2019年 発売から15周年を迎えるゲーム5選の画像

「15年前、あなたは何をしていましたか?「あの時こんな風だった」「あれ、何してたっけ?」すぐに思い出せる人も、そうでない人も、もしかしたらゲームのタイトルを聞くことで蘇ってくる思い出があるかもしれませんよ。進化が目覚ましいゲームの世界でも、15年前の作品が起源になって現在まで人気を誇るシリーズなど、いまだに色褪せない名作が盛りだくさん。「このシリーズ、15年も前からあったんだ!」という新しい発見に出会ったり、「もう15年も経つなんて」という感慨に耽ったりということもあるかもしれません。さあ、15年の時を遡って、“あの頃”に戻ってみませんか?

モンスターハンター(PS2)

モンハンシリーズ弟1作目となる『モンスターハンター』。4人で協力し巨大なモンスターを狩るアクションゲーム。「ハンティングアクション」「狩りゲー」と言われるゲームジャンルを作った作品といえます。この15年で20作以上のタイトルが発売され大人気シリーズとなりました。

モンスターハンターのジャケット写真
発売日
2004/03/11
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社カプコン

戦国無双(PS2・Xbox)

日本の戦国時代を舞台にしたアクションゲーム『戦国無双』。シリーズ弟1作目。有名武将や忍者などさまざまなキャラクターでプレイ可能で、1人1人にストーリーが用意されています。

戦国無双のジャケット写真
発売日
2009/09/03
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社コーエー

信長の野望 天下創世(PS2)

信長の野望シリーズの第11作『信長の野望 天下創世』。歴史シミュレーションというジャンルを確立した「信長の野望」誕生から20周年の記念として発売されました。シリーズ初の3D表現を取り入れた作品でもあります。

信長の野望 天下創世のジャケット写真
発売日
2004/04/01
ジャンル
シミュレーション
発売会社
株式会社コーエー

メタルギアソリッド3 スネークイーター(PS2)

ステルスアクションゲームの金字塔メタルギアシリーズ5作目にあたる『メタルギアソリッド3 スネークイーター』。本作はメタルギア以前の世界を描いており、新たな主人公としてネイキッド・スネークが登場します。

メタルギアソリッド3 スネークイーターのジャケット写真
発売日
2004/12/16
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
メタルギアソリッド3 スネークイーターの評価

評価数:114件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

ゲオユーザのメタルギアソリッド3 スネークイーターの「絶賛」レビュー・評価
  • シリーズの中の最高傑作。ゲームシステム、シナリオともに素晴らしい。無線ネタ、ケロタン探しなど細かなやり込み要素も面白い。後のシリーズ展開(4を除く)がこの作品から広がる事を鑑みればプレイは必須。
  • この作品のシリーズは、ストーリー、ゲームバランス、操作性などどれをとっても良く、ハズレがありません。また、難易度についても変更が可能なので初心者から上級者までが楽しめるゲームになっています。

鬼武者3(PS2)

大ヒット戦国アクションシリーズ3作目『鬼武者3』。1582年の日本戦国時代と2004年のフランス・パリの二つの時代が交差し時空を超えたストーリーが展開します。シリーズ初のフルポリゴングラフィックにより、爽快感のある戦闘シーンがパワーアップされています。

鬼武者3のジャケット写真
発売日
2004/02/26
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社カプコン

まとめの一言

思い出いっぱいの懐かしいゲームや、気になっていたのにまだプレイしていなかったゲームはありましたか? 15年前の自分と再会するような感覚で、もう一度プレイしてみるも良し、まだプレイしていないゲームを新しい気持ちでプレイしてみるも良し。一度プレイしたゲームも、15年の時を経てプレイするとまた違った思いで楽しめるかもしれません。15年前を起源にスタートしたシリーズは、15周年記念の企画があるものもありますので、チェックしてみては?15年前のゲームと一緒にちょっとした時間旅行を楽しんでみるのもいいのではないでしょうか?

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局