【年代別名作紹介!】1996年~2000年発売の名作パズルゲーム(SFC編)の画像

最新のゲーム機がどんどん発売される時代になりました。最近ではスマホでもアプリをインストールすれば外にいてもゲームをプレイする事が可能です。スマホアプリでは最新のゲームから懐かしいゲームが揃っておりとても便利です。しかしやはり時々、懐かしいゲーム機でゲームをしたいと思う事はありませんか?特にスーパーファミコンが発売された時は世の中に衝撃を与えるものがありました。今回はそんなスーパーファミコンの名作パズルゲームを、年代別でご紹介していきます。

鮫亀

1996年に発売された鮫亀は名作パズルゲームです。パズルゲームのさめがめをアレンジした作品になっており、うらがめやつめがめといった別のモードもあるため色んな遊び方が可能です。一度によりのコマを消した方がスコアが高いため、高得点を狙うには頭も使います。さめがめモードではスコアを競うプレイで、難易度は難しい、普通、簡単から選ぶ事ができます。うらがめモードでは2人での対戦が可能となっており、1人7回交互にコマを選び、得点がより高い方の勝利となります。ターン数が少ないためサクサク勝敗が決まります。つめがめモードでは決められた全50問を基本ルールに従ってクリアしていくというクイズ方式です。50問全てをクリアするとスタッフロールを観覧できます。ひとつのソフトで様々なモードを楽しむ事ができるため人気があり、名作ソフトとなりました。

鮫亀のジャケット写真
発売日
1996/03/01
ジャンル
パズル
発売会社
株式会社ハドソン

す~ぱ~ぷよぷよ通 リミックス

1996年に発売されたす~ぱ~ぷよぷよ通リミックスも名作パズルゲームです。有名タイトル、ぷよぷよが題材にされており操作方法はほとんど変わりません。題材元と違うのは全キャラと戦う通モードの追加、音楽の変化のみでゲームシステムは変わりません。登場するキャラクターの種類が大幅に増加しており、ぷよぷよを進化させたソフトになります。ぷよぷよは少しクセのあるゲームなので、初心者でもプレイできるように練習モードというシステムが導入されています。通常のステージとは違い難易度がかなり低く設定されており、初心者が操作性やコンボのつなげ方などを学ぶのにちょうどいいモードです。もちろん対戦も可能なので、友人とも楽しめる名作ソフトです。

す~ぱ~ぷよぷよ通 リミックスのジャケット写真
発売日
1996/03/08
ジャンル
パズル
発売会社
株式会社コンパイル

すーぱーぐっすんおよよ2

1996年に発売されたすーぱーぐっすんおよよ2も名作パズルゲームです。画面内にいるぐっすんとおよよをゴールまで導く事が目的となります。テトリスのような落ち物ゲームと、レミングスのような誘導型ゲームを合わせたようなゲームシステムが採用されており、新鮮味を感じられます。通常のパズルゲームと異なるのは落ちてくるブロックの出現がランダムなため、これといった明確な攻略方法が存在しない事です。ランダムで降りてくるブロックによってはかなり難易度の高いステージになる事もありますが、運次第では簡単にクリアできる時もあるため、ゲームが苦手な方でも長くプレイする事ができるため、名作ソフトと言えます。

すーぱーぐっすんおよよ2のジャケット写真
発売日
1996/05/24
ジャンル
パズル
発売会社
株式会社バンプレスト

す~ぱ~なぞぷよ通 ルルーの鉄腕繁盛記

1996年に発売されたす~ぱ~なぞぷよ通ルルーの鉄腕繁盛記も名作パズルゲームです。ルルーシリーズの続編になり、RPG要素を含んだパズルゲームになります。詰め将棋とも言えるゲームシステムで、〇匹のぷよ同時に消す、〇色のぷよを全て消す、〇連鎖するなど、様々な問題があり、すでにフィールドに置かれたぷよぷよを使ってステージクリアを目指します。もともとはミッションとしてぷよぷよに収録されていましたが、その後なぞぷよとして独立したゲームソフトとなりました。初期設定で配置されているぷよぷよの中には空中に浮かんでいるものもあり、一手目を設置すると重力に従って落下します。通常のぷよぷよには登場しない障害物などの登場もあり、馴染みのあるぷよぷよが登場するだけで、内容はぷよぷよとは全く異なる名作パズルゲームです。

す~ぱ~なぞぷよ通 ルルーの鉄腕繁盛記のジャケット写真
発売日
1996/06/28
ジャンル
パズル
発売会社
株式会社コンパイル

マジカルドロップ2

1996年に発売されたマジカルドロップ2も名作パズルゲームです。フィールドが横×縦の格子で構成されており、フィールドの一番下にはピエロがいます。このピエロを操作してドロップを消したり動かしてクリアを目指します。操作性がかなり簡単なので数回プレイすれば、初心者の方でもすぐに慣れるようになっています。操作方法は簡単ですがゲーム性が意外と難しく、その難しさには秘密があります。それはドロップの種類が多く、ドロップの種類によって特徴がかなり違う事。10種類以上のドロップが登場し、ひとつひとつ特徴が違うため間違ってしまうと減点の対象となってしまう、というゲーム性自体は大人向けのソフトです。

マジカルドロップ2のジャケット写真
発売日
1996/04/19
ジャンル
パズル
発売会社
データイースト株式会社

まとめの一言

スーパーファミコンで1996年~2000年に発売された名作パズルゲームを紹介しました。シンプルだけど一度やりだすと止まらない、暇つぶしには最適のパズルゲーム。スマホで手軽に遊べる時代ですが、スーパーファミコンのレトロさが恋しくなりますよね。お気に入りの作品はありましたでしょうか。気になった品があれば、是非チェックしてみてください。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局