【年代別名作紹介!】2007年発売の名作RPGゲーム(PS2編)の画像

2007年と言えば、「PlayStation 2」の後継機である「PlayStation 3」が発売された次の年。そのため、PlayStation 2から少しづつPlayStation 3が主流へとなっていく時期に当たりますが、この時期にもまだPlayStation 2では専用のソフトは発売されていました。すでに前の世代の機種となりつつあるPlayStation 2ですが、この年にもまだ名作と呼ばれるソフトは多数発売されています。今回はその中でも人気のゲームジャンルであるロールプレイングゲームにスポットを当てて、PlayStation 2の2007年発売の名作RPGゲームをご紹介します。

.hack//G.U. Vol.3 歩くような速さで

2007年1月にバンダイより発売されたロールプレイングゲーム。「.hack//G.U.」は、前作やテレビアニメ版で人気を博した「.hack」の第2作目にあたる作品で、「.hack//G.U.」は、三部作構成。つまりこの「.hack//G.U. Vol.3 歩くような速さで」は、全三部作の最後の作品にあたります。総プレイヤー数1200万人を誇る世界最大のMMORPG「The World」が舞台。プレイヤーはそんなMMORPG内の登場人物さらには、そのキャラクターを操るプレイヤーとなってゲームを進めていきます。単なるMMORPGの世界をゲームの中で楽しめるだけでなく、現実世界ともリンクした壮大なストーリーを楽しむことが可能。戦闘システムは直感的にキャラクターを操作できるシステム。魅力的な登場キャラクターも、このシリーズの人気の理由となっています。

.hack//G.U. Vol.3 歩くような速さでのジャケット写真
発売日
2007/01/18
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
さらに詳しく見る>
.hack//G.U. Vol.3 歩くような速さでのゲオユーザ評価

評価数:29件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

ゲオユーザの.hack//G.U. Vol.3 歩くような速さでの「絶賛」レビュー・評価
  • 全gu終えた感想でいうと、、本当に感動した、もう、感情移入という感じで自分がプレイヤーな感覚で、良かった!ストーリーや、シナリオ、個人的には楽しめました、是非.hack初代の1から4 guシリーズの順番でクリアして見て下さい。初代はguに比べて難易度が高いと思われますが、繋がるストーリー、展開に、本当に満足しました。

シャイニング・ウィンド

2007年5月にセガから発売されたロールプレイングゲーム。セガが発売している人気シリーズロールプレイングゲームの「シャイニングシリーズ」の中のひとつ。バトルシステムはプレイヤーキャラクターとパートナーキャラクターの二人で大群の敵に立ち向かう、いわゆる無双系のアクションになっています。ただし、コーエーの三国無双や戦国無双のようなゲームではなく、見下ろし方の2Dタイプになっており、あくまでジャンルはRPGです。ゲーム難易度自体が低めに設定されているゲームのため、ゲーム初心者やライトユーザーも気軽にプレイすることができる作品。ゲーム内容だけでなく、キャラクターデザインや豪華声優陣にも高い評価を得ているゲームです。

シャイニング・ウィンドのジャケット写真
発売日
2007/05/17
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社セガゲームス
さらに詳しく見る>

マナケミア ~学園の錬金術士たち~

2007年6月にガストから発売されたロールプレイングゲーム。ゲームタイトルには「アトリエ」の文字はありませんが、錬金術をテーマにした人気ロールプレイングゲーム「アトリエシリーズ」の流れをくむ作品で、アトリエシリーズの10周年を記念する作品という位置づけにもあります。錬金術師の養成学校を舞台にした作品で、プレイヤーは学園生活とロールプレイングゲームの両方を楽しむことが可能。錬金術師としてのアイテムの調合や課題のクリア、さらにはダンジョンに足を運んでのアイテム集めなどさまざまな楽しみ方が用意されています。また、登場する仲間たちとのストーリーを楽しむこともでき、それぞれのキャラストーリーの選択によってエンディングの内容が一部変化するなどの要素も。アトリエシリーズ好きの方にはもちろん、それ以外の方にもおすすめできる完成度の高いロールプレイングゲームです。

マナケミア ~学園の錬金術士たち~のジャケット写真
発売日
2007/06/21
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社ガスト
さらに詳しく見る>
マナケミア ~学園の錬金術士たち~のゲオユーザ評価

評価数:17件
評価 :★★★☆☆(3.5/5)

ゲオユーザのマナケミア ~学園の錬金術士たち~の「絶賛」レビュー・評価
  • キャラが魅力的で、すぐに馴染めます。学園生活が楽しかった。2週目も楽しめたし満足です。音楽も戦闘システムも○

ファイナルファンタジーXII インターナショナル ゾディアック・ジョブ・システム

2007年8月にスクウェア・エニックスより発売されたロールプレイングゲーム。2006年に発売された国民的人気のロールプレイングゲーム「ファイナルファンタジーシリーズ」の「ファイナルファンタジーXII」の海岸版に新たな要素を追加した英語音声版。ストーリーやモンスター等の追加はありませんが、モンスターのステータスの調整や成長システムの一部変更などがおこなわれています。特に無印の「ファイナルファンタジーXII」ではなかった12種類のジョブシステムが加えられており、「ファイナルファンタジーシリーズ」ではおなじみの赤魔導士やモンクなどの個性豊かなジョブで戦闘を楽しむことができます。また、ゲストキャラクターや召喚獣などの操作不可能だったものも操作可能になっているのも特徴です。「ファイナルファンタジーXII」をやったことがない人はもちろん、無印の「ファイナルファンタジーXII」をクリアしたという人も、また違った楽しみ方のできるゲームになっています。

ファイナルファンタジーXII インターナショナル ゾディアック・ジョブ・システムのジャケット写真
発売日
2007/08/09
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社スクウェア・エニックス
さらに詳しく見る>

アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩

2007年10月にバンプレストより発売されたロールプレイングゲーム。2006年に発売された「アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女」の続編にあたる作品で、前作と一部キャラクターや世界観などが共有されています。王道なストーリーであった前作に比べて、今作は二転三転するストーリーが展開。魅力的なキャラクターが多数登場するというのも人気の理由になっています。戦闘システムが独創的で、四人のパーティーで戦うことになるのですが、そのうちの一人を護りながら戦うことになります。また、戦闘の仕方もタイミングよくボタンを押すということが重要という音ゲーのようなシステムも。感動的なストーリーも人気の作品ですので、世界観やストーリーを楽しみたいという方にもおすすめの作品です。

アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩のジャケット写真
発売日
2007/10/25
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社バンプレスト
さらに詳しく見る>

まとめの一言

プレイステーション2で2007年に発売された名作RPGを紹介しました。2006年に次世代機のPS3が発売され、PS2のソフトの発売数が少なくなってはいますが、PS2のRPGは質のいい良作がそろっています。今遊んでも楽しめると思いますので、気になった作品があれば、ぜひチェックしてみてください。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局