【年代別名作紹介!】2011年~2012年発売の名作アクションゲーム(Xbox 360編)の画像

RPGゲームはプレイするのが面倒に感じることもありますが、サクサク進めていけるアクションゲームならばそんなこともありません。アクションゲームはストレス発散にも良いですし、短時間プレイしてもかなり「ゲームを満喫した」という気持ちになれます。とはいえ、アクションゲームは大変タイトル数があって「どれをえらんだらよいかわからない」なんてことにもなりがち。ここでは2011年から2012年にかけて販売されたゲームを厳選して紹介してありますから、参考にしてみてください。中でも無双オロチはこの年代でも特におすすめできるアクションゲームになっています。

ソニックジェネレーションズ 白の時空

「ソニックジェネレーションズ 」はソニックシリーズ20周年を記に制作されたゲームです。20周年記念ということもあり、かなりこだわって作られています。過去のライバルも登場しますし、過去シリーズのリメイクステージもあります。また、クラシックソニックとモダンソニックを使い分けて攻略する体裁になっており、独特な楽しみ方もできます。スキルシステムなどもあり、考えてスキルポイントは消費しないといけません。

ソニックジェネレーションズ 白の時空のジャケット写真
発売日
2011/12/01
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社セガゲームス

無双OROCHI2

「無双OROCHI2 」は三國無双シリーズと戦国無双シリーズコラボ的作品です。両ゲームのおなじみキャラも登場します。無双シリーズの快適な操作性はもちろんですが、プレイできるキャラ数がとにかく多いことも特徴。宮本武蔵などをはじめとして100人以上ものキャラクターを操作できます。また、会話イベントなども多いですし、ストーリもしっかりしているので、長い期間楽しめることでしょう。

無双OROCHI2のジャケット写真
発売日
2011/12/22
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社コーエーテクモゲームス
無双OROCHI2のゲオユーザ評価

評価数:529件
評価 :★★★☆☆(3.6/5)

ゲオユーザの無双OROCHI2の「絶賛」レビュー・評価
  • 多くの武将や英雄などなど、暫く飽きることのないような作りでした。レベリング等は作業ゲーになってしまいますが、ストレス発散や爽快感は無双シリーズならではですね。

El Shaddai ASCENSION OF THE METATRON

最も奇抜なアクションゲームがこちら。基本的に3dアクションゲームですが、ストーリからシステムに至るまでかなり独特です。神話をモチーフにした作品ですが、ストーリーはあってないようなもの。会話シーンもかなりシュールなものだらけです。そんな独特さを楽しめる人ならばドツボにはまるかもしれません。また、アクションゲームの「敵を倒す楽しみ」に配慮がなされていることもあり、サクサク進めていけるゲームでもあります。

El Shaddai ASCENSION OF THE METATRONのジャケット写真
発売日
2011/04/28
ジャンル
アクション
発売会社
イグニッション・エンターテイメント・リミテッド

Dragon’s Dogma

魔法と剣の世界で冒険を繰り広げるのがこちらの作品。ドラゴンズドグマはオープンワールドなので自由度も高いです。キャラクターメイキングなどにもこだわっており、自分だけのキャラクターが作成できます。また、オンラインモードもあり、ほかのプレイヤーと交流することもできます。戦闘はモンハンに似ていますが、魔法なども使えるので選択肢は多彩です。ジョブもストライダーやファイターなどいろいろあるので自分にあったものを選んでみるとよいでしょう。

Dragon's Dogmaのジャケット写真
発売日
2012/05/24
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社カプコン
Dragon’s Dogmaのゲオユーザ評価

評価数:438件
評価 :★★★☆☆(3.1/5)

ゲオユーザのDragon’s Dogmaの「絶賛」レビュー・評価
  • めっちゃ面白いと思います!初め購入する時は、未知のゲームだったので少し不安な所もありましたが、プレイしてみるとたくさんのクエストも用意されていたり、何よりもお供がいるというのがいいですね!けっこう長い事プレイしてやりこんでました!

MAX ANARCHY

ネット対戦ができるゲームが欲しいならばMAX ANARCHYが良いでしょう。MAX ANARCHYでは日本中の人と対戦ができるだけでなく様々な交流もできます。最大で16人対戦ができますから、「大乱闘がしてみたい」なんて人にもおすすめです。とはいえ、「バランスが欠ける」「バグがけっこうある」というレビューもあります。どんな人にもおすすめできるわけではないですが、はまる人はけっこう多いゲームです。

MAX ANARCHYのジャケット写真
発売日
2012/07/05
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社セガゲームス

ZONE OF THE ENDERS HD EDITION

このゲームはメタルギアソリッドで有名な小島プロダクションスタッフが担当した作品です。基本的にロボット系アクションゲームで、かなりハイスピードな戦闘が楽しめるのが特徴。しかし、移植版ということもありグラフィックが悪いといった評価もあります。特にボス戦が楽しいゲームです。難易度的にそこまで高くないので。ロボットゲームにあまり得意ではない人でも簡単に攻略していけるはずです。

ZONE OF THE ENDERS HD EDITIONのジャケット写真
発売日
2012/10/25
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
ZONE OF THE ENDERS HD EDITIONのゲオユーザ評価

評価数:79件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

ゲオユーザのZONE OF THE ENDERS HD EDITIONの「絶賛」レビュー・評価
  • もう大好きな作品の1つ!やはりロボット系は絶対的な安定感があるが、ストーリーも泣ける!戦闘も新しく楽しいなと感じました!一度クリアした作品ですがまたプレイしてます!

真・北斗無双

「真・北斗無双」は前作「北斗無双」の続編です。北斗神拳伝承者であるケンシロウを操作できるのが魅力で、完全オリジナルストーリも用意されています。また、リンやラオウなどのおなじみキャラクターも登場するので、原作が好きな人にもおすすめできます。また、前作で問題だった無双乱舞をなくしたり、システムを改良したことによって、全体的にバランスの取れたアクションゲームになっています。

真・北斗無双のジャケット写真
発売日
2012/12/20
ジャンル
マンガアニメ
発売会社
株式会社コーエーテクモゲームス
真・北斗無双のゲオユーザ評価

評価数:349件
評価 :★★★☆☆(3.4/5)

ゲオユーザの真・北斗無双の「絶賛」レビュー・評価
  • 真北斗無双なだけあって北斗無双からかなり進化しています。操作性、爽快感、使用キャラ数、ボリューム、全て大満足です。北斗の拳好きは勿論、無双好きなら買いです。

まとめの一言

Xbox 360で2011年~2012年に発売された名作アクションゲームを紹介しました。Xbox360はハードの性能を活かしてダイナミックで爽快なアクションゲームが多く出ているイメージです。今でも十分楽しめる作品がそろっているので、気になった作品があればぜひプレイしてみてください。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局