バトルフィールド 1のジャケット写真

息もつかせぬキャンペーンと、最大64人による対戦に対応した壮大なマルチプレイでプレイヤーをとりこにするFPSの名作『バトルフィールド1』。陸・海・空の乗り物に乗り込み、バトルフィールド史上最もダイナミックなミッションに挑もう!今回は『バトルフィールド1』のストーリーモードの特徴についてご紹介します。

ジャンル:シューティング、発売日:2016/10/21、発売会社:エレクトロニック・アーツ株式会社

ここからはゲームのネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

主人公は複数人

バトルフィールド1のストーリーモード(シングルプレイヤーモードと呼ばれるものです)は、1人の主人公の物語というものでなくて、主人公が異なるいくつかのショートストーリーからなる、アンソロジー形式となっています。

シングルキャンペーンは、大戦の書とも呼ばれており、それぞれに特徴的な経歴、技術を備えた主人公たちにフォーカスした、人の物語となっています。ストーリーの中心は、歴史や戦闘というわけではなくて、あくまでも一人一人の人物の体験となります。

第1次世界大戦で行われた様々な戦いがあり、多様性もあります。その中には、様々な人物が出てくるわけですが、そうした人々の背景を幅広く取り上げているのです。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=4nRX5fwIgJM

映画的な演出が楽しめる

ゲームにおいては、映画的な演出は珍しくもないのですが、バトルフィールド1のストーリーモードは、より映画的な演出が多いという印象があります。

ゲームプレイの間にムービーイベントが挿入されるという感じですが、このときのグラフィックが素晴らしいこと、このイベントとゲームのつなぎが素晴らしいこともあって、ムービーとゲームが融合した素晴らしい作品に仕上がっているのです。

もちろん、演出の面においても文句のつけどころがありません。 ゲームをしているのか、映画を見ているのか分からないような、一つの没入感を得ることが出来るのが、バトルフィールド1のストーリーモードなのです。

歴史上の人物とも関わりあえる!

バトルフィールド1のストーリーモードでは、たくさんの歴史上の人物との関わり合いを持つことが出来ます。例えば、アラビアのロレンスという人物と行動するエピソードがあります。この人物は、第1次世界大戦を代表とする人物なのですが、そうした人物と行動するチャンスが得られるのです。

プレイヤーが操作するキャラクターは、ロレンスの右腕と言われるアラブの反乱兵です。このキャラクターを操作することに関しては、敵拠点の偵察から装備の奪取、走行列車を最終決戦へ引きずり出す工作といったような様々な行動が求められます。派手に行動するのか、密かに行動するのかといったようなことを全てプレイヤーの行動次第になるのです。

もちろん、これは物語の一部でしかありません。 様々なキャラクターを操作して、歴史の中の人物を体感できるのがバトルフィールド1のストーリーモードの大きな魅力なのです。

メインエピソードは5つ

キャンペーンモードは、5つに分かれたエピソード形式になっています。それぞれのエピソードには繋がりはありません。独立した5人の主人公がそれぞれの戦争に参加するエピソードの中から好きなものをプレイできます。 それぞれのエピソードに関しては、長さのバラつきがあります。長さとしては大体40分から1時間半程度ですが、ある程度時間は前後します。

なお、全てのエピソードをクリアするまでには、6時間程度かかります。それぞれのストーリーは印象的であり、上手に時間内に収まっています。エピソード形式としての質の高さは十分なものがあります。 プレイを続けるごとにテクニックも身についていき、さらに短い時間でのクリアも可能となっていくという点では、やり込み要素も十分だと思って良いでしょう。

エピソードごとにエンディングがある!

バトルフィールド1のストーリーモードは、エピローグを含めて全部で6つのエピソードがあります。それぞれには、きちんとエンディングが用意されており、それぞれのエピソードで使用したキャラクターの物語の結末を知ることが出来るのです。

いずれも戦争時のヒーローとも呼べる人達の活躍となっているため、必見レベルです。どこをとっても見所ばかりですから、ぜひプレイをして、最高のストーリーを見届けてください。ちなみに、全エンディングは以下の動画からご覧いただけます。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=S9VzlqSJWQk

バトルフィールド 1の作品情報

バトルフィールド 1のジャケット写真
発売日
2016/10/21
ジャンル
シューティング
開発会社
エレクトロニック・アーツ株式会社
GEOで割安に購入!
バトルフィールド 1のユーザ評価

評価数:966件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

クチコユーザのバトルフィールド 1の評価
  • 購入を迷っている方は騙されたものだと思って購入してみてください。 戦場のドキドキ感、連続キルできたときの爽快感はどのゲームにも変えられません。 またFPSが苦手な方でも、キルをとること以外にも味方の為に動くことでキルをとることよりも活躍できます。(例・回復、蘇生、弾薬配布等)
  • シリーズはBF3〜プレイしています。 βテストプレイをして期待出来る作品だと思いました。BF4とはまた違った世界観なのでbf1はbf1、BF4はBF4と並行プレイしていこうと思います。
  • COD民だったが今作からBF民になった。元々戦争ゲームやりたくてCODやってたがBF1は友達とボイチャしながらやるのが最高。

参考URL
・youtube.com