【年代別名作紹介!】1998年発売の名作RPGゲーム(PS編)の画像

さまざまなゲームジャンルのなかでも人気の高いRPG。1998年代のRPGと言えば、それまで高い人気を誇ったさまざまなRPGの続編が多く発売された年でもあります。また、「ファイナルファンタジーシリーズ」や「ドラゴンクエストシリーズ」で有名なスクウェアやエニックス(現スクウェア・エニックス)から数多くの人気作品が登場した年でも。今回はその中から、とくにおすすめの名作と呼ぶにふさわしいプレイステーション用のRPGをご紹介します。

ゼノギアス

1998年にスクウェアから発売されたRPG。正式なゲームジャンルは「新世代サイバネティックRPG」となっており、「ギア」と呼ばれるロボットのような機体が登場するのが特徴です。多くの科学用語が登場する複雑かつ、壮大なストーリーも人気の理由で、当時の作品ではかなりのクオリティの高さを誇るアニメーションムービーも挿入されています。あまりのストーリーの難解さに1週目のプレイではすべてを理解することができず、2週目以降もストーリーをじっくりと堪能しながらプレイする人も多かった名作RPGです。

ゼノギアスのジャケット写真

発売日
1998/02/11
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社スクウェア
さらに詳しく見る>

スターオーシャン セカンドストーリー

1998年にエニックスから発売されたRPG。1996年にスーパーファミコンで発売された「スターオーシャン」の続編に当たる作品になっています。SFをテーマにした世界観ながら、ファンタジー的な要素もあり、さまざまな魅力的なキャラクターが登場するのも人気の理由のひとつ。「ダブルヒーローシステム」を採用しており、プレイヤーは主人公の二人から好きなキャラクターを選んでプレイすることができます。戦闘は前作と同じように敵と出会ったらキャラクターを実際に操作して戦います。スターオーシャンシリーズの一番の特徴と言えば「プライベートアクション」。町に入るとパーティーは一旦解散し、各町によってキャラクター独自の特殊なイベントも用意されています。この「プライベートアクション」によって、サブシナリオが追加されたり、キャラエンディングが変わったりするのが、このゲームの一番の特徴だと言えます。

スターオーシャン セカンドストーリーのジャケット写真

発売日
1998/07/30
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社エニックス
さらに詳しく見る>

幻想水滸伝II

1998年にコナミから発売されたRPG。1995年に発売された「幻想水滸伝」の続編に当たり、これまで数多く発売されたナンバリングのなかでも、一部のファンからはナンバーワンの面白さと呼び声も高い作品です。このシリーズの特徴と言えば、やはり100人にも及ぶ数多くの仲間が登場することと、本拠地を発展していく楽しみがあるというところ。魅力的な数多くのキャラクターを集めていくことで、本拠地のさまざまなシステムが解除されたり、さまざまな仲間と一緒に戦うこともできます。とくにこの作品は、ストーリーが素晴らしく、涙なしでは見ることのできないほどの物語になっています。今でも最高のRPGの呼び声高い作品ですので、プレイしたことのない方はぜひ一度プレイしてみることをおすすめします。

幻想水滸伝IIのジャケット写真

発売日
1998/12/17
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
さらに詳しく見る>

レガイア伝説

1998年にソニー・コンピュータエンタテイメントより発売されたRPG。人気作品の続編が数多く登場し、さらなる人気を獲得する中でも、隠れた名作と呼び声の高い作品です。このゲームの一番の特徴は「タクティカル・アーツ・システム」と呼ばれる戦闘システムで、アーツと呼ばれる必殺技を使って、コンボの爽快感などアクションゲームさながらの戦闘を楽しむことができます。また、当時のゲームのなかではフルポリゴンによるレベルの高いグラフィックも特徴。釣りやダンス、闘技場などのミニゲームも充実しています。まさに隠れた名作と呼ぶにふさわしいRPGです。

レガイア伝説のジャケット写真

発売日
1998/10/29
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
さらに詳しく見る>

チョコボの不思議なダンジョン2

1998年終わりにスクウェアから発売されたダンジョンRPG。同社の人気作品「ファイナルファンタジーシリーズ」に登場する「チョコボ」というかわいらしいキャラクターが主人公の作品です。プレイヤーはチョコボを操作しながら入るたびに変化する「不思議なダンジョン」を探索していきます。この手のゲームは一度やられてしまうとレベル1に戻り、装備もすべてなくなってしまう…なんてものが多いですが、「チョコボの不思議なダンジョン」では。レベルも継続、装備もなくならないという優しい仕様。「ターンアクティブバトル2」というシステムを採用しており、チョコボの行動ターンに寄ってモンスターの行動ゲージが貯まっていきますので、戦略をたてながら行動することが求められます。かわいい見た目とは裏腹に、前作に比べると難易度が上がっていますので、やりごたえのあるゲームを探している人にもおすすめです。

チョコボの不思議なダンジョン2のジャケット写真

発売日
1998/12/23
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社スクウェア
さらに詳しく見る>

まとめの一言

プレイステーションで1998年に発売された名作RPGゲームを紹介しました。1998年はゲーム史に残る名作ゲームが数多く発売された年です。RPGはとくに名作が揃っていますね。やはり今のソフトと比較すると古くささがありますが、ストーリーを楽しむ分には十分だと思います。気になる作品があれば、是非チェックしてみてください。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局