【年代別名作紹介!】2004年発売の名作アクションゲーム(PS2編)の画像

この記事では2004年に発売された、プレイステーション2の名作アクションゲームをご紹介します。2004年はメタルギアソリッドや鬼武者を始め、様々な名作タイトルが発売された豊作の年です。またハンティングアクションの礎を築いた「モンスターハンター」の第1作が発売された年でもあります。この年はリリースされた作品の数が非常に多いので全ては紹介しきれないですが、定番タイトルを中心に10作品をピックアップしました。お気に入りを探してみてください。

メタルギアソリッド3 スネークイーター

敵から身を隠しながらミッションをこなしていく「ステルスゲーム」の代表的シリーズ。今作は今までの作品と違って、1960年代の米ソ冷戦が舞台になっています。ジャングルが登場したのが今作の特徴で、実を隠すという行為の重要性がより高まっています。野生動物や木の実などを食べることで体力が回復するサバイバル要素も魅力。ジャングルを生き抜くリアルさを味わうことができます。

メタルギアソリッド3 スネークイーターのジャケット写真
発売日
2004/12/16
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
メタルギアソリッド3 スネークイーターのゲオユーザ評価

評価数:112件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

ゲオユーザのメタルギアソリッド3 スネークイーターの「絶賛」レビュー・評価
  • シリーズの中の最高傑作。ゲームシステム、シナリオともに素晴らしい。無線ネタ、ケロタン探しなど細かなやり込み要素も面白い。後のシリーズ展開(4を除く)がこの作品から広がる事を鑑みればプレイは必須。
  • この作品のシリーズは、ストーリー、ゲームバランス、操作性などどれをとっても良く、ハズレがありません。また、難易度についても変更が可能なので初心者から上級者までが楽しめるゲームになっています。

鬼武者3

人気サムライアクションの第3弾。本能寺の変が起こる1582年の戦国武将たちが、2004年のパリにタイムトラベルするという独特なストーリーが魅力です。今回は金城武に加えてジャン・レノがキャラクターとして参加し、映画ファンにはたまらないコラボが実現しています。バサバサと敵をなぎ倒していく爽快感は今作も健在。二人の主人公のアクション性が違うので、それぞれの特性を理解して使い分ける戦略性もあります。

鬼武者3のジャケット写真
発売日
2004/02/26
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社カプコン
鬼武者3のゲオユーザ評価

評価数:60件
評価 :★★★☆☆(3.4/5)

ゲオユーザの鬼武者3の「絶賛」レビュー・評価
  • いろんな剣がでてきて自由度がいい。キャラも変えれるのでなお良い。鬼武者シリーズで一番面白かった。

モンスターハンター

定番ハンティングアクションゲームの記念すべき第1弾。モンハンの歴史はここから始まりました。村や町を拠点に森や砂漠などの狩場へ行き、剣やハンマーなどの武器を駆使してモンスターを倒します。今はもうオンラインサービスが終了しているのでこの作品をあえてプレイする意義は少ないですが、シリーズの原点を体験してみるにはいいかもしれません。

モンスターハンターのジャケット写真
発売日
2004/03/11
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社カプコン

グランド・セフト・オート・バイスシティ

街を盗難車で暴走したり盗みをしたりと、ハチャメチャな世界観が楽しいアクションゲーム。アメリカの架空都市「バイスシティ」を舞台に様々なミッションをこなしていきます。暴走したり物を壊したりするアクションゲームは他にもありますが、このシリーズは徹底してリアルさにこだわっているのが特徴です。今作では車だけでなくバイクやヘリコプターも使用可能になり、アクションの奥深さと面白さが増しました。

グランド・セフト・オート・バイスシティのジャケット写真
発売日
2004/05/20
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社カプコン
グランド・セフト・オート・バイスシティのゲオユーザ評価

評価数:20件
評価 :★★★☆☆(3.8/5)

