紹介している作品のパッケージを幾つかあわせたもの画像

ひと昔前までは、画面を覆いつくすほどの敵の攻撃が衝撃的だった「弾幕シューティングゲーム」を筆頭とする激ムズシューティングゲームが流行った時代がありました。最近はグラフィックの向上などによって、横スクロールや縦スクロールなどのシューティングゲームはめっきりと姿を消し、代わりにFPSのような一人称、三人称のゲームが主流になっています。しかし、あの弾幕の間をすり抜けるような爽快感は他のゲームではなかなか味わえないものです。そこでこの記事では、超激ムズの懐かしのシューティングゲームにスポットを当ててご紹介します。

グラディウス5(PS2)

コナミを代表する横スクロールシューティングゲーム「グラディウス」シリーズのひとつ。グラディウスシリーズででおなじみの敵を倒した時に出現する赤いカプセルを取ることで自機のパワーアップが可能。スピードアップに武器のパワーアップや、オプションの装備などで自機を強化していくとこがステージクリアのカギになります。グラディウスVには自機の分身であるオプションに4つのタイプがあり、「オプション操作ボタン」を押すことでそれぞれのオプションタイプに応じた操作をおこなえます。

グラディウス5のジャケット写真
発売日
2004/07/22
ジャンル
シューティング
発売会社
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
GEOで購入!
ゲオユーザのグラディウス5の「絶賛」レビュー・評価
  • 名作シューティングシリーズ。アーケード移植ではなく、PS2タイトルです。今までとは違い弾幕シューティングになっていて違和感はありますが、面白いです。名作です。
  • これを初めてプレイした時の興奮はいまだに覚えてるなぁ(笑)とにかく面白い!が、超難しい!これをノーコンでクリア出来る人、その神の領域バリのプレイを是非とも見せて下さい!(笑)

エスプガルーダ(PS2)

純ファンタジーの世界観の縦スクロール型弾幕シューティングゲーム。このゲームの特徴的なシステムは「覚聖」と呼ばれるもの。プレイ中に特定のボタンを押すと自機が覚聖状態となり変身します。この覚聖時に覚聖カウンタと呼ばれるものがあれば、画面全体の動きを遅くし、破壊した敵の弾を金塊に変化させることが可能に。ただし、覚聖中に覚聖カウンタがなくなると逆に敵弾が高速化してしまいます。また、魅力的な操作キャラクターと、操作キャラクターによる特徴の違いもこのゲームのおもしろさのひとつです。

エスプガルーダ(PS2)のジャケット写真
発売日
2004/06/17
ジャンル
シューティング
発売会社
株式会社アリカ
GEOで購入!
ちなみに、Xbox 360の「エスプガルーダIIブラックレーベル」の動画はこちらを参考願います。

怒首領蜂 大往生(PS2)

弾幕シューティングとして大ヒットした縦スクロール型シューティングゲーム「怒首領蜂」シリーズのひとつ。プレイヤーは「エレメントドール」と呼ばれる女性型のアンドロイドを操作してステージクリアを目指します。このゲームの特徴のひとつが「速い弾」。この速い弾を取り入れることで、画面を覆いつくすようなゆっくりとした弾をよける弾幕シューティングと速い弾を反射神経でよける高速シューティングの両方の特徴を取り入れています。そのため難易度はかなりのもの。ゲーム中攻撃したりアイテムを取得することで「ハイパーゲージ」がたまり、一杯になると「ハイパーシステム」を起動できます。ハイパーシステムを起動することで攻撃力が上昇し、HITが途切れにくくなるなどの恩恵を受けることができますが、ゲームの難易度も上昇してしまいます。

怒首領蜂 大往生のジャケット写真
発売日
2003/04/10
ジャンル
シューティング
発売会社
株式会社アリカ
GEOで購入!

虫姫さま(PS2)

かわいらしいデザインのキャラクターとは裏腹に、圧倒的な敵弾の量を誇る激ムズ縦スクロール型弾幕系シューティング。ゲームタイトルからもわかるように敵キャラのほとんどが昆虫をデザインしたものになっているのも特徴です。シューティング初心者向けの敵弾の量を少なくした「オリジナルモード」と、弾幕系シューティング経験者向けの「マニアックモード」を用意。さらにはモード選択時に特定のコマンドを入力することでさらに敵の攻撃が激しくなる「ウルトラモード」も。初心者から中級者、上級者までが遊べる弾幕シューティングゲームになっています。

虫姫さまのジャケット写真
発売日
2005/07/21
ジャンル
シューティング
発売会社
株式会社タイトー
GEOで購入!
ちなみに、Xbox 360版はこちらの動画を参考ください。

ケツイ デスレーベル 絆地獄たち(NDS)

ゲームセンターで人気の弾幕シューティングゲーム「ケツイ 絆地獄たち」をNintendoDS用にアレンジした作品。連続して現れるボスやそんなボスから放たれる画面を覆いつくすような大量の弾幕をくぐりぬける爽快感は、DSの小さな画面ながらかなりのものです。基本の「シングルプレイ」だけでなく、通信機能を使った「マルチプレイ」も楽しむことができます。

ケツイ デスレーベルのジャケット写真
発売日
2008/10/23
ジャンル
シューティング
発売会社
株式会社アリカ
GEOで購入!

まとめの一言

かなりコアなタイトルが並んだ今回のまとめ、いかがでしたでしょうか?ちょっと古いタイトルが多いですが、どれもやり応えは十分!ミリ単位で機体を操作し、弾幕をするするとかわせるスキルに自信がある方は是非トライしてみてくださいね。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局