【18歳未満プレイ禁止!!】「CERO:Z区分」の大人向けおすすめタイトル【PS3/PS4編】の画像

みなさんは普段どんなゲームをしていますか?ホラーからアクション、ほのぼのとした趣味レーションゲームなど、様々なジャンルのゲームがありますが、中にはとても子供には見せられない過激な表現を含むゲームがあります。ゾンビ映画のようにグロテスクな表現の多いものから、気味の悪いお化けに追いかけられたり、銃などを使った対人戦など過激な表現が多々ある作品も多くあります。そんなスリルを楽しみたい、ドキドキ感を楽しみたい!そんな人も多いのではないでしょうか?大人世代におすすめしたい作品をいくつか紹介していきたいと思います。

グランド・セフト・オートV

オープンワールド型クライムアクション『グランド・セフト・オートV』。子供には見せられない作品の代表といえるのではないでしょうか。暴力、窃盗などの犯罪をしていくゲームです。とても自由度が高いので、どう楽しむかはプレイヤー次第です。

グランド・セフト・オートVのジャケット写真
発売日
2013/10/10
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社ロックスター・ゲームズ
さらに詳しく見る>
グランド・セフト・オートVの評価

評価数:3112件
評価 :★★★☆☆(4.1/5)

ゲオユーザのグランド・セフト・オートVの「絶賛」レビュー・評価
  • グランドセフトシリーズの最高傑作。オンライン機能とおもしろいストーリー、愉快で汚いキャラクター、豊富なミニゲーム、なんでもそろってます。
  • もう最高すぎてどこを語ればいいのか全部が素晴らしいです。街を車で流すだけで気分は不良です。海に行くだけイルカになれます。ほんとー最高gta!

サイコブレイク2

恐ろしく狂気じみたな精神世界へ入り込むサバイバルホラー『サイコブレイク2』。ホラーゲームの中でもかなり狂気を感じる作品。大人の方でもグロテスクな描写や恐怖演出が苦手な方はご注意ください…。

サイコブレイク2のジャケット写真
発売日
2017/10/19
ジャンル
アクション
発売会社
ベセスダ・ソフトワークス
さらに詳しく見る>
サイコブレイク2の評価

評価数:189件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザのサイコブレイク2の「絶賛」レビュー・評価
  • まず!怖いの苦手な方にはこれはヤバイゲームです!でも怖いもの好きな方には、このゲームは凄く面白くて楽しいです!謎を解きながら進めていくところもあるので本当、夢中になってしまいます!
  • ダークファンタジーな異世界、異形の者、ストーリー、演出などホラー、FPSジャンル好きは楽しめる作品だと思います。前作を知らなくてもストーリーから理解できる内容です。前作より操作や機能が改善され初心者にもオススメです。

アサシン クリード

潜入アクションゲーム『アサシン クリード』。プレイヤーは「暗殺者」となって任務を遂行していきます。どれだけスムーズにターゲットを暗殺できるかがポイントで、潜入のルート、殺害方法などを自由に考えながらプレイできます。

アサシン クリードのジャケット写真
発売日
2008/01/31
ジャンル
アクション
発売会社
ユービーアイソフト株式会社
さらに詳しく見る>
アサシン クリードの評価

評価数:142件
評価 :★★★☆☆(3.6/5)

ゲオユーザのアサシン クリードの「絶賛」レビュー・評価
  • アサシンシリーズの始まりにして最高傑作の一つです。当時プレイした時の衝撃は忘れられません。自由度の高さが半端ないので、是非プレイして見てほしいです。
  • シリーズ最高傑作だと思います。余計なアクションは一切なく、いかに対象をスムーズに暗殺するか、研究し攻略することがとても楽しいゲームです。力技やアクションスキルでゴリ押しで勝つよりもリアリティがあっておもしろいと思います。ストーリーも意外性があり、次回作が楽しみになりました。
ゲオユーザのアサシン クリードの「辛口」レビュー・評価
  • 内容的には、バレないように暗殺をするにつきますが、ちょっと単調な部分はあります。ちょっと無理すればどうにでもなる感じ。ただ映画化もしたし、シリーズ作としては面白いです。

バイオハザード7 レジデント イービル グロテスクVer.

進化したサバイバルホラー『バイオハザード7 レジデント イービル』。こちらの「グロテスクVer.」ではCEROレーティングZ区分となっています。本作ではアイソフトビューによって、お化け屋敷に入ったような没入感のあるホラーを楽しめます。

バイオハザード7 レジデント イービル グロテスクVer.のジャケット写真
発売日
2017/01/26
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社カプコン
さらに詳しく見る>
バイオハザード7 レジデント イービルの評価

評価数:1658件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザのバイオハザード7 レジデント イービルの「絶賛」レビュー・評価
  • 今までのバイオシリーズは三人称視点だったため、今回の一人称視点に慣れるまでに時間はかかったが、慣れてくるとより自分がその場にいて探索しているような感覚になった。主人公が今までの特殊部隊のキャラから、普通?の一般人ぽいキャラになり、頼りなさも怖さを倍増させた。
  • 今までのバイオハザードと違い完全にホラーでとても面白かった。最初はVRをつけてプレイしたが あまりにも怖いので普通にプレイした。 普通のテレビ画面でもそこそこ怖いので ちょうどいい面白さだった。ホラー要素と謎解き要素がうまい具合にマッチしてドキドキ感を味わいたいならばやるべき作品。vrをつけてクリア出来る人は人間をこえてると個人的には思う。

DOOM

FPSの始祖といえる伝説のタイトルのリブート作品『DOOM』。過激なバイオレンス描写が特徴のシューティングゲーム。敵を巨大な銃で吹っ飛ばしたり、接近攻撃でバラバラにする度に血しぶきがド派手に噴き上がります。

DOOMのジャケット写真
発売日
2016/05/19
ジャンル
シューティング
発売会社
ベセスダ・ソフトワークス
さらに詳しく見る>
DOOMの評価

評価数:82件
評価 :★★★☆☆(3.6/5)

ゲオユーザのDOOMの「絶賛」レビュー・評価
  • とてもスピーディーなFPS。自分も敵もサクサク死ぬ。無双気分を手軽に味わえ、難易度を上げれば手強いゲームになる絶妙なバランス。ストーリーは薄味だがシリーズを通してそんなもんなので、気にしてはいけない。とにかく地獄の亡者供を蹴散らせ!
ゲオユーザのDOOMの「辛口」レビュー・評価
  • 世界的に有名なタイトルでやりごたえはあります。 ただマッピングは大雑把、次に何をするかはわかるが、何処に行くのか非常にわかりにくい。

まとめの一言

今回紹介した作品は、現実では味わえないスリルを追及したものが多かったと思いますが、興味を引く作品、または既にプレイをしてやり込んだ作品はありましたでしょうか?年齢制限のついた作品は大人向けとはいえ、見ているだけの映画とは違い、自分でプレイをすることによって余計にハラハラドキドキしますよね。今までにこういったスリル満点のゲームはまだプレイした事が無い方も是非一度はプレイしてみてほしいです。プレイ中はずっとドキドキしたままですが、プレイが終わった後の安堵感と達成感は全年齢の作品ではなかなか味わうことが出来ないものです。是非一度プレイしてみてはどうでしょうか?

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局