『スーパーマリオ64』は発売から22年を迎えるが、未だに多くの人を魅了してやまない。

そんな中、Modder Kaze Emanuar氏は莫大な時間をかけて改良を重ねてきた。ソニックもプレイできるようにしてしまったほどだ。

そして、このほどMazza氏は「Nintendo 64」のマシングレードをアップし、ワイドスクリーンで60FPSでプレイできるようにしてしまった。

もちろん、これは簡単なことではない――オリジナルの『スーパーマリオ64』は1996年に発売され、フレームレートはせいぜい20~30FPS程度。これを2倍まで引き上げるのは、そう簡単な話ではない。物理法則や速度の問題も起こったはずだ。

最終的に出来上がったものは、非常に素晴らしいものになった。是非動画を見て欲しい。

もしSwitchを持っているようなら、『スーパーマリオ オデッセィ』のほうが、ずっと滑らかに動くだろう。興味のある方は是非プレイしてみて欲しい。

スーパーマリオ64の商品情報

スーパーマリオ64のジャケット写真
発売日
1996/06/23
発売会社
任天堂株式会社
GEOで購入
GEOで売る

詳しくはvideogamerもどうぞ!

参考URL ・https://www.videogamer.com/news/super-mario-64-looking-dapper-running-at-60fps-in-widescreen-