【年代別名作紹介!】2005年発売の名作シミュレーションゲーム(PS2編)の画像

この記事では2005年に発売された、プレイステーション2の名作シミュレーションゲームをご紹介します。この年はウイニングポストやフロントミッションなどの人気シリーズに加えて、恋愛シミュレーションや野球経営シミュレーション、電車運転シミュレーターなどバラエティ豊かな作品がリリースされています。定番ゲームだけでなく隠れた名作といわれている作品もピックアップしていますので、ぜひお気に入りを見つけてみてください。

三國志X

コーエーの定番歴史シミュレーション第10弾。2004年にパソコンで発売されたゲームの移植版になります。700人以上の武将から選べる選択肢の多さが魅力。身分が君主から在野まで5段階に分かれており、それによってプレイスタイルも変わっていきます。内政や戦闘だけでなく、結婚や出産、子育てなどの要素も。優秀な子供は有能な配下として活躍してくれます。

三國志Xのジャケット写真
発売日
2005/03/10
ジャンル
シミュレーション
発売会社
株式会社コーエー

ウイニングポスト7

ダービースタリオンと並ぶ人気競走馬育成シミュレーションゲーム第7弾。2004年にパソコンで発売されたゲームの移植になります。ゲームは1984年から始まり、オグリキャップやナリタブライアンなど、その時代に活躍した名馬たちとレースを繰り広げます。実際の競馬史に基づいたイベントが発生するので、競馬の歴史を知りたい方、当時を懐かしみたい方にもおすすめです。

ウイニングポスト7のジャケット写真
発売日
2005/08/25
ジャンル
スポーツ
発売会社
株式会社コーエー

フロントミッション5 Scars of the War

人気シミュレーションRPGの第5弾。フロントミッションシリーズの10周年記念作品としてリリースされました。今までの作品のいいとこ取りをした集大成的な作りになっています。重厚なストーリーと美麗なグラフィックはまるで映画を観ているよう。シミュレーションとしての奥深さと物語の秀逸さが両立しています。フロントミッションシリーズを初めてプレイする方にもおすすめです。

フロントミッション5 Scars of the Warのジャケット写真
発売日
2005/12/29
ジャンル
シミュレーション
発売会社
株式会社スクウェア・エニックス

第三帝国興亡記Ⅱ

第二次世界大戦を舞台にした戦略シミュレーションの第2弾。前作よりグラフィックはパワーアップ、システムも洗練されより遊びやすくなっています。基本的には史実に従ったストーリーになっていますが、史実と異なるシナリオや作戦も用意されており、ただ歴史をなぞるだけでないゲームならではの魅力があります。もしソ連が不可侵条約を結ばなかったらどうなるかなど、歴史のたらればが楽しめるゲームです。

第三帝国興亡記Ⅱのジャケット写真
発売日
2005/09/01
ジャンル
シミュレーション
発売会社
株式会社マリオネット

何処へ行くの、あの日 ~光る明日へ・・・~

2004年にパソコンで発売された恋愛シミュレーションの移植。テキストと静止画が主体の王道ノベルゲームです。パソコン版は18禁ゲームですが、こちらのPS2版は性的表現が抑えられています。少女を殺した記憶に苦しめられる主人公が、過去へタイムトラベルして記憶の正体を突き止めるというストーリー。暗い話なので好みが分かれるところですが、隠れた名作との呼び声高い秀逸なストーリーは必見の価値アリです。

何処へ行くの、あの日 ~光る明日へ・・・~のジャケット写真
発売日
2005/02/24
ジャンル
アドベンチャー
発売会社
株式会社オークス

江戸もの

江戸の町を発展させていくシミュレーションRPG。知名度は低いものの、隠れた名作として評価が高い作品です。一見信長の野望のような歴史シミュレーションに見えますが、ゲーム性はシムシティに近い箱庭シミュレーションになっています。随所にギャグが盛り込まれたコミカルな世界観も魅力。バカゲーが好きな方、ちまちまと育成するゲームが好きな方におすすめです。

江戸もののジャケット写真
発売日
2005/07/07
ジャンル
シミュレーション
発売会社
株式会社GAE

東京バス案内2

都営バスの運転を体験できるドライブシミュレーター。東京都交通局の全面協力により実現したリアルさが魅力です。1999年にドリームキャストで1が発売されており、今作はその続編になります。基本ルールは電車でGOに似た感じで、安全運転で時間通りに停留所に着くとクリアです。都内の何気ない風景や時間帯によって変わる客層など、運転しているだけで楽しいゲームです。

東京バス案内2のジャケット写真
発売日
2005/09/08
ジャンル
シミュレーション
発売会社
株式会社サクセス

Train Simulator 京成・都営浅草・京急線

実写映像を使ったリアルさが魅力の電車運転シミュレーション。羽田空港から成田空港を結ぶ、京急空港線から京成本線までの路線を収録しています。基本システムは電車でGOと似ており、ダイヤ通りに正しく運転できればクリアとなります。グラフィックだけでなくアナウンスや音などもリアルで、本当に運転している気分を味わうことができます。練習モードが豊富なので初心者でも安心です。

Train Simulator 京成・都営浅草・京急線のジャケット写真
発売日
2005/08/25
ジャンル
シミュレーション
発売会社
株式会社音楽館

Train Simulator 九州新幹線

こちらも実写映像を使った運転シミュレーター。九州新幹線の800系つばめ新八代~鹿児島中央間を収録しています。通常の運転モードだけでなく、タイムアタックモードがあるのもこのゲームの魅力。JRの公式最速記録である32分56秒に挑むことができます。九州新幹線の開業前に作られたゲームなので、今は運行中止となっている区間が運転できたりと、電車マニアには興味深い内容になっています。

Train Simulator 九州新幹線のジャケット写真
発売日
2005/09/28
ジャンル
シミュレーション
発売会社
株式会社音楽館

プロ野球チームをつくろう!3

プロ野球球団を運営できる経営シミュレーションゲーム。人気シリーズの第3弾です。このゲームが発売された2005年はちょうどプロ野球再編問題が起こっていた時期で、それを反映してリーグ同士のチームの入れ替え、プレーオフ制度などをオーナー会議で決められるようになっています。当時のプロ野球界の雰囲気を体験してみたい方はぜひ。

プロ野球チームをつくろう!3のジャケット写真
発売日
2005/07/28
ジャンル
スポーツ
発売会社
株式会社セガゲームス

まとめの一言

プレイステーション2で2005年に発売された名作シミュレーションゲームを紹介しました。PS2が全盛期の年で続々とソフトが発売されました。ハードの性能の向上により、シミュレーションゲームもパワーアップして様々なタイトルが出ています。やりこみ要素たっぷりで長く遊べますし、今プレイしてみても十分に楽しめると思います。気になる作品があれば、是非チェックしてみてください。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局