲームがいくつか登場するのも このジャンルの特徴ですね。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局