【年代別名作紹介!】2011年発売の名作シューティングゲーム(PS3編)の画像

この記事では2011年に発売された、プレイステーション3の名作シューティングゲームをご紹介します。「コールオブデューティ」や「キルゾーン」などFPSの名作を中心に10作品をピックアップ。リアルな戦争モノから宇宙規模のSFモノまで、幅広い作品が揃っています。2011年のゲームなのでオンラインサービスが終了しているものが多いですが、オフラインだけでも楽しめるものばかりですので、ぜひお気に入りゲームを探してみてください。

KILLZONE 3

惑星間の戦いを描いたファーストパーソンシューティングの続編。宇宙規模の戦いを描いたSFの世界観が魅力となっています。SFモノですがグラフィックやキャラの心理描写などがリアルに描かれており、現実の物語のような臨場感を味わうことができます。3D立体視にも対応しているので、より臨場感を味わいたい方は試してみるとよいでしょう。

KILLZONE 3のジャケット写真
発売日
2011/02/24
ジャンル
シューティング
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント

クライシス2

圧倒的なグラフィックで話題となったFPSの続編。今作も当時の最高レベルのグラフィックが魅力となっています。舞台は近未来のニューヨーク。緻密に表現されたオープンワールドで熱い戦いを繰り広げます。システム面では「ナノスーツ」という防具が「ステルスモード」「アーマーモード」などと切り替えられるのが特徴となっており、これにより戦略性の高い戦いが可能になっています。

クライシス2のジャケット写真
発売日
2011/04/01
ジャンル
シューティング
発売会社
エレクトロニック・アーツ株式会社

バトルフィールド3

アメリカの海兵隊員となり、ヨーロッパや中東など様々な場所で戦いを繰り広げるFPS。当時の最新エンジンを使った緻密な表現が魅力で、現実世界のようなリアルさを体験できます。システム面では「協力プレイ」が初登場し、楽しみの幅がより広がりました。100種類以上の武器やランダム性のあるミッションなど、何度でも遊べるやり込み要素も魅力となっています。

バトルフィールド3のジャケット写真
発売日
2011/11/02
ジャンル
シューティング
発売会社
エレクトロニック・アーツ株式会社
バトルフィールド3のゲオユーザ評価

評価数:404件
評価 :★★★☆☆(3.5/5)

ゲオユーザのバトルフィールド3の「絶賛」レビュー・評価
  • 正統な続編として出された3だけあってみんなの期待大。全ての期待に応えられはしないが、作り込まれたマップが多く十分な時間を楽しめることは間違いなし。BCシリーズも好きだがコンクエストをやるならやはりこっち。

Call of Duty MODERN WARFARE3

ファーストパーソンシューティングの中でも特に人気の高いシリーズ。今作はコールオブデューティーの中でも「モダン・ウォーフェア」と呼ばれるシリーズの第3弾となります。第三次世界大戦が勃発し荒れ果てた世界が舞台。プレイヤーはアメリカ、ヨーロッパなど各地で戦いを繰り広げます。基本システムは前作と同じで、経験値によるレベルアップなども受け継がれています。

Call of Duty MODERN WARFARE3のジャケット写真
発売日
2011/11/17
ジャンル
シューティング
発売会社
株式会社スクウェア・エニックス
Call of Duty MODERN WARFARE3のゲオユーザ評価

評価数:230件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

ゲオユーザのCall of Duty MODERN WARFARE3の「絶賛」レビュー・評価
  • オンラインサービスは終わってしまっていますが、オフラインのキャンペーンのやりごたえはこの時代になっても衰えておらず、実際の戦の歴史からヒントを得て作っているためか色褪せない代物でした。

HOMEFRONT

近未来の戦争を描いたファーストパーソンシューティング。アジアを支配しさらに世界に勢力を広げようとする、「大朝鮮連邦」という架空の国家に挑むストーリーです。ストーリーは割とコンパクトなので、サクッと遊んでクリアしたい方におすすめ。システム面はFPSとしてはオーソドックスなので、慣れている方ならすんなり入れるでしょう。

HOMEFRONTのジャケット写真
発売日
2011/04/14
ジャンル
シューティング
発売会社
株式会社スパイク

チャイルド オブ エデン

独特なシステムと世界観が魅力の3Dシューティングゲーム。リズムよく敵を倒すことで映像と音楽が融合していくのがこのゲームの特徴で、単に敵を倒すだけでない映像や音楽の美しさが魅力となっています。各ステージは「ビューティ」「パッション」などそれぞれテーマを持っており、芸術作品のようなドラマチックな映像美が展開されていきます。一味違うシューティングをプレイしたい方にピッタリのゲームです。

チャイルド オブ エデンのジャケット写真
発売日
2011/10/06
ジャンル
シューティング
発売会社
ユービーアイソフト株式会社

レッドファクション:アルマゲドン

火星に移住した人類を危機から救うサードパーソンシューティング。フィールド上の建物などを破壊し、それを特殊能力で修復できるシステムが特徴で、建物ごと壊して中にいる敵を一掃するなど、戦略面で大きな役割を果たします。武器はブラックホールを利用したものや壁をすり抜けるものなど、いかにもSFといった感じの兵器が多数登場。SF映画の主人公になった気分を味わえます。

レッドファクション:アルマゲドンのジャケット写真
発売日
2011/06/09
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社スパイク

F.E.A.R.3

ホラー要素が強めのファーストパーソンシューティング。人気シリーズの第3弾です。血や死体などのグロテスク表現があるため、18歳以上対象となっています。プレイヤーは刑務所に服役する囚人となり、仲間とともに脱獄を図ります。システムは割と標準的なFPSで、シングル、マルチなど各種モードも搭載。初心者向けの難易度も用意されており、FPSに慣れていない方でも遊べるようになっています。

F.E.A.R.3のジャケット写真
発売日
2011/07/21
ジャンル
シューティング
発売会社
ワーナー ブラザース ジャパン合同会社

オペレーションフラッシュポイント:レッドリバー

アメリカの海兵隊員となり国家間の紛争の解決を目指すFPSゲーム。架空の戦争を描いたストーリーではありますが、グラフィックなどの表現が非常にリアルで臨場感を感じさせます。初心者向けのアシストやチュートリアルが充実しており、FPSが苦手な人でも手軽に高度な戦術を楽しめるのが特徴。FPSは難しそうだからと敬遠していた方にもおすすめしたいゲームです。

オペレーションフラッシュポイント:レッドリバーのジャケット写真
発売日
2011/07/28
ジャンル
シューティング
発売会社
コードマスターズ株式会社

RESISTANCE3

キメラに滅ぼされつつある世界を救うFPSゲーム。プレイヤーはレジスタンスとなり、世界を守る戦いに立ち向かいます。今作は世界がほぼキメラに支配されてしまっており、人間は地下に隠れて細々と暮らしています。主人公は前作にも登場した「カぺリ」ですが、今作では普通の人間に戻っており、そのため体力が自動回復しないなどの変更点があります。

RESISTANCE3のジャケット写真
発売日
2011/09/08
ジャンル
シューティング
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント

まとめの一言

PS3で2011年に発売された名作シューティングゲームを紹介しました。PS3全盛期の頃でたくさんの名作ソフトが発売されています。シューティングゲームもハードの性能を活かした完成度の高い名作がそろっています。PS3をお持ちでしたら、ぜひ遊んでみてはいかがでしょうか。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局