【年代別名作紹介!】2004年発売の名作レースゲーム(PS2編)の画像

この記事では2004年に発売された、プレイステーション2の名作レースゲームをご紹介します。この年のレースゲームはリリース数こそ多くないものの、グランツーリスモを始めとする定番シリーズがたくさん発売されています。実在の車種が登場するリアル派のカーレースゲームから、ボンバーマンやクラッシュバンディクーなどのキャラものまで幅広くピックアップ。競馬ゲームやマウンテンバイクのレースゲームも登場します。ぜひお気に入りを探してみてください。

グランツーリスモ4

プレステ1時代から確固たる地位を確立している人気レースゲームのナンバリング第4弾。プレステ2で発売された最後のグランツーリスモということで、ハードの性能を存分に生かした作りが魅力となっています。今作では自分で運転するのはもちろん、コンピュータの運転に監督として指示を出す「ディレクターモード」など、今までにない試みが取り入れられています。

グランツーリスモ4のジャケット写真
発売日
2004/12/28
ジャンル
スポーツ
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント

ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド2

公道をチューニングした車で突っ走る爽快感が魅力のカーレースゲーム。自由に走り回れる街を舞台に、あちこちで開催されているレースに出場します。自由度の高いゲーム性が特徴です。車種も日本車、外車バランスのいいラインナップで、普段乗れない憧れの車も運転することができます。パーツのカスタマイズも豊富で車好きにはたまらないゲームです。

ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド2のジャケット写真
発売日
2004/12/22
ジャンル
スポーツ
発売会社
エレクトロニック・アーツ株式会社

バーンアウト3 テイクダウン

他の車にぶつかったり対向車線を走行したりと、危険行為をガンガン犯すカオスさが魅力のレースゲーム。主に海外で人気の高いシリーズです。敵にぶつかってブーストを溜める「テイクダウン」というシステムが特徴で、普通のレースゲームとは一味違ったゲーム性が楽しめます。クラッシュの描写が非常にリアルなのもこのシリーズの魅力。飛び散る破片やパーツが壊れる様が非常にリアルです。

バーンアウト3 テイクダウンのジャケット写真
発売日
2004/10/14
ジャンル
スポーツ
発売会社
エレクトロニック・アーツ株式会社

BURNOUT2 POINT OF IMPACT

先ほどご紹介した「バーンアウト3」の旧作にあたるゲーム。同じ年にシリーズ作品が2つリリースされています。基本システムは3と同じで、クラッシュしたり対向車線を走行したりしてポイントを稼いでいきます。タイムを競うだけでなく、どれだけクラッシュして損害を与えたかを競う「クラッシュモード」など多彩なモードを搭載。対戦モードでクラッシュし合うと非常に盛り上がります。

BURNOUT2 POINT OF IMPACTのジャケット写真
発売日
2004/04/01
ジャンル
スポーツ
発売会社
サミー株式会社

WRC3

世界ラリー選手権公認のリアル派のラリーゲーム。実在のコースや選手、車種が登場し、まるで自分があこがれの選手になったかのようにプレイすることができます。クラッシュによるパーツの傷みや、塗装の剥がれが細かく描かれているのもこのシリーズの特徴。実際のラリーの過酷さを味わうことができます。純粋にレースゲームとしてクオリティが高いので、ラリーに詳しくない人が遊んでももちろん楽しめます。

WRC3のジャケット写真
発売日
2004/05/27
ジャンル
スポーツ
発売会社
株式会社スパイク

ギャロップレーサー ラッキー7

ジョッキーになった気分が味わえる競馬レースゲーム。今作で第7作目となるロングセラーシリーズです。レースゲームは基本的に車やバイクものが多いので、このような本格的な競馬レースゲームは貴重だといえます。単なるレースゲームではなく馬の育成要素もあり、やり込み度が高いのが魅力。競馬ファンでなくても楽しめる良作です。

ギャロップレーサー ラッキー7のジャケット写真
発売日
2004/02/19
ジャンル
スポーツ
発売会社
テクモ株式会社

爆走マウンテンバイカーズ

マウンテンバイクで山道などを駆け降りるダウンヒルが楽しめる自転車レースゲーム。バイクレースゲームに比べて自転車のゲームは数が少ないので、この作品は貴重だといえるでしょう。コースを走る感覚はリアルさを追求している一方で、豪快なトリックを決めるアクション要素も重視されているのが特徴。敵のバイクにパンチして蹴散らすなどゲーム的な要素も満載です。リアルさとゲームっぽさのバランスがいい作品だといえます。

爆走マウンテンバイカーズのジャケット写真
発売日
2004/05/20
ジャンル
スポーツ
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント

街道バトル2 CHAIN REACTION

日本各地の峠を実在の車で疾走できる公道カーレースゲーム。公道カーレースゲームの定番「首都高バトル」シリーズの流れを汲む作品です。登場車種は日本車だけでなく外車も豊富で、ベンツで榛名山を突っ走るといったプレイも可能になっています。タイヤの摩耗やチューニングパーツ同士の相性など、車好きも納得できるこだわりが感じられる作品です。

街道バトル2 CHAIN REACTIONのジャケット写真
発売日
2004/02/26
ジャンル
スポーツ
発売会社
元気株式会社

ボンバーマンランドシリーズ ボンバーマンカートDX

ボンバーマンたちがカートでバトルするレースゲーム。2001年に発売された「ボンバーマンカート」の続編にあたる作品です。今作ではレースで稼いだ賞金を使ってカートのチューンナップをすることが可能に。「サバイイバルボンバー」というRPGモードもあり、前作以上にやり込み度が高くなりました。見た目はマリオカートに似ていますが、操作感はマリオカートよりもやや本格的な感じです。

ボンバーマンランドシリーズ ボンバーマンカートDXのジャケット写真
発売日
2004/04/15
ジャンル
スポーツ
発売会社
株式会社ハドソン

クラッシュ・バンディクー 爆走!ニトロカート

人気アクションゲーム「クラッシュ・バンディクー」のキャラが登場するレースゲーム。1999年にプレステ1で発売された「クラッシュ・バンディクー レーシング」の続編にあたる作品です。アイテムによるパワーアップや妨害、操作感など全体的にマリオカートに似た作りになっています。宇宙が舞台ということで、反重力コースなど宇宙ならではのコースも登場します。

クラッシュ・バンディクー 爆走!ニトロカートのジャケット写真
発売日
2004/07/08
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社コナミデジタルエンタテインメント

まとめの一言

プレイステーション2で2004年に発売された名作レースゲームを紹介しました。PS2が全盛期の頃でハードの性能を活かし、よりスピード感、臨場感が増したレースゲームを楽しむことができます。ジャンルも幅広く出ているので、ぜひ、お好みの作品を見つけて遊んでみてください。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局