【年代別名作紹介!】1997年発売の名作RPGゲーム(PS編)の画像

1997年はFF7を始め、プレステのRPGが豊作の年です。今遊んでも楽しめるハイクオリティな作品が多数発売されました。今回はそんな1997年に発売された、プレイステーションの名作RPGをご紹介。サガフロンティアやタクティクスオウガなど不朽の名作から、あまり知名度のない隠れた名作まで幅広くピックアップ。古いゲームなので手に入りにくいものもありますが、ぜひ遊んでほしい名作揃いです。お気に入りを見つけてみてください。

ファイナルファンタジーⅦ

ドラクエと双璧をなす人気RPGのプレステ第1弾。今作からポリゴンを駆使した3Dグラフィックになり、スーファミの前作と比べて見た目も大きく進化しました。イベントにムービーが挟まれるようになったのも今作からです。奥深いストーリーやカッコいいBGMなど、FFシリーズの中でも人気が高い作品。装備がシンプルでレベルも上がりやすく、RPG初心者でも遊びやすいのも魅力です。

ファイナルファンタジーⅦのジャケット写真
発売日
1997/01/31
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社スクウェア
GEOで購入!
ファイナルファンタジーⅦのゲオユーザ評価

評価数:77件
評価 :★★★★☆(4.6/5)

ゲオユーザのファイナルファンタジーⅦの「絶賛」レビュー・評価
  • これ以上の作品に出会ったことはない。これを越えられるRPGが生まれるとは思えない。ストーリー、キャラクター、音楽。どれを取っても最高傑作。PS4への移植なんかしなくても、PSのままで十分のめり込める。グラフィックなどに頼らなくても、至高のゲーム。語り出したら終われない。それがFF7だ。
  • ファイナルファンタジーシリーズ屈指の名作と言われるのが納得できる内容でした。初代PS時代の作品であるのに、やりごたえのある内容や先の見えないストーリー展開、画期的なバトルシステムとシリーズ初プレイの方にもオススメできる内容です。

ファイナルファンタジータクティクス

ファイナルファンタジーの外伝的作品でありながら、ナンバリングタイトルに負けない人気を誇る名作。タクティクスオウガに似たタイプの王道シミュレーションRPGです。FFでおなじみのアクティブタイムバトルが採用されており、一般的なSRPGのようなターンが存在しないのが特徴。ダークで重厚なストーリー展開も魅力です。

ファイナルファンタジータクティクスのジャケット写真
発売日
1997/06/20
ジャンル
シミュレーション
発売会社
株式会社スクウェア
GEOで購入!
ファイナルファンタジータクティクスのゲオユーザ評価

評価数:73件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

ゲオユーザのファイナルファンタジータクティクスの「絶賛」レビュー・評価
  • レアアイテムをゲットしたり、アビリティを取得したり、何回プレイしても非常に楽しい。ストーリーもよくできている。

サガフロンティア

スーファミの「ロマンシングサガ」の流れをくむ名作RPG。ロマサガの続編ではありますが、システムや世界観など違っている部分もあります。「リージョン」という様々な文化を持つ世界を行き来するシステムで、このあたりはゲームボーイの「サガ」シリーズに近い作りです。戦闘システムなどはロマサガよりも易しくなっており、初心者でも遊びやすい難易度になっています。

サガフロンティアのジャケット写真
発売日
1997/07/11
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社スクウェア
GEOで購入!
サガフロンティアのゲオユーザ評価

評価数:8件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

ゲオユーザのサガフロンティアの「絶賛」レビュー・評価
  • 時間のない社会人がRPGをやりたいと思ったらこの作品をオススメします。短いストーリーながらやり込み要素いっぱいで楽しいです。社会人になった今でもたまにプレイしています。主人公によってクリアにかかる時間も異なるので気分や時間によって主人公を選ぶのも良いですね。
  • 知る人ぞ知る名作RPG。選べる主人公の多さなど自由度が高いのが特徴的で、主人公それぞれがシステム的にも独特だったりと、やり込みの幅が非常に広い。アセルス編、二時間クリアはわかる人にはわかる自慢。今プレイしてもじゅんぶんハマれる完成度の高い良ゲー。

チョコボの不思議なダンジョン

チョコボが主人公のダンジョン探索RPG。「風来のシレン」などと同じ、いわゆるローグライクゲームです。このゲームは他のローグライクゲームと違って、戦闘がFFのアクティブタイムバトルになっているのが特徴。移動はターン制ですが、戦闘はゲージがたまったキャラから順に攻撃していきます。単なるチョコボのキャラゲーにとどまらず、システム面でも斬新さを打ち出している作品です。

