歴代ドラクエシリーズ【最強ランキング】の画像

国民的RPGとしてその名をとどろかせるドラゴンクエストシリーズ。2017年には最新作の「Ⅺ」が発売されて話題になりましたね。ドラゴンクエストのナンバリングタイトルは全11作品あるのですが、その中でも特に素晴らしい作品はどれなのでしょうか。この記事では歴代ドラクエシリーズの最強ランキングをご紹介します。もちろんドラゴンクエストシリーズはどれも名作なのですが、特に名作だと思う作品を独断と偏見で勝手にランキングしました。見逃がさないでくださいね。

ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁(SFC・PS2・DS)

歴代ドラクエシリーズランキング1位に輝いたのは、「ドラゴンクエストV ~天空の花嫁~」。歴代最高傑作と評価する人も多い、言わずと知れた名作です。主人公の壮絶な人生や結婚イベント、モンスターを仲間にできるシステムなど、特筆すべき点が多い作品です。結婚や出産、愛情のある家族などを優しいタッチで描きながらも、奴隷として過ごす壮絶な子供時代、石像にされる8年間など、悲しいエピソードと対比しているのが印象的です。

ドラゴンクエストⅤのジャケット写真
発売日
2004/03/25
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社スクウェア・エニックス
ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁のゲオユーザ評価

評価数:145件
評価 :★★★★☆(4.6/5)

ゲオユーザのドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁の「絶賛」レビュー・評価
  • まさに、最高のロールプレイングゲームです、最初から最後までストーリーに目が離せない作品。又、ゲームシステムも、モンスターを仲間にできたりとやり込み要素も沢山ある。

ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ…(FC・SFC・GBC)

歴代ドラクエシリーズランキング第2位は、「ドラゴンクエストⅢ ~そして伝説へ…~」。特に30台後半以上の、いわゆる「ファミコン世代」に人気の高い作品です。1988年にオリジナルのファミコン版が発売された時は、学校や会社を休んでゲームを購入する人が続出して社会現象となりました。Ⅰ・Ⅱ・Ⅲと続く「ロトシリーズ」の完結編で、今やっても面白い完成度の高さが魅力となっています。

ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ…のジャケット写真
発売日
1988/02/10
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社エニックス
ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ…のゲオユーザ評価

評価数:48件
評価 :★★★★☆(4.8/5)

ゲオユーザのドラゴンクエストⅢ そして伝説へ…の「絶賛」レビュー・評価
  • 小学生の時、発売日に買って友達に羨ましがられたのは良い思い出。転職システムは今に続くほど秀逸なシステムで、夢中でプレイした記憶があります。

ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて(3DS・PS4)

歴代ドラクエシリーズ最強ランキング第3位は、「ドラゴンクエストXI ~過ぎ去りし時を求めて~」。2017年に発売された、ナンバリングタイトルの最新作です。PS4と3DSの両ハードで同時発売されて話題になりました。両方購入した人も多いのではないかと思います。ドラクエシリーズの集大成といえる内容で、親切なシステムと重厚なストーリーが魅力となっています。

ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めてのジャケット写真
発売日
2017/07/29
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社スクウェア・エニックス
ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めてのゲオユーザ評価

評価数:1921件
評価 :★★★★☆(4.5/5)

ゲオユーザのドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めての「絶賛」レビュー・評価
  • とにかくストーリーが面白い!キャラクター全員のバックボーンも作り込まれててどれも夢中になってしまう!戦闘も分かりやすく爽快感があり、王道のロールプレイングゲームをやってるという久しぶりの体感があった。ラストエンディングは泣いてしまいました。

ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君(PS2、3DS)

歴代ドラクエシリーズ最強ランキング第4位は、「ドラゴンクエストⅧ ~空と海と大地と呪われし姫君~」。初めて3D視点のグラフィックが採用された作品です。今までドラクエといえば2Dの可愛らしくレトロな雰囲気が象徴的でしたが、このⅧでは、ファイナルファンタジーなどですでに採用されていた3Dグラフィックに進化しました。遠くまで見渡せる広大なマップを冒険するのが楽しい作品です。

ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君のジャケット写真
発売日
2004/11/27
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社スクウェア・エニックス
ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君のゲオユーザ評価

評価数:283件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザのドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君の「絶賛」レビュー・評価
  • 今までのドラクエの枠を飛び越えた作品です。キャラクターの体は等身大となり背中に背負う武器は装備を変える度に変化するバトル画面も斬新で大好きな作品です!

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち(PS・3DS)

歴代ドラクエシリーズ最強ランキング第5位は、「ドラゴンクエストVII ~エデンの戦士たち~」。2000年にプレステ1で発売された作品です。現在は3DSなどでもリメイク版が発売されています。「ふしぎな石板」を集めて過去の世界を旅し、現代の世界に島や大陸を復活させるという形でストーリーが進行していきます。クリア時間が長い、暗めのストーリーが多いことなどから、多少賛否両論がある作品です。

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たちのジャケット写真
発売日
2000/08/26
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社エニックス
ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たちのゲオユーザ評価

評価数:80件
評価 :★★★★☆(3.8/5)

ゲオユーザのドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たちの「絶賛」レビュー・評価
  • 今までのドラクエの枠を飛び越えた作品です。キャラクターの体は等身大となり背中に背負う武器は装備を変える度に変化するバトル画面も斬新で大好きな作品です!