ゲオユーザのグランド・セフト・オート・バイスシティの「絶賛」レビュー・評価
  • これからGTAシリーズに入りましたが、「こんなに自由なゲームがあるんだな‼︎」と驚き、感動しました。ストーリーもアメリカのクライムアクション映画のようで素晴らしいのですが、それがオマケになってしまうくらい、本当に色々街で遊べる。というか、生活できる。車、戦車、ヘリコプターなどをコレクションしたり、色々なシノギをやって収入を得たり、裏稼業に手を染めたり、ただただ警察に喧嘩を売って銃撃戦を繰り広げたり、車やバイクで色んな所からジャンプしてみたり・・・etc。あとお気に入りだったのが、カーラジオ。音楽ジャンル毎のチャンネルがあり、本当の有名なミュージシャンの曲が相当数使われてる。お好みの音楽を聴きながら車を流すだけでも楽しい。ああいう所のセンスが素晴らしいゲームだと思います。

SILENT HILL 4 THE ROOM

コナミの人気ホラーアドベンチャーゲームのシリーズ第4弾。今作は今までのシリーズとは少し違って、主人公の自室を拠点にして様々な異世界を旅するという設定になっています。設定や世界観は変わっていますがゲーム性は変わらないので、前作までのファンの方でも安心して遊べるでしょう。操作性の向上やセーブのしやすさなど、前作よりやや初心者向けの作りになっています。

SILENT HILL 4 THE ROOMのジャケット写真
発売日
2004/06/17
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社コナミデジタルエンタテインメント

真・三國無双3 Empires

シミュレーション要素を加えた三國無双の外伝的シリーズ。戦略シミュレーションと無双アクションという、コーエーのお家芸が詰まった作品です。シミュレーション部分はかなり簡略化されており、あくまでアクションゲームの追加要素的な位置づけになっています。アクション部分はゴリ押しが通用しづらくなり、ちゃんと戦略を考えた立ち回りが必要になっています。

真・三國無双3 Empiresのジャケット写真
発売日
2004/03/18
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社コーエー

戦国無双

三國無双と並ぶコーエーの人気アクションシリーズの第1弾。三國無双は中国の三国志が舞台になっていますが、こちらの戦国無双は日本の戦国時代が舞台になっています。真田幸村や前田慶次など、歴史上の武将たちが多数登場。基本システムは三國無双と同じなので、三國無双のファンの方ならすんなりプレイすることができます。ガンガン敵を倒す爽快感はこのシリーズでも健在です。

戦国無双のジャケット写真
発売日
2004/02/11
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社コーエー

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX

人気SFアニメが原作のアクションアドベンチャー。テレビアニメにも劣らない秀逸なストーリー展開が魅力で、攻殻機動隊の世界をより深く楽しむことができます。ゲーム性はいわゆるサードパーソンシューティングで、難易度設定などもあるので初心者の方でもとっつきやすいでしょう。アニメのファンなら絶対にプレイしておきたい作品です。

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEXのジャケット写真
発売日
2004/03/04
ジャンル
アドベンチャー
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント

塊魂

フィールド上のあらゆるものを塊にして星空を作る独特なアクションゲーム。最初は小さな塊から始まり、大きくなるにつれて巨大なものを巻き込めるようになっていきます。カニを塊にしてかに座を作ったり、魚を塊にしてうお座を作ったりと、星座を作るモードも楽しめます。シュールな世界観が好きな方、バカゲーが好きな方におすすめしたいゲームです。

塊魂のジャケット写真
発売日
2004/03/18
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社ナムコ

はじめの一歩2 VICTORIOUS ROAD

人気ボクシングアニメ「はじめの一歩」のキャラが登場するボクシングゲーム。主人公の「幕之内一歩」を操作して原作のストーリーを進めていく「アーケードモード」と、オリジナルキャラを育成する「ボクサーズロードモード」があります。育成モードでは食事管理などトレーニング以外の要素もあり、ボクサーとして成長していく過程をリアルに味わえるようになっています。

はじめの一歩2 VICTORIOUS ROADのジャケット写真
発売日
2004/01/29
ジャンル
スポーツ
発売会社
株式会社エンターテインメント・ソフトウェア・パブリッシング

まとめの一言

プレイステーション2で2004年に発売された名作アクションゲームを紹介しました。2004年はPS2が全盛期真っ只中です。アクションゲームもたくさんのタイトルが出ていて、有名タイトルが多くみられます。今遊んでも十分楽しめると思うので、まだ未プレイで気になる作品があれば、是非チェックしてみてください。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局