【年代別名作紹介!】2006年~2008年発売の名作アクションゲーム(PS3編)の画像

この記事では2006年から2008年に発売された、プレイステーション3の名作アクションゲームをご紹介します。2006年はプレステ3が発売された年で、プレステ2からの移行が始まりつつある時期です。プレステ2では実現できなかったグラフィックやジャイロセンサーを使った新たなゲーム性など、プレステ3ならではの高品質なゲームが多くリリースされています。今回はその中から特におすすめの作品を10個ピックアップしました。

リトルビッグプラネット

人形アニメのような独特のグラフィックが魅力のアクションゲーム。現在プレステ4で「3」までリリースされている人気シリーズの第1弾です。いろいろな惑星を旅して、その国で起こっている問題を解決していくストーリー。システムは昔ながらの2D横スクロールアクションで、レトロゲーム世代でも遊びやすい作りになっています。アクションゲームのエッセンスを凝縮した良作です。

リトルビッグプラネットのジャケット写真
発売日
2008/10/30
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
リトルビッグプラネットのゲオユーザ評価

評価数:129件
評価 :★★★☆☆(3.6/5)

ゲオユーザのリトルビッグプラネットの「絶賛」レビュー・評価
  • めっちゃ面白い!2人でプレイができるのと、着せ替え?や物語も面白くてハマっちゃいました!別のシリーズも購入してみようと思います!

ラチェット&クランク FUTURE

プレステ2でも人気を博したアクションゲームの続編。基本は3Dアクションですが、高い所から飛び降りたりとダイナミックに展開していくのが魅力です。「ガラメカ」というアイテムの能力を駆使してステージを進んでいくのが特徴。今作ではジャイロセンサーを使った操作もできるようになりました。難易度は今までのシリーズよりやや低めなので、初めてプレイする方でも遊びやすいと思います。

ラチェット&クランク FUTUREのジャケット写真
発売日
2007/11/11
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント

グランド・セフト・オートIV

窃盗や暴力などの犯罪行為をしながらミッションをクリアしていくアクションゲーム。世界中で大ヒットした人気シリーズです。アメリカをモチーフにした架空の都市がオープンワールドで表現されており、プレイヤーはその街を自由に走り回りながらプレイしていきます。最新作と比べるとやや古さを感じますが、残虐表現が苦手でない方なら間違いなく楽しめるゲームです。

グランド・セフト・オートIVのジャケット写真
発売日
2008/10/30
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社カプコン
グランド・セフト・オートIVのゲオユーザ評価

評価数:299件
評価 :★★★☆☆(3.6/5)

ゲオユーザのグランド・セフト・オートIVの「絶賛」レビュー・評価
  • 東欧から移民した主人公がアメリカの裏社会に引き込まれる内容。続編の5と比べれば映像は劣りますが、ストーリーは面白く引き込まれます。
ゲオユーザのグランド・セフト・オートIVの「辛口」レビュー・評価
  • なんとなく値段も安かったので購入してみましたが、想像以上に難しい!そして、無差別に人を攻撃できたりする不快感が…自分にはあまり合ってなかったなと感じてしまい、すぐにやめてしまいました。人気があるタイトルなので、真剣にやればもっとハマれるのかなぁとは思いました。

アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝

「エル・ドラド」という財宝を求めて遺跡などを探検するアクションアドベンチャー。美しいグラフィックとムービーで、まるで映画を観ているような感覚で没入できるゲームです。ライフゲージなどゲーム的な表示を極力なくすことで、物語に入り込めるように配慮されています。一見「トゥームレイダー」に似ているように見えますが、こちらは比較的一本道でストーリーを楽しむのに重点が置かれている感じです。

アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝のジャケット写真
発売日
2007/12/06
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝のゲオユーザ評価

評価数:218件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

ゲオユーザのアンチャーテッド エル・ドラドの秘宝の「絶賛」レビュー・評価
  • 徹底したB級映画と完成度の高いゲーム。謎解きやストーリーは一作目が好きで、ワクワクして進めていけます。銃撃戦などは若干単調で、警告なしのQTEは気になりますが、謎解きやグラフィックや物理演算がとても魅力的です。いくつか難所があるのでそこは粘るしかないです、頻繁にオートセーブされるのが救い。大変良くできたゲームです。
ゲオユーザのアンチャーテッド エル・ドラドの秘宝の「辛口」レビュー・評価
  • ストーリーを追うのは楽しいが、途中の銃撃戦、簡単な謎解き、だんだんめんどくさくなってきました。とするとそもそもゲームでなくてもいい気がして。もう少しゲーム性を強めて欲しい。名作という事で続編含めて最後までやりましたが、2度目はいらないかな。

ARMORED CORE for Answer

自由にカスタマイズしたメカを操作してミッションをクリアしていくアクションゲーム。基本システムは前作を受け継ぎつつ、ボリュームの増加やバランスの改善などでより遊びやすく進化しました。今作は初心者向けの簡易操作モードがあるのが特徴。ロボットアクションは興味があるけど難しそう、という方でもとっつきやすくなっています。

ARMORED CORE for Answerのジャケット写真
発売日
2008/03/19
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社フロム・ソフトウェア

