【年代別名作紹介!】2014年~2016年発売の名作シューティングゲーム(PS3編)の画像

最新のゲーム機がどんどん発売される時代になりました。最近ではスマホでもアプリをインストールすれば外にいてもゲームをプレイする事が可能です。スマホアプリでは最新のゲームから懐かしいゲームが揃っておりとても便利です。しかしやはり時々、懐かしいゲーム機でゲームをしたいと思う事はありませんか?特にプレイステーションが発売された時は世の中に衝撃を与えるものがありました。プレイステーションの人気は高く、ゲーム機自体も最新型が多く出回っています。今回はそんなプレイステーションの名作シューティングゲームを、年代別でご紹介していきます。

ボーダーランズ2 ゲーム・オブ・ザ・イヤー・エディション

2014年に発売されたボーダーランズ2 ゲーム・オブ・ザ・イヤー・エディショは名作シューティングゲームです。購入者からは「真の狩りゲーム」と言われるほどまで人気のあった作品です。海外発祥の作品で、日本のシューティングゲームとは少し違う点がいくつか見受けられますが、それはそれでとても新鮮です。根本はシューティングですがRPG要素もあるため自由度が高いのも特徴です。プレイヤーが装備できる武器にはランクがあり、ランクが高い武器を使うにはレベルを上げる必要があります。レベルに見合った敵じゃないとほぼクリア不可能、という設定がかなり厳しいものになっているものの、それもレベルを上げるやりこみ要素のひとつとして評価されるほど、内容が濃くボリュームがある名作ソフトです。

ボーダーランズ2 ゲーム・オブ・ザ・イヤー・エディションのジャケット写真

発売日
2014/01/16
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン合同会社
さらに詳しく見る>

ボーダーランズ2 ゲーム・オブ・ザ・イヤー・エディションのゲオユーザ評価

評価数:156件
評価 :★★★☆☆(3.7/5)

ゲオユーザのボーダーランズ2 ゲーム・オブ・ザ・イヤー・エディションの「絶賛」レビュー・評価
  • 爽快なガンゲーム。武器を次から次へとと強力な物を求めて進めていく。ストーリーは正直わけわからないものだが何も考えずレアリティの高い武器の入った宝箱を求めて進むのみ。

ウルフェンシュタイン:ザ・ニューオーダー

2014年に発売されたウルフェンシュタイン:ザ・ニューオーダーも名作シューティングゲームです。シングルプレイ専用という、オンライン対戦が主流となってきたこの時代には異例のゲームシステムでしたが人気の高かったソフトです。序盤から迫力のあるアクションが繰り広げられ、ナチス関係者や人工人間も登場し、内容の濃いひとつのドラマのような作品です。舞台は第二次世界大戦で、終わったはずの戦争がいまだに激しさを増すヨーロッパを中心にストーリーが進められます。プレイヤー目線としてのメリットは拳銃の弾があちこちに散らばっており、弾切れの心配がない点がまさに無双できる!との評価があります。いろんな撃ち方ができるため、シューティング好きにもおすすめできる名作ソフトです。

ウルフェンシュタイン:ザ・ニューオーダーのジャケット写真

発売日
2014/06/05
ジャンル
シューティング
発売会社
ベセスダ・ソフトワークス
さらに詳しく見る>

ウルフェンシュタイン:ザ・ニューオーダーのゲオユーザ評価

評価数:93件
評価 :★★★☆☆(3.5/5)

ゲオユーザのウルフェンシュタイン:ザ・ニューオーダーの「絶賛」レビュー・評価
  • FPSゲーム、オフラインではストーリーが面白いです。結構最高難易度にすると難しくて、やりがいはめっちゃあると思います。
  • 楽しい、すぐ死ぬけど楽しいそんなゲーム。いろいろ工夫しながら進めたいそんなゲームをしたい方にオススメ。但しゴア表現には注意。

Caladrius BLAZE

2014年に発売されたカラドリウス ブレイズも名作シューティングゲームです。Xbox360版でも発売されていたタイトルで、Xbox360版とアーケード版の要素が全て収録されている上に、新しいシナリオやキャラクター、ステージも追加されたまさにボリューム満点のソフトです。Xbox360版のソフトを買いそびれた方も、同じ要素をこのソフトで楽しむ事ができます。縦スクロース型のシューティングで、サブショット攻撃の多様さからゲーム開発側からも評価が高いソフトでした。世界観はどちらかというとファンタジー要素が高く、女性でも楽しめるようなイラストになっています。ボリュームはシューティングゲーム内ではトップクラスで、ストーリーも長すぎず飽きる前にクリアできるような名作ソフトです。

Caladrius BLAZEのジャケット写真

発売日
2014/08/28
ジャンル
シューティング
発売会社
株式会社モス

プラントVSゾンビ ガーデンウォーフェア

2014年に発売されたプラントVSゾンビガーデンウォーフェアも名作シューティングゲームです。このソフトは注意がひとつだけ必要で、それはオンライン専用という事です。オンラインのみでプレイできるため、オンライン環境を整える必要がありますが、オンライン環境がある方にはこれ以上ないほどおすすめできる名作です。タイトルからは想像できないほどコミカルでゆるい世界観にすぐ引き寄せられると思います。敵のゾンビが踊っていたり、雪男のゾンビが出てきたりと、登場する敵のコミカルさはこのソフトでしか味わえないものになります。難易度がやや高いため初心者には向かないソフトですが、難易度が高い分やり込み上達できるという点ではかなり評価の高かった名作ソフトです。

プラントVSゾンビ ガーデンウォーフェアのジャケット写真

発売日
2014/09/04
ジャンル
アクション
発売会社
エレクトロニック・アーツ株式会社
さらに詳しく見る>

Call of Duty ADVANCED WARFARE

2014年に発売されたコールオブデューティアドバンスド・ウォーフェアも名作シューティングゲームです。この作品が作られたのは国外で、ソフトは字幕版と吹き替え版が発売されるというまるで映画のような商売方法だったのでゲーム好きには斬新で印象に残る作品です。舞台は2054年と、未来の話になりますが基本的には海兵隊員として戦争に行くゲームです。ありきたりな王道な展開なので、ストーリーはすぐ飲み込む事ができます。ストーリー道中に日本開発ではお目にかかる事がないものがあったりと、国外作品ならではの楽しさもあります。吹き替え版の方がしっかりとストーリーの内容が入ってきますが、グラフィックがきれいなのでひとつの映画としても楽しみたい場合は、字幕版もおすすめできるソフトです。

Call of Duty ADVANCED WARFAREのジャケット写真

発売日
2014/11/13
ジャンル
シューティング
発売会社
株式会社スクウェア・エニックス
さらに詳しく見る>

Call of Duty ADVANCED WARFAREのゲオユーザ評価

評価数:825件
評価 :★★★☆☆(3.6/5)

ゲオユーザのCall of Duty ADVANCED WARFAREの「絶賛」レビュー・評価
  • 非常にやりこみがいがあり楽しいです。他人とプレイするには最適です!未来の兵器を想像できて楽しいです。
  • 新しい要素としてピョンピョン跳ねられるようになりました。その要素は面白いのですが、自分としては、もう少し武器の種類が多かったらよかったなという印象です。

まとめの一言

PS3で2014年~2016年に発売された名作シューティングゲームを紹介しました。シューティング好きならプレイしていただきたい良作ばかりです。PS3のソフトは今なら安く手に入りますし、購入して損は無いでしょう。お好みの作品があれば、ぜひ遊んでみてはいかがでしょうか。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局