角川ゲームスは間もなく発売となるオープンワールドRPGの「METAL MAX Xeno」のスクリーンショットを複数公開した。 それぞれのキャラには初期クラスが割り振られているようだ。

主人公タリスはハンタークラス。機械の義手を備えており、その義手を変形させて電撃を発することができる。 敵の弱点をつくこともできるようだ。

ヨッキィはメカニッククラス。フィールドの乗り物を修理したり、スパナで攻撃したりすることが出来る。

トニーはサバイバークラス。ヒーリングアイテムを駆使して仲間をサポートするようだ。スモークグレネードを使って、敵の目をくらませることも出来る。

他にも、マリアやディランといった個性的なキャラクターが登場する。

ちなみに、各キャラはクラスとは別に個性的なスキルを有している。

ネフィリムテクノロジーと呼ばれる失われたテクノロジーで制作された特殊な武器を見つける能力も備わっているようだ。また、乗り物はチューニングすることが可能で、軽量化も行える。ただし、軽量化によってダメージを受けやすくなるようだ。

発売は2018年4月19日でPS4の独占タイトルとなる。なお、欧州・北米での発売は秋になる見込み。

METAL MAX Xenoの商品情報

METAL MAX Xenoのジャケット写真
発売日
2018/04/19
発売会社
角川ゲームス
GEOで割安に購入!

詳しくはdualshockersもどうぞ!

参考URL
・https://www.dualshockers.com/metal-max-xeno-screenshots-classes/