アラビアンナイトをテーマにしたファーストパーソンゲームの『City of Brass』がPC、PS4、Xbox Oneで5月4日に発売される。 プレイヤーはトラップ満載のメトロポリスを冒険し、失われた都市のミステリーを解き明かしていくゲームだ。

息をつく暇もないほど次から次に押し寄せてくる敵と戦いを繰り広げなければならない。武器はもちろん、薬品を使った攻撃も行える。

これまでは開発バージョンとして一部プレイできていたが開発元のUppercutによると、バージョン1.0では13番目のステージが加わるとともに、幾つかのバグフィクス/ゲームバランスの補正が行われるとのこと。

『City of Brass』は5月4日に19.99ドルで全てのプラットフォームでリリースされる。ちなみに、このプライスは早期版に比べると5ドル安い。 価格も比較的安いので、気になっている人はプレイしてみてはいかがだろうか?

詳しくはeurogamerもどうぞ!

参考URL
・https://www.eurogamer.net/articles/2018-04-03-arabian-nights-themed-first-person-rogue-lite-city-of-brass-leaves-early-access-in-may