Halo5にやってきた新しいマップはなんと、あのタイタニック。ゲームに備えつけられたForge map editorを利用し、プレイヤーは創造力を発揮して様々なオブジェクトを作ることができる。今回のタイタニックもクリエイター魂が炸裂した力作だ。

“RMS Titanic”と呼ばれる新しいマップは、C0naN 0007というユーザが作ったものだ。著名なユーチューバーが、自身のチャンネルで紹介したことで一気に火がついた。

そして、なんといってもうれしいのは、この巨大な構造物のデッキの上では戦闘を行うことも可能だ。

その他のForgeユーザもHalo5で様々な実験を行ってきた。気になる人は、是非Halo5で探してみて欲しい。

ちなみに、今回のタイタニックを作ったユーザは「スターウォーズ バトルフロント2」でも興味深い構造物を作り出している。オープンワールドの醍醐味と言っても良いだろう。

Halo5の商品情報

Halo5のジャケット写真
発売日
2015/10/29
発売会社
マイクロソフト
GEOで割安に購入!

詳しくはkotakuもどうぞ!

参考URL
・https://kotaku.com/halo-5-players-can-now-shoot-each-other-on-board-the-ti-1825295079