Platinum Gamesは、彼らが開発した『ニーア:オートマタ』が全世界で300万本を売り上げたことを、twitterでアナウンスした。
数字はパッケージ版とオンライン版をあわせた出荷本数で、2018年の3月末には売上本数で250万本を記録していた。

また、ゲームディレクターを務めた横尾太郎氏は48歳の誕生日に、ファミ通からニーアレプリカントの顔を模したケーキを贈呈されている。

『ニーア:オートマタ』は人類が製造したアンドロイド兵士と、異星人が製造した兵器「機械生命体」との戦いを描いたアクションRPG――アンドロイドを主体とした独特の世界観が人気を呼んでいるシリーズ。

もし興味があれば是非一度プレイしていただきたい。秀逸に作りこまれたストーリーに涙腺が緩むことだろう。

ニーア オートマタの商品情報

ニーア オートマタのジャケット写真

発売日
2017/02/23
発売会社
スクウェア・エニックス
GEOで購入

詳しくはvideogamerもどうぞ!

参考URL
・https://www.videogamer.com/news/nier-automata-has-deservedly-shipped-a-ton-of-copies