スタンダードの『Rocket League』チームは3人のプレイヤーから成り立っている。しかし、稀に1プレイヤーでもゴールを決めるケースもあるようだ。

直近で行われたチャンピオンシップの地方予選で、GarrettGのチームが神技を見せてくれた。眼にも留まらぬ速さで、1台、2台、3台と立て続けにしとめつつ、ゴールを決めるプレイに驚く人も多いはず。

これはなぜRocket Leagueを見ることが面白いのかを物語っている。ゲームのコントロールはとても単純なものだが、これらを組み合わせて戦う術は千差万別で見てて面白い。

スーパープレイが度々繰り出されるのを目の当たりすると「Wow!」と叫んでしまいそうになってしまう。

『Rocket League』に興味のある人は、是非一度プレイしてみることをオススメする。シンプルなゲームながら、はまってしまうだろう。

詳しくはkotakuもどうぞ!

参考URL
・https://compete.kotaku.com/rocket-league-pro-beats-entire-opposing-team-for-goal-1825452888