長期休暇!シルバーウィークにやりこみたいレトロゲーム SFC編の画像

秋のお楽しみの一つと言えば休日が重なる大型連休のシルバーウィーク。紅葉などを見に行くのも秋らなではの楽しみですが、そんなシルバーウィークにゲーム三昧なんてのもたまにはいいのではないでしょうか。そこでここでは、シルバーウィークにやり込めるおすすめのレトロゲームをご紹介します。

牧場物語

ほのぼのとした牧場ライフが楽しめる箱庭ゲームの先駆け的なゲーム。プレイヤーはじゃがいもやトマト、とうもろこしなどの作物を畑で育てて出荷することでお金を稼ぐことができます。また、牧場物語というだけあって、鶏や牛といった家畜を飼育することで、鶏が産んだ卵や牛からとった牛乳を出荷することも。稼いだお金でさらに作物を育てたり、家畜を増やしたり、便利な道具を買ったりすることでどんどん稼ぐ額を増やしていきましょう。また、同じ町の5人の恋人候補と恋愛し、結婚できるといった要素も。自宅を増築することで結婚できるようになり、さらに増築するとふたりまでの子供を持つことも可能です。スローライフな生活をやり込めるほのぼのとしたゲームになっています。

牧場物語のジャケット写真
発売日
1996/08/09
ジャンル
シミュレーション
発売会社
株式会社パック・イン・ビデオ
GEOで購入!

不思議のダンジョン2 風来のシレン

「トルネコの大冒険不思議のダンジョン」で知られるダンジョン探索型RPG。このシリーズの一番の特徴は、入る度にダンジョンの形が変わるということです。ダンジョンの探索はターン制でおこなわれ、プレイヤーが移動や攻撃などのひとつの行動をおこなうとダンジョン内のモンスターもひとつの行動をおこすといった風に交互に行動をおこなうことになります。主人公には体力以外にも満腹度が設定してあり、満腹度がなくなると体力が減っていくため、満腹度がなくならないように定期的に食べ物を食べる必要があります。ダンジョン内にはさまざまな場所にアイテムが落ちており、アイテムの内容や落ちている場所も毎回ダンジョンに入るたびに違います。また、アイテムを持てる上限も決まっていますのでどのアイテムを持って捨てるかというのもダンジョンを踏破するためには大事なことになります。まさに、やり込み度満点のゲームです。

不思議のダンジョン2 風来のシレンのジャケット写真
発売日
1995/12/01
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社チュンソフト
GEOで購入!
ゲオユーザの不思議のダンジョン2 風来のシレンの「絶賛」レビュー・評価
  • 多分、僕の人生で一番長い時間プレイしたゲームです。なんといっても1000回やっても飽きないゲームですから。理不尽な死にざまが本当に楽しかったです。もちろんクリアする充実感も良かったです。中毒になって果たして良かったのか、悪かったのか、、、

ロマンシング サ・ガ3

プレイヤーの選択肢や行動によって物語の展開が変わるフリーシナリオが人気のRPG「サガシリーズ」。主人公もひとりだけではなく、スタート時に8人の中から選びます。プレイヤーはどの主人公を選んでも四魔貴族と呼ばれる敵を倒すという共通の目標はありますが、それまでのイベントは自由に体験することができます。敵との戦闘はパーティーによるコマンドバトルになりますが、使っている武器によって戦闘中にさまざまな技や術をひらめくというのが特徴。また、陣形を駆使することでパーティーの複数人で攻撃する陣形技をひらめくこともあり、陣形技で敵に大ダメージを与えた時はまさに気分爽快です。複数の主人公で周回を前提に作られていますのでやりこみ度の高いRPGだと言えます。

ロマンシング サ・ガ3のジャケット写真
発売日
1995/11/11
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社スクウェア
GEOで購入!
ロマンシング サ・ガ3の評価

評価数:9件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザのロマンシング サ・ガ3の「絶賛」レビュー・評価
  • 発売当時、高校三年生だった自分の貴重な時間を、著しく消費した悪魔のゲーム。 主人公8人、全員分遊んだのはもちろん、様々なキャラクターでパーティを組み換え、全てのイベント、アイテム、スキルを堪能。 音楽もお気に入りのため、今でも手元に未開封品含めて3本所持しております。

天地創造

スーパーファミコンの隠れた名作として名高いアクションロールプレイングゲーム。地球の裏にある「地裏」と呼ばれる世界からはじまり、まさにその名の通り、世界を作っていくという壮大なストーリー。ダンジョンなどでは敵と戦うだけでなく、ダッシュやジャンプ、モノを押したり、投げたりと多彩なアクションを使って謎を解いていく必要も。全四章で構築されたシナリオはのめり込むこと間違いなしの完成度の高いストーリー。アクションロールプレイングですが、都市の発展にアイテム探し、ミニゲームやサブイベントなどのやりこみ要素もあります。

天地創造のジャケット写真
発売日
1995/10/20
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社エニックス
GEOで購入!
ゲオユーザの天地創造の「絶賛」レビュー・評価
  • 個人的にはRPGの中では、1、2を争うほど好きな作品で、当時はかなりやりこんでいました。 アクションRPGですが、複雑ではないのでアクションが得意でなくても、大丈夫だと思います。 謎解き要素が多く、攻略していくのが楽しいです。

かまいたちの夜

発売当初大人気を博したサウンドノベルゲーム。これ以前にもサウンドノベルのゲームはありましたが、テレビゲームのジャンルとしてサウンドノベルを確立させたのは、この「かまいたちの夜」だと言っても過言ではありません。プレイヤーは吹雪の中のペンションといういわゆる密室の中で殺人事件に遭遇することに。主人公の恋人やペンションのオーナーや従業員、宿泊客しかいない状態でさまざまな事件が起こります。サウンドノベルですので文字だけの表現になりますが、文字だけでこれほどハラハラドキドキさせられたり、恐怖を感じさせられたりできるのかと感じるほど物語にのめり込んでしまいます。プレイヤーの選択肢によってさまざまな事件が起こったり、まるで違う物語へと発展したりと、やりこみ度も高いゲーム。

かまいたちの夜のジャケット写真
発売日
1994/11/25
ジャンル
アドベンチャー
発売会社
株式会社チュンソフト
GEOで購入!
ゲオユーザのかまいたちの夜の「絶賛」レビュー・評価
  • 自分はあまり小説など読むのが苦手なんですがかまいたちの夜シリーズはなぜか平気でわかりやすく、すらすら内容が伝わってきてやりやすいです! 当時このゲームをかなりやったんですが犯人がわからず、やっと最近になってわかりました!

まとめの一言

もはや現役で稼動するハードを探すところから始めなければいけないかも知れませんが、ご家庭にスーパーファミコンがまだある方は当時を思い出しながらプレイしてみるのも良いのではないでしょうか。今回ご紹介させていただいたソフトは、やり込み要素の強いものばかりですので、連休を使ってみっちりやり込んでみてください!

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局