チョコボの不思議なダンジョンのジャケット写真
発売日
1997/12/23
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社スクウェア
GEOで購入!
チョコボの不思議なダンジョンのゲオユーザ評価

評価数:8件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのチョコボの不思議なダンジョンの「絶賛」レビュー・評価
  • ダンジョンの種類が少ないのは残念ですが、絵の可愛さが好きです。またその可愛さに反して、村や紫水晶になんとも言えぬ不気味な雰囲気があるのも好きです。

タクティクスオウガ

コアなファンの多いシミュレーションRPGの名作。スーファミで発売された作品の移植版になります。ターン制ではない独自の移動システムなど、これまでのSRPGになかったアイデアが随所に盛り込まれています。戦略性の高い複雑なシステムですが、チュートリアルなどが充実しており初心者でも挫折しないよう配慮されています。今遊んでも十分楽しめる作品です。

タクティクスオウガのジャケット写真
発売日
1997/9/25
ジャンル
シミュレーション
発売会社
株式会社クエスト
GEOで購入!
タクティクスオウガのゲオユーザ評価

評価数:6件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザのタクティクスオウガの「絶賛」レビュー・評価
  • シュミレーションRPGの面白さを最高に楽しめる作品だった。伝説のオウガバトルでキャラの特殊ランクアップシステムと登場キャラに楽しみを覚え、次作品として登場したタクティクスオウガで立体ステージでのバトルやアイテム収集、仲間集め等、より頭を使う戦略主体性に、クリアー後も何度もやり込めた。まさに、珠玉の作品!

テイルズ オブ デスティニー

バンダイナムコの人気RPG「テイルズオブ」シリーズのプレステ第1弾。ファンタジーな世界観の王道RPGです。ムービーに非常に力を入れているのが特徴で、まるでアニメを観ているような没入感でプレイすることができます。フィールドでキャラが頻繁に会話するのも特徴で、キャラに深みを持たせ感情移入しやすくなっています。戦闘の難易度はかなり低いので、RPG初心者やレベル上げが面倒な人にもおすすめです。

テイルズ オブ デスティニーのジャケット写真
発売日
1997/12/23
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社ナムコ
GEOで購入!

アランドラ

アクションRPGの隠れた名作といえる作品。オーソドックスな見下ろし視点の2DアクションRPGです。特に斬新なシステムがあるわけではありませんが、しっかりと作り込まれたクオリティの高さが魅力となっています。謎解きやアクションの難易度は高めで、ゼルダや聖剣伝説などでARPGにある程度慣れている人向けだといえます。ストーリーはシリアスでかなりダークな世界観です。

アランドラのジャケット写真
発売日
1997/04/11
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント

ブレスオブファイアⅢ

スーファミで人気を博したRPGの第3弾。基本的なシステムは前作までと同じですが、プレステになってボイスが採用され演出に深みが増しました。オーソドックスなRPGですが、敵にやられると最大HPが減るなど独自のシステムもあります。ブレスオブファイアシリーズは2002年以降家庭用機の新作が出ていないので、その意味でも貴重な作品です。

ブレスオブファイアⅢのジャケット写真
発売日
1997/09/11
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社カプコン
GEOで購入!

リンダキューブ アゲイン

サイコな世界観や不気味な敵キャラなど、非常に個性が光るRPG。プレステの隠れた名作といえるソフトです。フィールド上にいる動物と戦い捕獲して集め、滅びゆく惑星から救出するのが目的になります。システム的にはポケモンに少し似ているといえます。グラフィックは2Dのドット画でレトロ感満載ですが、一味違ったRPGをプレイしたい方におすすめです。

リンダキューブ アゲインのジャケット写真
発売日
1997/09/25
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント

マリーのアトリエ ザールブルグの錬金術士

錬金術をテーマにした独特の世界観のRPG。「アトリエシリーズ」の第1弾になります。魔法学校を卒業するために錬金術を勉強するというストーリー。敵との戦闘もありますが、素材を集めて施設を充実し、より高レベルなアイテムを作るのがメインになります。キャラクターたちが織り成すイベントが豊富で、世界観がしっかりと描かれているのが魅力です。

マリーのアトリエ ザールブルグの錬金術士のジャケット写真
発売日
1997/05/23
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社ガスト
GEOで購入!

まとめの一言

プレイステーションで1997年に発売された名作RPGゲームを紹介しました。RPGはストーリーが重視されるジャンルですが、この年は重厚なストーリーの名作が多く発売されています。操作性やグラフィックは最新のゲームと比べるとやはりまだ劣りますが、ストーリーは色褪せることはないと思います。気になる作品があれば、是非チェックしてみてください。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局