Fantasy Flightのボードゲーム『Mansions Of Madness』が、ビデオゲームになってやってくるようだ。ただし、ボードゲームをそのまま移植するのではなく、よりビデオゲームの特性を生かしたカタチに作りこまれる模様。

お化け屋敷を舞台に調査部隊の一員として謎を解いていくゲームになる。ゲームは一人用で、プレイヤーは全ての人物を操作することができるようだ。

正式タイトルは『Mansions of Madness: Mother’s Embrace』で、PC版で2019年にリリースされる予定だ。発行はAsmodee Digitalで、開発はLuckyhammersが担う。 『Terraforming Mars』をSteamに引張ってきたのと同じチームになる。

詳しくはkotakuもどうぞ!

参考URL
・https://kotaku.com/mansions-of-madness-is-being-turned-into-a-video-game-1825339813