【年代別名作紹介!】2000年~2001年発売の名作パズルゲーム(PS2編)の画像

パズルゲームといえば、老若男女問わず楽しめるゲームの内の一つです。今回は2000年〜2001年に発売された、パズルゲームを紹介いたします。2000年にプレイステーション2が発売されて、より進化したパズルゲームの数々、グラフィックが向上して、より綺麗になりました。やり込み要素は無限大、いつまでもプレイできる中毒性の高いゲームが多く存在しています。パズルゲームといっても、テーブルゲーム、ボードゲーム、タイピングゲーム等沢山のジャンルが存在します。家族と一緒に、友達と一緒に楽しめるのがパズルゲームのいい所ですね。

ファンタビジョン

2000年3月9日にソニー・コンピュータエンタテインメントから発売された、ファンタビジョン。PS2の発売時期と被っていて、同時に購入した人も多いのでは無いでしょうか。PS2のグラフィック向上を最大限に活かし、花火を題材にしたパズルゲームです。操作もとても簡単で、パズル自体もとても簡単に連鎖が可能です。東京国際展示場周辺における野外イベントのアトラクションでも使用されました。パズルメインというよりも、とにかく綺麗!ってところが印象深いゲームです。

ファンタビジョンのジャケット写真
発売日
2000/03/09
ジャンル
パズル
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
GEOで購入!

I.Q REMIX+ -intelligent qube-

2000年3月23日にソニー・コンピュータエンタテインメントから発売されたI.Q REMIX +。パズルゲームの名作「I.Q」シリーズの第3作目。ハードをPSからPS2へと移行して、新モードを搭載して、発売されたREMIXバージョンです。プレイヤーは、広がるフィールド上で、奥から迫りくる、複数のキューブに立ち向かいます。後ろは断崖絶壁、マーキング、マーキング解除という操作を繰り返し、キューブを減らして、なるべく少ない手数でキューブを消して、切り抜けます。

I.Q REMIX+ -intelligent qube-のジャケット写真
発売日
2000/03/23
ジャンル
パズル
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
GEOで購入!

スーパーパズルボブル

2000年9月28日にタイトーから発売されたスーパーパズルボブル。8方向レバー式ボール発射台から、カラーボールを発射して、ボールを減らして行くという、単純なパズルゲームです。今作で、5作品目になります。対戦というより、アーケードを楽しむゲームです、なるべく少ない球数で、根本のポールを消すと一発クリアすることができるので、慣れてくるとすごく爽快なパズルゲームです。今作では新キャラ追加、隠しキャラ要素が追加されてます。

スーパーパズルボブルのジャケット写真
発売日
2000/09/28
ジャンル
パズル
発売会社
株式会社タイトー
GEOで購入!

THE テーブルゲーム SIMPLE2000シリーズ Vol.1

2001年5月31日にディースリー・パブリッシャーから発売されました。SIMPLE2000シリーズ記念すべき第1作となったこのゲームは題名どおり、テーブルゲームの、麻雀・囲碁・将棋・カード・花札・リバーシ・五目ならべが出来るゲームです。当時これだけのゲームの収録内容で、2000円という安さに驚き思わず買ってしまった人は多いのでは無いでしょうか。家族や友達と一緒にやろうと思って買ったけど、一緒にゲームをやる人居ないなってなった人も多いのでは無いでしょうか。

THE テーブルゲーム SIMPLE2000シリーズ Vol.1のジャケット写真
発売日
2001/05/31
ジャンル
テーブル
発売会社
株式会社ディースリー・パブリッシャー
GEOで購入!
THE テーブルゲーム SIMPLE2000シリーズ Vol.1のゲオユーザ評価

評価数:10件
評価 :★★★☆☆(3.6/5)

ゲオユーザのTHE テーブルゲーム SIMPLE2000シリーズ Vol.1の「絶賛」レビュー・評価
  • 初心者から上級者までたのしむことができ、みんなでワイワイ盛り上がることができるゲームです。ボンビーに取りつかれると悲惨なことになるので擦り付けあいも楽しめる要素です。

遊☆戯☆王 真デュエルモンスターズII 継承されし記憶

2001年9月6日にコナミから発売された、遊☆戯☆王 真デュエルモンスターズII 継承されし記憶。ついにあのカードゲームがPS2のグラフィックで出来るのか!と胸をワクワクさせて買った人も多いと思います。しかし実際には、カードと、将棋を合体させたような作品です。お互いに自分の分身となるデッキリーダー(マスター)がいて、その周囲1マスにモンスターを召喚・配置して進めていきます。魔法と罠も同様に使っていきます。オリジナルティ溢れる作品で、遊戯王ファンならとても楽しめる作品だと思います。

遊☆戯☆王 真デュエルモンスターズII 継承されし記憶のジャケット写真
発売日
2001/09/06
ジャンル
テーブル
発売会社
株式会社コナミデジタルエンタテインメント

頭文字D 高橋涼介のタイピング最速理論

2001年10月4日にサンソフトから発売された頭文字D 高橋涼介のタイピング最速理論。頭文字Dの原作ストーリーを元にして、作られたタイピングゲームです。PS2にキーボードを接続出来ることをこの時初めて知りました。進んで行くと、かなり無理のある単語の並びや、そんなの絶対に使わないでしょうという単語が次々出てきます。ドリフトの最中にタイピングの問題が出題され、タイピングの早さで勝敗が決まるという単純なゲームになっています。

頭文字D 高橋涼介のタイピング最速理論のジャケット写真
発売日
2001/10/04
ジャンル
その他
発売会社
サン電子株式会社
GEOで購入!

桃太郎電鉄X 〜九州編もあるばい〜

2001年12月13日にハドソンから発売された桃太郎電鉄X 〜九州編もあるばい〜。ハードがPS2に移り、マップが全て2Dから3Dに変更されています。その他変更点が数多く存在しており、桃鉄作品特有の終盤の資金のインフレが現れるのが、この作品からであると言われている。今作では、「地方編」として「九州編」が収録されており、九州地方の各県内の駅が登場し、マップは全国版より広く、80の物件駅が収録されてます。家族や友達とやるのには持って来いの桃鉄シリーズ、PS2になっても健在でした。

桃太郎電鉄X 〜九州編もあるばい〜のタイピング最速理論のジャケット写真
発売日
2001/12/13
ジャンル
テーブル
発売会社
株式会社ハドソン
GEOで購入!
桃太郎電鉄X 〜九州編もあるばい〜のゲオユーザ評価

評価数:22件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

ゲオユーザの桃太郎電鉄X 〜九州編もあるばい〜の「絶賛」レビュー・評価
  • 初心者から上級者までたのしむことができ、みんなでワイワイ盛り上がることができるゲームです。ボンビーに取りつかれると悲惨なことになるので擦り付けあいも楽しめる要素です。
  • この作品のシリーズは、ストーリー、ゲームバランス、操作性などどれをとっても良く、ハズレがありません。また、難易度についても変更が可能なので初心者から上級者までが楽しめるゲームになっています。

まとめの一言

プレイステーション2で2000年~2001年に発売された名作パズルゲームを紹介しました。一人で黙々と遊んでも、対戦で2人以上で遊んでも楽しめるパズルゲーム。PS2でグラフィックが向上して、シンプルなイメージのパズルゲームもやり応えのあるものが多くなったと思います。気になる作品があれば、是非チェックしてみてください。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局