さかのぼること2017年1月――スクウェア・エニックスとマーベルは、共同でゲームを制作することを発表した。そして、最初のタイトルは「アベンジャーズプロジェクト」と呼ばれるものだった。 一年以上が経過したが、未だに詳細は明らかになっておらず、プロジェクトがどのように進んでいるのか気になって仕方がない人も要るだろう。

ユービーアイソフトが「The Division」で成功をおさめ、EAが「Anthem」でヒットを狙っているように、スクウェアエニックスもまた、どうジャンルでのヒット作を狙っている。

これまでに明らかになった情報を集めてみると、アベンジャーズプロジェクトは3人称のアクションアドベンチャーゲームベースで制作されており、シェアードワールドでのゲームプレイになるとの噂もある。職種の募集内容をみると”ファンの獲得とユニークなオンライン経験”が要件に挙げられている――ゲーム内でのプレイヤー同士の接触を上手く設計できるスキルからも、推察できそうだ。

スクウェア・エニックスにとっては、全世界のゲーマーをターゲットにした作品となり、かなり力を入れているのは間違いないだろう。 アベンジャーズプロジェクトについては、2018年中に何らかの発表がなされるはずだ。映画「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」も公開される今年を逃す手はない。

詳しくはpowerup-gamingもどうぞ!

参考URL
・https://powerup-gaming.com/2018/04/15/the-avengers-project-square-enix-destiny/