謎解き要素が楽しいゲーム【PS3/PS4/PSVITA編】の画像

いろんなジャンルのゲームがありますが、ストーリーを進めていくうえで一度は行き詰ってしまう要素の一つ、謎解きです。先に進むためのアイテムを入手するためにはいろいろな謎解きをしなければならなかったり、または鍵を開くためにパズルのような謎解きをそなければならなかったり、ストーリーやゲーム性もその作品を盛り上げる要因ですが、この謎解きも作品を盛り上げる要因のひとつではないでしょうか?敵を倒す自分のスキルを磨くのも大変ですが、この、頭を使うというのも大変なものです。数ある作品の中でも、その作品を進めるにあたってその謎解きが大きな鍵を握ってくる作品をいくつか紹介していきます。

嘘つき姫と盲目王子

化け物と幼い王子を主役としたアクションアドベンチャー『嘘つき姫と盲目王子』。狼と少女の姿を使い分け、盲目の王子を導きながら、パズル要素を持つギミックを解いてステージを進んでいきます。

嘘つき姫と盲目王子のジャケット写真

発売日
2018/05/31
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社日本一ソフトウェア
さらに詳しく見る>

嘘つき姫と盲目王子の評価

評価数:12件
評価 :★★★★☆(4.5/5)

ゲオユーザの嘘つき姫と盲目王子の「絶賛」レビュー・評価
  • 童話風世界観と温かみのあるグラフィック。デザインは不気味さと可愛さとが混在した独特なものであり、これもまた評価が高い。ゲーム的には複雑ではないため、そちらを求める人にはオススメできないが、自分的には十分楽しめた。

バイオハザード RE:2

1998年に発売された「バイオハザード2」のリメイク版『バイオハザード RE:2』。オリジナル版のときの謎解きもいくつか残しつつ、更に難易度アップした新しい謎解きが追加されています。

バイオハザード RE:2のジャケット写真

発売日
2019/01/25
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社カプコン
さらに詳しく見る>

バイオハザード RE:2の評価

評価数:206件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのバイオハザード RE:2の「絶賛」レビュー・評価
  • 初代バイオハザード2をかなりプレイしました。リメイクは初代と違う所が結構あるのとグラフィックが綺麗になった事により恐怖も増したように思います。ゾンビの硬さは本来(初代)に戻したらしいですね、最近のは簡単に倒せたので感覚が麻痺してました…。リメイクは初代より、たくさんやり込みプレイができるので楽しいですよ!
  • これこそバイオハザード!残り少ない弾、倒れないゾンビ、それだけでも頭を悩ませるのに謎解きもしなきゃならない。シリーズに触れたことのない人にも是非触れていただきたいです。

アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝

まるで映画のようなアクションアドベンチャー『アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝』。財宝を巡って様々な悪の組織と対決しながら、遺跡やジャングルに仕掛けられた謎解きパズルを解いていきます。

アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝のジャケット写真

発売日
2007/12/06
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
さらに詳しく見る>

アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝の評価

評価数:219件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

ゲオユーザのアンチャーテッド エル・ドラドの秘宝の「絶賛」レビュー・評価
  • 徹底したB級映画と完成度の高いゲーム。謎解きやストーリーは一作目が好きで、ワクワクして進めていけます。銃撃戦などは若干単調で、警告なしのQTEは気になりますが、謎解きやグラフィックや物理演算がとても魅力的です。いくつか難所があるのでそこは粘るしかないです、頻繁にオートセーブされるのが救い。大変良くできたゲームです。
ゲオユーザのアンチャーテッド エル・ドラドの秘宝の「辛口」レビュー・評価
  • ストーリーを追うのは楽しいが、途中の銃撃戦、簡単な謎解き、だんだんめんどくさくなってきました。とするとそもそもゲームでなくてもいい気がして。もう少しゲーム性を強めて欲しい。名作という事で続編含めて最後までやりましたが、2度目はいらないかな。

キャサリン

大人のアクションアドベンチャー『キャサリン』。アドベンチャーパートの現実世界と、アクションパートの悪夢の中を行き来します。

キャサリンのジャケット写真

発売日
2011/02/17
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社インデックス
さらに詳しく見る>

キャサリンの評価

評価数:164件
評価 :★★★☆☆(3.8/5)

ゲオユーザのキャサリンの「絶賛」レビュー・評価
  • どっちのキャサリンを選ぶかで最後の最後まで迷った。出演声優も非常に豪華で世界観、BGMともに秀逸なためまるで一連の映画作品を見ているかのよう。パズルゲーム自体がとても良くできており、やる度に少しずつ上達するよう上手く難易度の調整もなされているため中毒性も相まってヨシ!
ゲオユーザのキャサリンの「辛口」レビュー・評価
  • ストーリーは面白い。しかし如何せんパズルが難しい。続きが気になる話なのにパズルで行き詰まってなかなか進めないもどかしさがある。

まとめの一言

いくつか紹介した作品の中で、この謎解きは手こずった!という作品はありましたか?謎解きが苦手という人も多くはないとおもいますが、逆にこの謎解きが好きという方も同じくらいいるのではないでしょうか?考えに考えてひとつの謎を解いたときの快感は素晴らしいものです。それが癖になって謎解きの多いゲームを選ぶ人も多いのではないでしょうか。謎解きゲームはアクションゲームなどと違って頭を使うゲームになってくるので、今までゲームをやったことがないけれど、少し興味があるなんて方も入りやすいゲーム内容になっているかもしれません。今回紹介した作品の中でまだプレイした事がないという作品がありましたら是非ともプレイしてみてください。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局