【年代別名作紹介!】2009年~2010年発売の名作アドベンチャーゲーム(Xbox 360編)の画像

非日常な世界を思う存分満喫したいならばアドベンチャーゲームがおすすめです。アドベンチャーゲームなら一生行くことができない場所も楽しめます。また、アドベンチャーゲームはRPGゲームよりもプレイしやすいので「あまりゲームをする時間がない」という場合にも打ってつけ。そんなアドベンチャーゲームは2009から2010年にかけても実にいろいろなタイトルが販売されましたが、この年代のアドベンチャーゲームの中でもイチオシなのが「アサシンクリード2」です。こちらのタイトルはやりこみ度も高くてゲームすきならばプレイして後悔することは絶対ないはずです。ほかにもおすすめタイトルがかなり多くなっています。

アサシン クリード2

真っ先に紹介するのがこちらのタイトルです。アサシンクリード2はオープンワールドのマップで暗殺者となって冒険を繰り広げていくゲーム。できることは実に幅広く、暗殺方法も「銃で殺す」「物陰に誘いこんで殺す」「変装して奇襲する」といったようにいろいろと選ぶことができます。また、ストーリーもかなり前作よりも奥深くなっていますし、このタイトルの派生タイトルもいくつかあります。

アサシン クリード2のジャケット写真
発売日
2009/12/03
ジャンル
アクション
発売会社
ユービーアイソフト株式会社
アサシン クリード2のゲオユーザ評価

評価数:121件
評価 :★★★☆☆(3.8/5)

ゲオユーザのアサシン クリード2の「絶賛」レビュー・評価
  • オープンワールド系のゲームです。作り込みが素晴らしくまるでイタリアの街を本当に観光している気分になれます!アクションの方もかっこいいのでまだアサシンクリードを遊んだことのないかたにオススメです。

ALAN WAKE

スティーブンキングの小説好きならばこのアドベンチャーゲームがおすすめ。こちらのゲームは自分が作り出してしまった「影」から妻を取り戻すのがメインストーリーです。作中ではリボルバーやショットガンなどの各種銃器も用意されています。サイコスリラーとしても出来が良く、夏に楽しむタイトルとしてもおすすめでしょう。とはいえ、少し全体的に短い作品ですし、操作感になれないうちは戸惑うこともあるかもしれません。

ALAN WAKEのジャケット写真
発売日
2010/05/27
ジャンル
アクション
発売会社
マイクロソフト株式会社

End of Eternity

本作では巨大な塔を舞台に冒険をしていくこととなります。「独特な戦闘システムのゲームを探している」という人ならば手に取ってみるとよいでしょう。武器もハンドガンやマシンガンなどの多彩な銃器から選べます。バトルはセミリアルタイム制で、自分が動かないと相手も動きません。そのため、じっくり考えながら戦いたい人にも向いています。スクラッチダメージとダイレクトダメージの二つの攻撃法があるのもポイント。

End of Eternityのジャケット写真
発売日
2010/01/28
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社セガゲームス
End of Eternityのゲオユーザ評価

評価数:296件
評価 :★★★☆☆(3.5/5)

ゲオユーザのEnd of Eternityの「絶賛」レビュー・評価
  • バトルシステムが独特で、戦略性あり、爽快感あるゲームです。使える武器も主に銃と手榴弾という、剣や魔法とは無縁の、珍しい世界設定のRPGということもこのゲームのひとつの特長だと思います。レベルが低く慣れないうちは、厳しい戦いを強いられるでしょうが、慣れれば爽快感あるバトルを楽しむことができると思います。とても楽しいです。ぜひおすすめします。

Red Seeds Profile

レッドシードは海外ホラードラマが好きならばハマること請け合いのゲームです。「ツインピーク」のオマージュ的作品でもあります。ストーリはかなり超現実的で、SFが好きな人にもおすすめ。とはいえ、評判はあまりよくなく、プレイする人を選ぶ作品になっています。主人公は事件調査のために派遣されたFBI捜査官で、自由度も高いので、街を気さくに散策して時間をつぶすこともできます。

Red Seeds Profileのジャケット写真
発売日
2010/03/11
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社マーベラス

北斗無双

北斗無双は北斗の拳をモチーフにした作品です。爽快感がある戦闘が楽しめる作品になっています。また、戦闘システムはほかのコーエーのゲームとかなり似ているので、コーエーのゲームをよくプレイしている人はすんなりとプレイしていけることでしょう。ストーリーも原作から取り入れたものが多いので原作好きにもおすすめです。とはいえ、ボリュームはかなり少なく、休日にまとめてプレイすれば数日で終わってしまうはずです。

北斗無双のジャケット写真
発売日
2010/03/25
ジャンル
マンガアニメ
発売会社
株式会社コーエーテクモゲームス

ロストプラネット2

ロストプラネット2はオンラインプレイが楽しいゲームです。最大で4名の協力プレイが可能になっており、様々な交流もできます。また、対戦も可能です。とはいえ、バランスが悪いというレビューもあり、意見が分かれる作品かもしれません。もしも前作の世界観が気に入ったという人ならば選んでみるとよいでしょう。また、独特なトロフィーシステムなどもあります。

ロストプラネット2のジャケット写真
発売日
2010/05/20
ジャンル
シューティング
発売会社
株式会社カプコン

ASSASSIN’S CREED BROTHERHOOD

アサシンクリード2の続編にあたるのがこの作品です。本作では多数のアサシンと協力して暗殺やマップができます。前作よりも幅広いマップが楽しめますし、サイドミッションも一気に増えてやりこみ度が高くなっています。とはいえ、尾行や暗殺などのミッションは前作と基本的にそこまで違いもないので単調さを感じてしまうかもしれません。それでもかなりおすすめできるゲームであることは確かです。

ASSASSIN'S CREED BROTHERHOODのジャケット写真
発売日
2010/12/09
ジャンル
アクション
発売会社
ユービーアイソフト株式会社

まとめの一言

Xbox 360で2009年~2010年に発売された名作アドベンチャーゲームを紹介しました。アドベンチャーゲームもハードの性能を存分に活かした良作がたくさん出ています。少し古い作品にはなりますが、今遊んでも十分に楽しめると思います。気になる作品があれば、ぜひチェックしてみてください。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局