【年代別名作紹介!】1990年~1995年発売の名作スポーツゲーム(SFC編)の画像

1990年にスーパーファミコンが発売されると、ファミコンでは実現できなかった高品質なスポーツゲームが多数発売されます。それでも今の視点で見るとレトロなものばかりですが、この後スポーツゲームが進化していくきっかけとなりました。今回は1990年から1995年に発売された、SFCの名作スポーツゲームをご紹介。パワプロやウイイレの原型となる実況つきのゲームなど、ファミコンから大きく進化した作品が目白押しです。今遊んでも楽しめるものもありますので、ぜひお気に入りを見つけてみてください。

実況パワフルプロ野球2

野球ゲームの定番「パワプロ」のSFC版。これまで野球ゲームといえばファミスタが人気でしたが、このゲームの登場によりパワプロの時代に移行していきます。ストライクゾーンを上下左右使ったシステムがファミスタよりもリアルで、駆け引きや戦略性が高く一気に人気になりました。この頃はまだペナントとシナリオのみのシンプルなシステムでしたが、今のパワプロの面白さはすでに十分表現されています。

実況パワフルプロ野球2のジャケット写真
発売日
1995/02/24
ジャンル
スポーツ
発売会社
株式会社コナミデジタルエンタテインメント

スーパーファミスタ4

ファミコン、スーファミ時代の野球ゲームを引っ張ってきた、定番ゲームのスーファミ第4弾。特に大きな変更点はありませんが、いつも通りの安定した面白さをキープしています。パワプロの登場でシンプルすぎるファミスタは人気がやや下降しますが、この簡単さが好きだというファンも依然として多いようです。パワプロとはまた違う独自の面白さがあります。

スーパーファミスタ4のジャケット写真
発売日
1995/03/03
ジャンル
スポーツ
発売会社
株式会社ナムコ

実況ワールドサッカー2 FIGHTING ELEVEN

ウイイレの原型ともいえるコナミのサッカーゲーム。2では実況だけでなく解説も入るようになり、さらに進化しました。システムや操作感はいかにもレトロな感じですが、スーファミでもちゃんと合成音声による実況を楽しむことができます。隠しコマンドによる裏技がたくさんあるのもこのゲームの特徴。パラメーターを最大値にしたり、隠しチームを出すことができます。

実況ワールドサッカー2 FIGHTING ELEVENのジャケット写真
発売日
1995/09/22
ジャンル
スポーツ
発売会社
株式会社コナミデジタルエンタテインメント

スーパーフォーメーションサッカー’94

スーファミのサッカーゲームとしては最も人気があったといえる、「スーパーフォーメーションサッカー」の94年版。アメリカW杯の選手データを反映しています。ウイイレなどでおなじみの横視点ではなく、奥と手前にゴールがある縦視点のサッカーゲーム。ウイイレのようなリアル感はありませんが、ゲームと割り切れば今でも楽しめるバランスの良さがあります。

スーパーフォーメーションサッカー'94のジャケット写真
発売日
1994/06/17
ジャンル
スポーツ
発売会社
ヒューマン株式会社

Jリーグエキサイトステージ’95

W杯モノのサッカーゲームで一番人気なのがスーパーフォーメーションサッカーとすれば、Jリーグモノで人気だったのはこのゲームではないでしょうか。システムや操作感など今の視点で見ると古くさいですが、当時としてはなかなか質の高いサッカーゲームでした。当時のJリーグのチームと選手名が実名で登場するのもウリでした。

Jリーグエキサイトステージ'95のジャケット写真
発売日
1995/04/28
ジャンル
スポーツ
発売会社
株式会社エポック社

テクモスーパーボウルⅢ FINAL EDITION

ファミコン時代から人気の高かったアメフトゲームのSFC版。アメフトの深い戦略性を手軽に楽しめる良作です。スーファミでアメフトを遊ぶなら、このゲーム一択といえるのではないでしょうか。アメフトが盛んなアメリカなど、主に海外でヒットした作品。しかし日本ではアメフトはあまり馴染みがないため、マイナーなゲームという印象があるのが惜しい点です。

テクモスーパーボウルⅢ FINAL EDITIONのジャケット写真
発売日
1995/12/22
ジャンル
スポーツ
発売会社
テクモ株式会社

テクモスーパーNBAバスケットボール

横視点のサクサク遊べるバスケゲーム。オフェンスはパスとシュートのみ、ディフェンスもスティールやブロックのみという簡単操作で、本格的なバスケの雰囲気を楽しむことができます。90年代はブルズの黄金期やオリンピックのドリームチームなど、NBAが熱い時代でした。その時代に活躍した選手たちでプレイできるのは、当時のファンにはたまらないところです。

テクモスーパーNBAバスケットボールのジャケット写真
発売日
1992/12/25
ジャンル
スポーツ
発売会社
テクモ株式会社

NBA実況バスケットウイニングダンク

クリス・ペプラー氏による実況が熱いバスケゲーム。シーズンを戦いNBA優勝を目指します。かなり大きめのキャラがコート狭しと駆け回る、迫力のあるグラフィックが魅力です。攻撃も防御も基本2ボタンしか使わないシンプルなシステムも特徴。初心者でもすぐに理解して遊ぶことができます。レトロゲームということを踏まえて遊べば、今でも十分楽しめる良作です。

NBA実況バスケットウイニングダンクのジャケット写真
発売日
1995/09/29
ジャンル
スポーツ
発売会社
株式会社コナミデジタルエンタテインメント

マスターズ 遙かなるオーガスタ2

実写取り込みのリアル感がウリのゴルフゲーム。当時はかなり人気があり、シリーズ作品がいくつかリリースされました。ゴルフゲームではなく「ゴルフシミュレーター」を謳っており、ゲームとしての楽しさよりもリアルさを追求するスタンスをとっています。今の「みんゴル」などとは真逆の発想のゴルフゲームです。サクサク遊ぶ手軽さはありませんが、ゴルフ好きならハマるかもしれません。

マスターズ 遙かなるオーガスタ2のジャケット写真
発売日
1993/09/22
ジャンル
スポーツ
発売会社
株式会社ティーアンドイーソフト

スーパーブラックバス2

SFCの中では良作といえる釣りゲーム。アメリカを舞台にブラックバスの大会を勝ち抜きます。水温や天候などを考慮して、釣れそうなポイントをボートで探索。釣り糸を下ろしたからといってすぐに魚が喰いつくわけではなく、リールを小刻みに動かしつつ待たなければならないのもリアルです。プレイヤーのメガネの種類を細かく選べるなど、ヘンな所にこだわりがあるのも味です。

スーパーブラックバス2のジャケット写真
発売日
1994/09/23
ジャンル
スポーツ
発売会社
株式会社スターフィッシュ

まとめの一言

スーパーファミコンで1990年~1995年に発売された名作スポーツゲームを紹介しました。ファミコンソフトと比べて、かなり本格的にスポーツを楽しめる作品が多い印象です。その時代に活躍した選手が出ていたりするので今プレイしても当時を思い出せて面白いのではないでしょうか。気になる作品があれば、是非チェックしてみてください。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局