Devil May Cry4

ガンガン敵をなぎ倒す爽快感が魅力のアクションゲーム。人気シリーズの第4弾です。いかにカッコよく敵を倒せるかがこのゲームのポイントで、コンボの決め方などによって「スタイリッシュランク」が評価されていきます。今作は戦闘中にスタイルを自由に変更できるなど、細かい点で改良が施されています。操作も比較的簡単でアクション初心者でも遊びやすいゲームです。

Devil May Cry4のジャケット写真
発売日
2008/01/31
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社カプコン
Devil May Cry4のゲオユーザ評価

評価数:551件
評価 :★★★☆☆(3.5/5)

ゲオユーザのDevil May Cry4の「絶賛」レビュー・評価
  • アクションゲームの王道!かなりの内容の奥深さをを感じます。キャラクターのスピーディーな動きもかなり興奮します。迫力あるバイオレンスアクションを求めるなら絶対おすすめです。ストーリーもまるで映画そのものです。
ゲオユーザのDevil May Cry4の「辛口」レビュー・評価
  • 敵の倒し方があまりよくわからなかった。どこを狙えばいいのか?アドバイスコメントや声など音声に出て、攻撃ポイントも表示され【ココを狙え】的なのが出て欲しい。超イージーモードが欲しい。ゲームを進めにくい。

龍が如く 見参!

戦国時代を舞台にした龍が如くのスピンオフ作品。プレステ3の性能で美しく表現された、江戸時代の祇園で物語が展開します。主人公は桐生一馬ではなく、宮本武蔵が「桐生一馬之介」と名を変えて登場。宮本武蔵ならではの二刀流での戦いなど、アクション要素もパワーアップしています。松方弘樹や竹中直人など、豪華俳優陣がゲスト出演しているのも魅力です。

龍が如く 見参!のジャケット写真
発売日
2008/03/06
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社セガゲームス
龍が如く 見参!のゲオユーザ評価

評価数:388件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

ゲオユーザの龍が如く 見参!の「絶賛」レビュー・評価
  • 龍が如くならではの自由感があってマップも広く遊びなどのミニゲームやサブミッションなどもあり本ストーリーとは別に色々な要素もあるんで長く楽しめる作品ですね。刀なども作ってもらえるんで刀など時代劇など好きな人も楽しめると思います。
ゲオユーザの龍が如く 見参!の「辛口」レビュー・評価
  • 龍が如くファンですが、この作品は正直、あまり楽しめなかったかなと思います。王道の龍が如くのストーリーが好きなので、正直やり込めない作品でした。

アサシン クリード

「アサシン教団」の一員となり、暗殺者として様々なミッションをこなしてゆくアクションアドベンチャーゲーム。多くの続編がリリースされている人気シリーズの第1弾です。十字軍の遠征が行われた12世紀の地中海沿岸を舞台に、聖地エルサレムを巡る戦いが描かれています。敵に見つからないように行動するステルス系のアクションゲームで、時には一般市民に紛れたりしつつ、チャンスが来れば攻撃に転じて暗殺を実行します。

アサシン クリードのジャケット写真
発売日
2008/1/31
ジャンル
アクション
発売会社
ユービーアイソフト株式会社
アサシン クリードのゲオユーザ評価

評価数:141件
評価 :★★★☆☆(3.6/5)

ゲオユーザのアサシン クリードの「絶賛」レビュー・評価
  • シリーズ最高傑作だと思います。余計なアクションは一切なく、いかに対象をスムーズに暗殺するか、研究し攻略することがとても楽しいゲームです。力技やアクションスキルでゴリ押しで勝つよりもリアリティがあっておもしろいと思います。ストーリーも意外性があり、次回作が楽しみになりました。
ゲオユーザのアサシン クリードの「辛口」レビュー・評価
  • 内容的には、バレないように暗殺をするにつきますが、ちょっと単調な部分はあります。ちょっと無理すればどうにでもなる感じ。ただ映画化もしたし、シリーズ作としては面白いです。

レゴ スター・ウォーズ コンプリート サーガS

レゴで作られたスター・ウォーズのキャラたちが戦うアクションゲーム。ルーク・スカイウォーカー、ダース・ベイダーなど、スター・ウォーズに登場する120人以上のキャラクターたちがレゴで表現されています。ゲーム性は3D系のマリオに近い感じで、アクションゲーム初心者でもすんなり楽しめるようになっています。このゲームオリジナルのエピソードが収録されているのもファンにはうれしい点です。

レゴ スター・ウォーズ コンプリート サーガのジャケット写真
発売日
2008/03/27
ジャンル
TV・映画
発売会社
アクティビジョン・ジャパン株式会社

ソウルキャリバーIV

武器を使ったバトルが魅力の対戦格闘ゲーム。剣だけでなくムチやヌンチャクなど、様々な武器が登場します。基本システムは前作までと同じですが、敵を一撃で倒せる「クリティカルフィニッシュ」など一部改良された点もあります。今作はダース・ベイダー、ヨーダなど、スター・ウォーズのキャラがDLCで配信されたのも話題になりました。

ソウルキャリバーIVのジャケット写真
発売日
2008/03/27
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社バンダイナムコエンターテインメント

まとめの一言

PS3で2006年~2008年に発売された名作アクションゲームを紹介しました。PS3が発売されて間もない時期ですが、名作と呼べるアクションゲームが数多く発売されています。現役でPS3を使っている方も多いと思うので、PS3の名作ゲームを遊び尽くしてみてはいかがでしょうか。気になる作品があれば、ぜひチェックしてみてください。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局