カッコイイアクションを繰り出せるゲーム【PS3/PS4編】の画像

色々なジャンルのゲームがある中で皆さんはアクションゲームはすきでしょうか?多彩なアクションは見るものを圧倒するだけではなく、その技を自分で繰り出す事によって爽快感は素晴らしいものがあります。無双のように徹底的に技を繰り出して敵をバタバタと倒して行くのもストレス解消になります。PS3やPS4は特に機械のスペックもあがり、今までの作品よりもより綺麗でスムーズな動き、大胆な動きのアクションを繰り出す事もできるので、今回は自分の技量をあげながらアクションを極めていく作品もいくつか紹介していきたいと思います。

モンスターハンター:ワールド

ダイナミックなハンティングアクションゲーム『モンスターハンター:ワールド』。様々な新アクションが追加され、狩りの幅が広がりました。巨大モンスター同士が戦うことも…!

モンスターハンター:ワールドのジャケット写真

発売日
2018/01/26
ジャンル
ハンティングアクション
発売会社
株式会社カプコン
さらに詳しく見る>

モンスターハンター:ワールドの評価

評価数:1783件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのモンスターハンター:ワールドの「絶賛」レビュー・評価
  • グラフィックは流石ですが、システム面まで大幅に進化してます。以前までのシリーズの採取地道な作業、戦闘面の理不尽さはかなり軽減されてますので、その辺りはストレスフリーで楽しめました。今の中古価格であれば充分過ぎる程楽しめるかと思います。ネット環境があればもっと楽しめる作品です。
ゲオユーザのモンスターハンター:ワールドの「辛口」レビュー・評価
  • モンスター少なすぎてすぐ飽きる…。ゲーム性も拠点が広すぎてファストトラベルあっても良いですね。今回はオープンワールドモンハンの試作って感じで所々に改善点がある感じ。

ニーア オートマタ

ダークファンタジー系アクションRPG『ニーア オートマタ』。シンプルな操作で、誰でもハイスピードで派手なアクション、攻撃を繰り出すことができます。

ニーア オートマタのジャケット写真

発売日
2017/02/23
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社スクウェア・エニックス
さらに詳しく見る>

ニーア オートマタの評価

評価数:836件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのニーア オートマタの「絶賛」レビュー・評価
  • ストーリーと音楽、映像が素晴らしいのはもちろん、アクションもかなり爽快感があり楽しめる。前作を全く知らなかったが、全く問題なく遊べた。
ゲオユーザのニーア オートマタの「辛口」レビュー・評価
  • 初めてやるには少し難しいような気がする。モードは選べるけど、自動的にセーブされないので最初は何回も繰り返すことになった。やりこむ時間が少ない人には向いてないかも。

ゴッド・オブ・ウォー

復讐を果たしたクレイトスの新たな物語『ゴッド・オブ・ウォー』。自在に手元に戻ってくる強力な戦斧で敵をなぎ倒していく爽快感がたまりません。

ゴッド・オブ・ウォーのジャケット写真

発売日
2018/04/20
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
さらに詳しく見る>

ゴッド・オブ・ウォーの評価

評価数:151件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのゴッド・オブ・ウォーの「絶賛」レビュー・評価
  • 今作は北欧神話ということで、今までのストーリーとは離れた内容で、主人公のクレイトスも父親として息子と旅をして絆を深めていくという内容に感じた。武器やスキルアップ、戦闘などのシステムも今までとは少し変えてあり、十分楽しめる内容でした。
ゲオユーザのゴッド・オブ・ウォーの「辛口」レビュー・評価
  • 自分には合わず途中で断念。展開がストーリーが進む敵が出る何かを探すの繰り返しで単調過ぎて面白くもなく楽しくもなかった。戦闘面は斧を投げて戻るというのは良いと思った。映像は綺麗で好きな人は好きな作品になりそう。

NARUTO-ナルト- ナルティメットストーム

人気格闘アクションゲーム『NARUTO-ナルト- ナルティメットストーム』。まるでアニメの絵がそのまま動いているかのような、美しいグラフィックで様々な忍者アクションを楽しむことができます。

NARUTO-ナルト- ナルティメットストームのジャケット写真

発売日
2009/01/15
ジャンル
マンガアニメ
発売会社
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
さらに詳しく見る>

ドラゴンボール ゼノバース

海外でも大ヒットを果たした『ドラゴンボール ゼノバース』。主人公はトランクスと共に歴史を改変する邪悪な存在と闘い、そして悟空たち伝説の戦士らとも協力し、歴史の改変を食い止めることになります。

ドラゴンボール ゼノバースのジャケット写真

発売日
2015/02/05
ジャンル
マンガアニメ
発売会社
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
さらに詳しく見る>

ドラゴンボール ゼノバースの評価

評価数:1159件
評価 :★★★☆☆(3.6/5)

ゲオユーザのドラゴンボール ゼノバースの「絶賛」レビュー・評価
  • 原作を、良い意味で壊しては修正の繰り返しのゲームで、ゲームオリジナルキャラが登場したり、本当に原作を、読んでいる感覚で遊べるのでとても楽しい作品です。まだ遊んでない方で興味のある方は、是非遊んでいただきたい作品です。
  • マンネリ気味だったドラゴンボールゲームに一石を投じた一作。歴史改編というこれまでにない要素があり原作を知っていても先が読めない展開になっている。
ゲオユーザのドラゴンボール ゼノバースの「辛口」レビュー・評価
  • なかなか楽しさはあったが、詰め込みすぎてゲーム性としては自分の好みとしては少し残念。やり込みゲーが好きな人にはオススメかな。

まとめの一言

今回紹介した作品の中で今までプレイした事があるものはありましたか?アクションゲームは自分よりも大きな敵や、あり得ない化け物のような敵に対して、現実では絶対無理なアクションを格好良く繰り出して倒していく爽快感が癖になるジャンルだと思います。中には自分自身のコントロールスキルを上げて技を繰り出して行くものもありますが、それはそれで自分も強くなれたような気がして敵を倒す度に爽快感が増すのではないでしょうか。またアクションゲームはエフェクトも綺麗な物が多いので繰り出す技を更に格好良く見せてくれます。今回紹介した作品の中で、聞いたことはあるけれどプレイした事が無い方、アクションゲームはまだプレイした事が無い方も、これを参考にして少しでもアクションゲームにハマってもらえると嬉しいです。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局