【年代別名作紹介!】2013年発売の名作シューティングゲーム(PS3編)の画像

この記事では2013年に発売された、プレイステーション3の名作シューティングゲームをご紹介します。2013年はプレステ4が発売される前年で、プレステ3の円熟期ともいえる時期です。「コールオブデューティ」などの定番シリーズを始め、FPSを中心に良質なゲームが多数リリースされています。今回はそんな中から、今遊んでも楽しめる10作品をピックアップしました。やはりFPSが多いですが、それぞれ独自の世界観があるので決して同じようなゲームばかりというわけではありません。ぜひお気に入り作品を見つけてください。

FAR CRY 3

FAR CRY 3のジャケット写真
発売日
2013/03/07
ジャンル
シューティング
発売会社
ユービーアイソフト株式会社
さらに詳しく見る>
FAR CRY 3のゲオユーザ評価

評価数:364件
評価 :★★★☆☆(3.8/5)

ゲオユーザのFAR CRY 3の「絶賛」レビュー・評価
  • なんと言ってもこのゲームはとにかく自由度が高い!広いマップ内でやりたい放題できます。それが最大の魅力です。それから、狙撃で相手に気付かれずに敵拠点を落とした時の気持ち良さが最高でした。

Dishonored Game of the Year Edition

数々の賞を受賞した名作ファーストパーソンシューティング。こちらはディスオナード本編とダウンロードコンテンツを収録した完全版になります。今遊ぶならこちらのバージョンのほうがお得です。ゲーム性は敵に隠れて行動し暗殺するシーンも多く、ステルスアクションの色合いが強め。マップはオープンワールドではありませんが、プレイスタイルやルート取りなど自由度が高い作りになっています。

Dishonored Game of the Year Editionのジャケット写真
発売日
2013/12/12
ジャンル
アクション
発売会社
ベセスダ・ソフトワークス
さらに詳しく見る>
Dishonored Game of the Year Editionのゲオユーザ評価

評価数:52件
評価 :★★★☆☆(3.8/5)

ゲオユーザのDishonored Game of the Year Editionの「絶賛」レビュー・評価
  • ジャンルはステルスアクションなのですが、FPS視点で、動き回ったり超能力を使って建物の屋根やパイプの上登ったりなど最初慣れるまで時間かかるかと思いますが、オープンワールドなのでどうゆうルートで進んで戦いを避けたり敵にバレずに背後から倒したりなど自由度があるのでオススメできる作品です。

マクロス30 銀河を繋ぐ歌声

数あるマクロスのゲームの中でも初となるフライトシューティングゲーム。RPG要素が強く、公式サイトでは「フライトアクションRPG」と紹介されています。フィールドを移動し敵に遭遇するとシームレスに戦闘に移行するシステム。イベントはアニメーションとフルボイスで演出され、マクロスの重厚なストーリーを盛り上げます。サブクエストなどのやり込み要素も十分です。

マクロス30 銀河を繋ぐ歌声のジャケット写真
発売日
2013/02/28
ジャンル
マンガアニメ
発売会社
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
さらに詳しく見る>
マクロス30 銀河を繋ぐ歌声のゲオユーザ評価

評価数:70件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザのマクロス30 銀河を繋ぐ歌声の「絶賛」レビュー・評価
  • マクロス30周年記念作ということで、様々な過去作のキャラが登場するのがこの作品の最大の魅力。アニメでは絶対に見られないキャラ同士の絡み合いがとても楽しかった。

クライシス3

前作、前々作も大人気だったファーストパーソンシューティングの第3弾。今作は「クライシス三部作」の完結編となります。今回の舞台はニューヨーク。荒廃してジャングルになったマンハッタンなど、作り込まれたフィールドは臨場感たっぷりです。このシリーズの象徴ともいえる「ナノスーツ」はもちろん今作も健在。このスーツによって様々な特殊能力が与えられます。

クライシス3のジャケット写真
発売日
2013/03/07
ジャンル
シューティング
発売会社
エレクトロニック・アーツ株式会社
さらに詳しく見る>

Army of TWO ザ・デビルズカーテル

コンビでの協力プレイが楽しいサードパーソンシューティング。プレイヤーは傭兵となり、メキシコの麻薬組織の撲滅を目指して戦います。「ダブルブリーチ」「ライオットシールド」など二人が協力して繰り出す技がこのゲームの魅力。一人プレイでも相方はコンピューターが担当してくれます。無敵状態で敵をなぎ倒す「オーバーキル」システムなど、リアルさよりもゲームとしての爽快感を押し出した作りが特徴です。