ドラゴンクエストⅣ 導かれし者たち(FC・PS・3DS)

歴代ドラクエシリーズ最強ランキング第6位は、「ドラゴンクエストIV ~導かれし者たち~」。ファミコンで発売された最後の作品です。ⅢとⅤが名作すぎるために影が薄く感じますが、こちらも今やっても非常に楽しめる名作です。トルネコをはじめ、アリーナやクリフト、マーニャやミネアといったキャラもこの作品で誕生しました。

ドラゴンクエストⅣ 導かれし者たちのジャケット写真
発売日
1990/02/11
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社エニックス
ゲオユーザのドラゴンクエストⅣ 導かれし者たちの「絶賛」レビュー・評価
  • シリーズで1番キャラクターが確立しており、プレイヤー次第でパーティーが変わる名作。章ごとにストーリーが進んでいく試みも斬新で面白かった。

ドラゴンクエストⅥ 幻の大地(SFC・DS)

歴代ドラクエシリーズ最強ランキング第7位は、「ドラゴンクエストVI ~幻の大地~」。Ⅳ・Ⅴ・Ⅵの「天空シリーズ」の完結編となる作品です。地面に空いた大きな穴に落ちるとその下には別の世界が広がっており、2つの世界を行き来しながらストーリーが進行していきます。この作品も名作なのですが、システムやストーリーに多少中途半端な部分があるという意見が多いということで、低めの順位とさせていただきました。

ドラゴンクエストⅥ 幻の大地のジャケット写真
発売日
1995/12/09
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社エニックス
ドラゴンクエストⅥ 幻の大地のゲオユーザ評価

評価数:17件
評価 :★★★★☆(4.7/5)

ゲオユーザのドラゴンクエストⅥ 幻の大地の「絶賛」レビュー・評価
  • ドラクエはやはり面白いですね。パワーアップした転職システムがよかったです。主人公以外を勇者に転職させるのが結構大変だったのを覚えています。まだやったことのない人はプレーしてほしいです。

ドラゴンクエストⅩ オンライン(NS・PS4・WiiU・Wii・3DS)

歴代ドラクエシリーズ最強ランキング第8位は、「ドラゴンクエストX オンライン」。ドラクエ初のオンラインゲームとして発売された作品です。他の作品と方向性が違うゲームなので順位づけが難しいのですが、今回は8位とさせていただきました。「サポート仲間システム」により、オンラインゲームにありがちな、一人では楽しめないという問題点を解消しています。

ドラゴンクエストⅩ オンラインのジャケット写真
発売日
2014/09/04
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社スクウェア・エニックス
ドラゴンクエストⅩ オンラインのゲオユーザ評価

評価数:52件
評価 :★★★☆☆(3.8/5)

ゲオユーザのドラゴンクエストⅩ オンラインの「絶賛」レビュー・評価
  • すごく面白かったです!やり込み要素もたくさんあってすごくやらせていただきました。やはりストーリーに力が入っておりとても感動しました。まるでドラマのような展開ですごく良かったです。

ドラゴンクエストⅡ 悪霊の神々(FC・SFC)

歴代ドラクエシリーズ第9位は、「ドラゴンクエストII ~悪霊の神々~」。パーティーシステムの導入や船の登場など、Ⅰから大幅にパワーアップした作品です。今プレイするとさすがに古くさいですが、なかなか見つからないサマルトリアの王子や難しすぎるロンダルキアへの洞窟など、印象的なシーンが多い作品です。

ドラゴンクエストⅡ 悪霊の神々のジャケット写真
発売日
1987/01/26
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社エニックス
ドラゴンクエストⅡ 悪霊の神々のゲオユーザ評価

評価数:15件
評価 :★★★★☆(4.5/5)

ゲオユーザのドラゴンクエストⅡ 悪霊の神々の「絶賛」レビュー・評価
  • 言わずと知れた名作。スマホ版をやりましたが、通勤電車の中でも存分に楽しむことができました。1もやったのですが、追加要素として自分以外に仲間を連れて冒険ができるのは当時は革新的な試みの1つだったのではないでしょうか。やって損はありません。

ドラゴンクエストⅨ 星空の守り人(DS)

歴代ドラクエシリーズ最強ランキング第10位は、「ドラゴンクエストIX ~星空の守り人~」。ドラクエ初の携帯機(DS)で発売された作品です。マルチプレイやすれ違い通信など、携帯機ならではの要素が盛り込んであるのが特徴です。やりこみ要素が盛りだくさんなのもこの作品の魅力です。

ドラゴンクエストⅨ 星空の守り人(DS)のジャケット写真
発売日
2009/07/11
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社スクウェア・エニックス
ドラゴンクエストⅨ 星空の守り人のゲオユーザ評価

評価数:767件
評価 :★★★★☆(3.8/5)

ゲオユーザのドラゴンクエストⅨ 星空の守り人の「絶賛」レビュー・評価
  • わかりやすく、みやすく、割と万人受けする印象でした。他のシリーズに比べてクリアーしやすく感じました。地図上を歩いているときなど、敵が追いかけてきたりして、スーパーファミコンの聖剣伝説のようでした。DSならではの動き、画質、わかりやすいストーリーでよかったと思います。

まとめの一言

1986年に第一作が発売され、30年以上の時を経て今もなお愛され続けている伝説的RPG、ドラゴンクエストシリーズ。ドラクエファンの方は自分が思うランキングと比べてみて、いかがでしたでしょうか。ドラクエシリーズをやったことがないという方も、ぜひこの記事を参考に気になった作品を遊んでみて、お気に入りを見つけてください。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局