マリオカート7のジャケット写真

人気レースゲーム『マリオカート』シリーズの3DS版!今回の部隊は水陸空!地上だけでなく水中や空中でもデットヒートを繰り広げます!新キャラも登場し益々レースはヒートアップ。今回は『マリオカート7』の裏技・小技・テクニックをご紹介します。

ジャンル:任天堂キャラクター、発売日:2011/12/01、発売会社:任天堂株式会社

ここからはゲームのネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

マリオカート7の裏技:ウーフーアイランド1でのショートカット

フラワーカップの「ウーフーアイランド1」ではバグ技を使って大きくショートカットをすることができます。場所はコース終盤で通る右側のわき道ルートに設置されているふたつ目のダッシュボードです。ダッシュボードの右側の崖からコースアウトすれば、ゴール直前までショートカットできます。

ただし、落ちるだけではなく、ある程度の距離を飛ばないとうまくいきません。ダッシュボードに左側からできるだけ平行に乗るようにし、そこから離れるときにミニジャンプをすると成功します。

空中にいる間にスライドパッドを下に入れると、少しタイムロスにはなりますが、確実に飛距離が伸びてうまくショートカットしやすくなります。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=HwiQB2wvF-Y

マリオカート7のテクニック・小技集-その1

ロケットスタート

スタート直後に急発進するテクニックです。レース直前に表示されるカウントダウンの「2」が表示されたあたりから「Y」もしくは「A」ボタンを押し続けます。アクセルしすぎて速度が出すぎると、逆にスピンして出遅れてしまうので注意してください。出遅れた場合でも、焦らず挽回できるよう落ち着いてプレイしましょう。

ジュゲムダッシュ

これは、コースアウトしてジュゲムに吊り上げられてコースに戻る瞬間にロケットスタートするテクニックです。ジュゲムから離れてコースに着地するタイミングで「Y」 もしくは「A」ボタンを押し始めると、成功します。

ミニターボ

曲がり角をターンするときに「R」ボタンで小さくジャンプし、そのまま「R」ボタンを押し続けると、ドリフトできます。ドリフト状態をキープすると、後ろの車輪から青い火花が出ますが、そのままドリフトし続けると、赤色に変わります。火花が青色のときに「R」ボタンを離すと急加速する「ミニターボ」が発動し、赤色に変わったときに「R」ボタンを離すとミニターボより速い「スーパーミニターボ」が発動します。このテクニックは、レースに勝つためには不可欠なのでぜひ練習してみてください。

マリオカート7のテクニック・小技集-その2

ジャンプで急発進!

ジャンプ台でジャンプするときや、凹凸のある道で小ジャンプするときに、ジャンプの瞬間で「R」ボタンを押すと、ジャンプアクションで急発進できます。 ただし、ボタンを押すタイミングが早すぎるとジャンプが高くなるので、その分タイムロスが増えます。あえてタイミングを外して、低い位置にいるときにジャンプアクションを決めた方が確実です。
しかし、逆に遅すぎるとアクション自体が決まらないこともあります。段差の微妙な差で成功するタイミングも変わるので、経験を積んで感覚を掴みましょう。このジャンプアクションは、ジャンプ台だけでなく、噴水や植木、でこぼこしている床など、ほんの少しの段差でも発動できるので積極的に試してみてください。また、グライドボードで飛行しているときもジャンプアクションができ、うまく決まると回転しながら一瞬だけですが加速することができます。滑空後のジャンプアクションの場合は、タイミングは特に関係ありません。

アイテムで背後をガード

単発で打てる緑こうらや赤こうら、爆弾、バナナなどのアイテムは「L」ボタンを押して離した瞬間に攻撃できます。ただし、このとき「L」ボタンを押し続けるとアイテムが背後に出現したままになるので、後ろからの攻撃から身を守ることができます。このガードは、「L」ボタンを離すか、他のプレーヤーからアイテムで攻撃をされると消滅します。また、このように「L」ボタンを押しっぱなしにすると、そのアイテムは使用済みと見なされるので、新しいアイテムを取ることもできます。

スピンターン

停車中に「Y」もしくは「A」ボタンと「B」ボタンを同時に押したまま、スライドパッドを左か右に入れると、その場でカートが回転します。壁に激突するなどで、レース中にカートが停止した後、方向転換を素早くするときに役立ちます。

マリオカート7の作品情報

マリオカート7のジャケット写真
発売日
2011/12/01
ジャンル
任天堂キャラクター
開発会社
任天堂株式会社
GEOで購入!
マリオカート7のユーザ評価

評価数:1357件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザのマリオカート7の「絶賛」レビュー・評価
  • 友達と通信したり、wi-fiで世界の人と戦ったり色々な楽しみ方があり飽きずに遊べました
ゲオユーザのマリオカート7の「辛口」レビュー・評価
  • やっぱりひとりじゃなくて、二人以上でやるものですね。 まわりにマリカーソフト持ってる人がいないのが残念そうでした。なので、あまりやってないですね。。。

参考URL
・youtube.com