Army of TWO ザ・デビルズカーテルのジャケット写真
発売日
2013/03/28
ジャンル
アクション
発売会社
エレクトロニック・アーツ株式会社

コールオブデューティ ゴースト

FPSの定番シリーズの続編。広大なマップや洗練されたシステムなど、誰が遊んでも楽しめる安定感が魅力だといえます。今作は軍用犬の「ライリー」が活躍するのがポイント。犬ならではの嗅覚や運動能力を生かしてメンバーをサポートします。登場キャラの外見のカスタマイズができるようになったのも地味ながらうれしい点。自分好みの体型や装備を選んでプレイできます。

コールオブデューティ ゴーストのジャケット写真
発売日
2013/11/14
ジャンル
シューティング
発売会社
株式会社スクウェア・エニックス
さらに詳しく見る>

コンバットウイングス: The Great Battles of World War 2

第二次世界大戦を舞台にしたフライトシューティングゲーム。当時活躍した実在の戦闘機を操縦してミッションをクリアしていきます。フィールドも実際に戦場になった場所を再現、ミッションも史実に基づいたストーリーになっており、第二次大戦の世界観をリアルに感じることができます。操作はシミュレーター寄りではなく割とシンプルなので、初心者の方でもとっつきやすいでしょう。

コンバットウイングス: The Great Battles of World War 2のジャケット写真
発売日
2013/02/14
ジャンル
シューティング
発売会社
株式会社サイバーフロント
さらに詳しく見る>

バイオショック インフィニット

天空の島を舞台にした独自の世界観のFPS。私立探偵に舞い込んだ奇妙な依頼をきっかけに、「コロンビア」という天空の島に囚われた少女を助ける旅が始まります。ファンタジー要素満載のフィールドは非常に作り込まれており、うろうろしているだけでも楽しめます。システム面では謎解きやキャラの成長など、RPG的な要素があるのが特徴です。

バイオショック インフィニットのジャケット写真
発売日
2013/04/25
ジャンル
アクション
発売会社
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン合同会社
さらに詳しく見る>

スナイパー ゴーストウォリアー2

スナイパーとなりターゲットを狙撃するシューティングゲーム。一般的なFPSと違って、一発の弾丸が非常に重要なゲームです。スコープを覗いて慎重に照準を合わせ、ターゲットを的確に撃ち抜きます。呼吸による照準のブレなどもリアルに再現されており、まるで自分が本当のスナイパーになったような気分を味わえるのが魅力です。

スナイパー ゴーストウォリアー2のジャケット写真
発売日
2013/06/27
ジャンル
シューティング
発売会社
株式会社サイバーフロント
さらに詳しく見る>

メトロ ラストライト

核戦争で滅びた世界を舞台にしたファーストパーソンシューティング。ストーリーはロシアのベストセラー小説を原作としており、物語の重厚さが魅力となっています。より物語に没入できるように、ステータス画面などを極力排除した表示システムも特徴です。戦闘はガンガン撃つだけでなく、ステルス要素も重要な戦略性の高い作りになっています。

メトロ ラストライトのジャケット写真
発売日
2013/08/01
ジャンル
シューティング
発売会社
株式会社スパイク・チュンソフト
さらに詳しく見る>
メトロ ラストライトのゲオユーザ評価

評価数:43件
評価 :★★★☆☆(3.8/5)

ゲオユーザのメトロ ラストライトの「絶賛」レビュー・評価
  • プレイする前からかなり期待していたゲーム。世界観が絶妙によくて、操作性と難易度のバランスも自分的に最高だった。

まとめの一言

PS3で2013年に発売された名作シューティングゲームを紹介しました。PS3のソフトですが、わりと記憶に新しい作品かと思います。PS3の性能を存分に活かした完成度の高い作品ばかりです。今でもまだまだ楽しめると思いますので、気になる作品があれば、ぜひ遊んでみてはいかがでしょうか。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局