最強ガンダムゲームまとめの画像

アニメや漫画などを題材にしたゲームは数多くありますが、そのなかでも絶大な人気を誇るアニメの一つが「機動戦士ガンダム」を題材にしたゲーム。大人から子供まで幅広く人気があり、とくに「初代機動戦士ガンダム」や「Zガンダム」などの世代の方からは圧倒的な人気を誇っています。昔はあんなモビルスーツに本当に乗ることができたらとか、地球連邦軍やジオン軍なんかを指揮してみたいなんて思っていたことが、今はリアルなグラフィックで描かれたゲームの世界で実際に可能になるのですから、まさにファンにはたまらないところです。そこでここでは、最新ゲーム機種のPS4やPS3のゲームソフトの中でも、機動戦士ガンダムの登場するゲームにスポットを当てて紹介させていただきます。

GUNDAM VERSUS(PS4)

タイトルの通り、機動戦士ガンダムシリーズを題材にした対戦型アクションゲーム。アーケードゲームとしても人気をはくしたゲームのひとつで、従来の「2VS2」のチームバトルだけではなく、PS4版では、「3VS3」のチームバトルや、プレイヤー5人でボス機体に挑む「5VSボス」モードなどのオンラインマルチプレイが可能となっています。登場作品も初代機動戦士ガンダムから機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズまでの27作品とまさにガンダムのオールスターが登場しています。ガンダムやνガンダムなどの人気の期待をはじめ、ジム・キャノンⅡやマラサイなどの渋めの機体までさまざまな機体を操作可能。すべての全機体を操作するだけでもかなり楽しめるほどのラインナップになっています。ガンダムに登場する好きな機体を操作して戦いたいという人におすすめしたいゲームです。

GUNDAM VERSUSのジャケット写真
発売日
2017/07/06
ジャンル
マンガアニメ
発売会社
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
GEOで購入!
GUNDAM VERSUSの評価

評価数:312件
評価 :★★★☆☆(3.2/5)

ゲオユーザのGUNDAM VERSUSの「絶賛」レビュー・評価
  • ガンダムエクバシリーズから一転して、様々な機体、ストーリーなど楽しいシステムが満載で本当に楽しいです。
ゲオユーザのGUNDAM VERSUSの「辛口」レビュー・評価
  • ガンダム好きなら楽しめますが、やる事少ないので飽きます。オンラインは難しいです。

ガンダムブレイカー3(PS4・PSV)

ガンダムに登場する本物のモビルスーツではなく、ガンダムのプラモデル、通称「ガンプラ」を自分なりに作成・カスタマイズして戦う対戦ゲーム。プレイヤーはガンプラで戦うガンプラバトルの選手「ガンプラバトラー」のひとりとなり、全国大会を目指します。敵のガンプラを破壊し、倒した敵からガンプラのパーツを集めたり、集めたパーツを使って自分のガンプラを改造したりしながら自分のガンプラを強化していきます。単なる対戦アクションだけではなく、個性豊かな登場人物が登場するストーリーに沿って遊ぶことができるのもこのゲームの魅力のひとつです。昔ガンプラを作って自由に戦わせたいと思っていた人におすすめしたいゲームです。

ガンダムブレイカー3のジャケット写真
発売日
2016/03/03
ジャンル
マンガアニメ
発売会社
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
GEOで購入!
ガンダムブレイカー3の評価

評価数:969件
評価 :★★★☆☆(3.8/5)

ゲオユーザのガンダムブレイカー3の「絶賛」レビュー・評価
  • 昔懐かしの感覚です。 小さい頃によくガンプラ同士のパーツを交換して自分の機体を作っていた頃を思いだします。自分で考えた機体が操作出来るのはすごく楽しいですね。
ゲオユーザのガンダムブレイカー3の「辛口」レビュー・評価
  • 自分でカスタムしていくのは相変わらず楽しいのですが過去作もプレイしているのでお供がついてくる以外はあまり目新しさは感じませんでした。飽きが早かったです。

SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス(PS4・PSV・NS)

三頭身にデフォルメされた、いわゆるSDガンダムを題材としたウォーシミュレーションゲーム。ウォーシミュレーションゲームと言っても、単純に軍を指揮して戦うだけでなく、機動戦士ガンダムシリーズで実際におこなわれた戦いを再現しているウォーシミュレーションゲームになっています。これまでにも数多くのシリーズが発売されているガンダムゲームのなかでも人気タイトルのひとつで、今作では機動戦士ガンダムから機動戦士ガンダムUCまでの特にオールドガンダムファンにはたまらない宇宙世紀100年の歴史が舞台となっています。登場するモビルスーツやモビルアーマーも650体以上とまさに宇宙世紀の集大成ともいえるガンダムファンであれば絶対に遊んでおきたいゲームになっています。

