実際とは異なる“もしも”があったなら…スターウォーズバトルフロント4はそれを実現する予定だったはずだ。ダークサイドのオビワンやルークはもちろん、ジェダイサイドのダースモールやドゥークー等もゲームの中では実現できたことだろう。

ただ、ディズニーもさすがに世界観が損なわれる器具を感じ取ったのかもしれない。未だに詳細については分からないままだ。

コンセプトアートについてはImgurに多数の画像が上がっているので参照して欲しい。 日の目を見ることなく、埋没していくことを思うとなんとも悲しい限りだ。

バトルフロント3とバトルフロント4のキャンセルは、ゲーマーにとってはとても残念なことだ。ちなみに、英国のFree Radical Designが開発を担う予定だったとのこと。

今後のバトルフロントシリーズがどう展開していくのか気になって仕方ない。ディズニーはどうでるか?

詳しくはeurogamerもどうぞ!

参考URL
・http://www.eurogamer.net/articles/2018-03-13-cancelled-star-wars-battlefield-4-art-shows-dark-side-luke-jedi-maul