【年代別名作紹介!】1990年~1995年発売の名作アクションゲーム(SFC編)の画像

スーパーファミコンはファミコンからスペックが大幅に進化したことで、ファミコンでは実現できなかった高品質なアクションゲームがたくさんリリースされました。今回はそんな中から、1990年から1995年に発売されたおすすめアクションゲームをご紹介します。マリオやストⅡなどおなじみのゲームから、独自のシステムや世界観を持つゲームまで、幅広くピックアップしています。今プレイしても十分楽しめるゲームばかりですので、ぜひお気に入りを見つけてください。

スーパーマリオワールド

本体と同時に発売されたスーパーマリオのSFC版。ヨッシーが初登場した記念すべき作品でもあります。前作のファミコン版「スーパーマリオ3」から大幅に進化して話題となりました。古いゲームですが完成度が非常に高いので、今遊んでも十分楽しめます。オデッセイなど新しい作品でマリオにハマった方にも遊んで欲しい作品です。

スーパーマリオワールドのジャケット写真

発売日
1990/11/21
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
GEOで購入!

スーパーマリオワールドの評価

評価数:7件
評価 :★★★★☆(4.6/5)

ゲオユーザのスーパーマリオワールドの「絶賛」レビュー・評価
  • テレビゲーム史上最高の1本は?という問いの答えとして有力な作品じゃないでしょうか。カギクリア、!スイッチ、スターロードと、本筋以外の要素も多いのに、それらをずっとワクワクしながら追いかけられるのがすごいです。

ゼルダの伝説 神々のトライフォース

言わずと知れたアクションRPGの金字塔「ゼルダの伝説」のSFC版です。非常に完成度の高い作品で、今遊んでも十分楽しめます。広大なフィールドマップの探索と、適度に頭を使う謎解きが魅力。可愛らしいグラフィックと幻想的なBGMが織りなす世界観も魅力となっています。最近の3D視点のゼルダも楽しいですが、レトロな2Dゼルダもおすすめです。

ゼルダの伝説 神々のトライフォースのジャケット写真

発売日
1991/11/21
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
GEOで購入!

ゼルダの伝説 神々のトライフォースの評価

評価数:7件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのゼルダの伝説 神々のトライフォースの「絶賛」レビュー・評価
  • ゼルダシリーズの中でも一番好きな作品です。今やっても十分に楽しめる!

ストリートファイターⅡ

対戦格闘ゲームというジャンルを広めた伝説的な作品。アーケード版を完全に再現できているわけではありませんが、スーパーファミコンというハードの制約の中で、限界までクオリティを高めた良作となっています。今のストリートファイターと比べるとさすがに古さを感じますが、記念碑的なゲームなのでスーファミ好きなら遊んでおきたいところです。

ストリートファイターⅡのジャケット写真

発売日
1992/06/10
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社カプコン
GEOで購入!

ストリートファイターⅡの評価

評価数:9件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのストリートファイターⅡの「絶賛」レビュー・評価
  • 自分が初めてやった格ゲーでもあります。選べる8キャラを使って世界大会優勝を目指します。最初は難しいですが、他の人と対戦する楽しさはとても大きいです。

ファイナルファイト

ベルトスクロールアクションの最高傑作ともいえる、伝説的ゲームのSFC移植版。わらわらと群がってくる大量の敵をガンガン倒していく爽快感が魅力です。高難度でやり込み度の高いゲームですが、操作は非常にシンプルなので初心者でもとっつきやすくなっています。SFC版では敵が3人までしか出てこないなど、アーケードと違う点もあります。

ファイナルファイトのジャケット写真

発売日
1990/12/21
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社カプコン
GEOで購入!

ファイナルファイトの評価

評価数:5件
評価 :★★★★☆(4.6/5)

ゲオユーザのファイナルファイトの「絶賛」レビュー・評価
  • 子供の頃何度も挑戦したけどステージ3までしか進めませんでした。それでも熱中できたのはやっぱりあの爽快感!

ロックマンX

ファミコンでたくさんのシリーズが発売され人気を博した「ロックマン」が、満を持してスーパーファミコンで登場。ロックマンⅩはナンバリングタイトルの本家ロックマンとは別シリーズ扱いになっていますが、基本的なシステムは同じです。ハードSF風の世界観が特徴で、ナンバリングタイトルよりシリアスな雰囲気になっています。

ロックマンXのジャケット写真

発売日
1993/12/17
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社カプコン
GEOで購入!

超魔界村

カプコンの人気アクション「魔界村」シリーズのSFC版。「魔界村」「大魔界村」に続く第3作です。過去2作はアーケードゲームでしたが、今作はSFCオリジナルとなっています。基本的なシステムは過去2作と同じですが、2段ジャンプができるようになったこと、大魔界村では可能だった上下方向への攻撃ができなくなったことが変更点となっています。

超魔界村のジャケット写真

発売日
1991/10/04
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社カプコン
GEOで購入!

悪魔城ドラキュラ

ディスクシステムで発売されて大好評だった名作アクションのSFC版。ディスクシステム版のリメイクという位置づけですが、中身は完全オリジナルといっていい内容になっています。ムチで攻撃する独自のシステムが特徴で、難易度の高い骨太のアクションとなっています。グラフィックとBGMのクオリティがとても高く、ドラキュラの世界観に没頭できるのも魅力です。

悪魔城ドラキュラのジャケット写真

発売日
1991/10/31
ジャンル
アクション
発売会社
GEOで購入!

魂斗羅スピリッツ

ファミコンで人気を博した名作アクションのSFC版。グラフィックやゲーム性など、全体を通してファミコン版から大幅にパワーアップしています。従来の横スクロールに加えて、上から見下ろしたトップビュー面が登場するのが特徴。スーファミのウリだった「回転・拡大・縮小機能」を最大限に生かした作りになっています。ガンガン武器を打つ爽快感と、高難度のステージをクリアする達成感が魅力です。

魂斗羅スピリッツのジャケット写真

発売日
1992/02/28
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
GEOで購入!

アクトレイザー

アクションモードとシミュレーション風の「クリエイションモード」の、2部構成が特徴のアクションゲーム。SFCの名作としてよく名前が挙がる作品です。クリエイションモードはシムシティやポピュラスのような感じで世界を発展させるモードで、人口の増加によってアクションモードの最大ライフが増えていきます。高難度で骨太なアクションと、ちまちまとやり込めるシミュレーションを両方楽しめる欲張りなゲームです。

アクトレイザーのジャケット写真

発売日
1990/12/16
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社エニックス
GEOで購入!

プリンスオブペルシャ

様々なトラップが仕掛けられた迷宮をクリアしていく横スクロールアクション。キャラクターのなめらかな動きや独特の操作性など、独自の世界観を持つ作品です。何度も失敗しながらトラップをクリアしていく達成感が魅力。一度クリアした後も、タイムアタックで何度も楽しめるやり込み要素もあります。マリオやロックマンなどの、王道アクションとは違うゲームを求めている方にオススメ。

プリンスオブペルシャのジャケット写真

発売日
1992/07/03
ジャンル
アクション
発売会社
メサイヤ
GEOで購入!

まとめの一言

スーパーファミコンで1990年~1995年発売された名作アクションゲームを紹介しました。アクションは時代が過ぎても楽しく遊べるゲームばかりですね。懐かしい、またやりたいと思う作品がありましたでしょうか。Switchなどでダウンロード販売されているソフトもありますので、気になった方はプレイしてみてください。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局