SDガンダム ジージェネレーション ジェネシスのジャケット写真
発売日
2016/11/22
ジャンル
マンガアニメ
発売会社
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
GEOで購入!
SDガンダム ジージェネレーション ジェネシスの評価

評価数:881件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

ゲオユーザのSDガンダム ジージェネレーション ジェネシスの「絶賛」レビュー・評価
  • 今までの作品と違って、モビルスーツが立体的になったのでだいぶ印象が変わった感じ!! ストーリーも追っていけるのでガンダムを知らない人でも楽しめると思います。
ゲオユーザのSDガンダム ジージェネレーション ジェネシスの「辛口」レビュー・評価
  • PSP以来の新作で胸躍りましたが、アニメーションなどは使い回しが多く、あまり目新しさは感じませんでした。

真・ガンダム無双(PS3・PSV)

コーエーテクモゲームスの人気アクションシリーズ「無双シリーズ」のガンダムバージョン。プレイヤーはガンダムやゲルググなどといったおなじみの機体を操作して群がる敵をバッタバッタと倒しながらステージクリアを目指す、爽快感抜群のタクティカルアクションゲームになっています。登場作品は「初代機動戦士ガンダム」や「機動戦士Zガンダム」などの懐かしの作品から「機動戦士ガンダムSEED」や「機動戦士ガンダムUC」などの新しい作品までとなっており、120体以上のモビルスーツが登場します。もちろんアムロ=レイやキラ=ヤマトなどの人気のキャラクターも登場。コーエーテクモゲームスの無双シリーズも好きだし、ガンダムも好きという人にはたまらない作品になっています。

真・ガンダム無双のジャケット写真
発売日
2013/12/19
ジャンル
マンガアニメ
発売会社
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
GEOで購入!
真・ガンダム無双の評価

評価数:449件
評価 :★★★☆☆(3.6/5)

ゲオユーザの真・ガンダム無双の「絶賛」レビュー・評価
  • ガンダム無双は1~3までほとんど使い回しのクオリティでしたが、真になった途端に映像クオリティが上がったので楽しめました。
ゲオユーザの真・ガンダム無双の「辛口」レビュー・評価
  • ガンダム無双の中では1番好きですが、やり込むほどに、やはり作業感が強くなって行くのは残念かな

スーパーロボット大戦X(PS4・PSV)

ガンダムだけでなく、マジンガーZやゲッターロボ、ダイターン3などのスーパーロボットをはじめ、ガンダムやダンバイン、コードギアスなどのさまざまなロボット作品が一堂に会するシミュレーションゲームの人気シリーズ。このゲームの魅力はなんと言ってもアニメのシーンを再現したような戦闘シーン。1人のキャラクターにもさまざまなシーンやセリフが用意されているため、好きなキャラクターの戦闘シーンを見ているだけでも楽しめるほど。また、このゲームに登場する数多くの作品が複雑に絡み合う魅力的なストーリーもおすすめのポイントです。まさにロボットアニメ好きにはたまらない作品となっています。今作では、ガンダムGのレコンギスタや魔神英雄伝ワタル、さらには新世紀エヴァンゲリオンの作者である庵野氏が手掛けたふしぎの海のナディアなどの作品が新しく参戦するため、これらの作品のファンには特におすすめしたいロボットゲームになっています。

スーパーロボット大戦Xのジャケット写真
発売日
2018/03/29
ジャンル
シミュレーション
発売会社
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
GEOで購入!
スーパーロボット大戦Xの評価

評価数:120件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザのスーパーロボット大戦Xの「絶賛」レビュー・評価
  • メジャーな参戦作品、程よい手応え、難しいと思ったらいつでも難易度変更可能、ナンバリングではないので一作品で完結と古くからプレイしている人や新しくプレイする人にもお薦めできる作品です
ゲオユーザのスーパーロボット大戦Xの「辛口」レビュー・評価
  • 毎回楽しみにしてる、スパロボシリーズですが、Vより簡単でアッサリし過ぎで、物足りなかったです。

まとめの一言

「ガンダム」の名を冠したゲームを挙げるとキリがないほどに、これまで数多くのソフトが発売されていますが、今回はPS4、PSV、NSで発売されているタイトルを中心にご紹介しました。発売されている作品のジャンルも幅広く、格闘アクション、シミュレーション、アクションなど、お好みの作品が探しやすいのではないでしょうか。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局