TencentはSteamに変わるゲームプラットフォーム「WeGame」を立ち上げた。『モンスターハンター ワールド』は「WeGame」でプレイすることが出来るソフトの一つだ。 そして、この度、WeGameの『モンスターハンター ワールド』の予約本数が100万を突破したことをアナウンスした。
※ただし、予約の時点では支払完了とはならない。リリースとなる8月9日にローンチしたところでチャージされる。

WeGameでの『モンスターハンター ワールド』の価格は、ノーマルバージョンが299元(5000円程度)、デラックスバージョンが358元(6000円程度)だ。Steamでも併売しており、こちらも予約はかなり好調な模様。

モンスターハンターワールドはPS4とXbox Oneですでに全世界800万本の売上を記録している。今回のPCバージョンのリリースによって、大台の1000万本も見えてきた。どこまで数値が伸びるのか、カプコンとしても気になるところだろう。

モンスターハンター:ワールドの商品情報

モンスターハンター:ワールドのジャケット写真
発売日
2018/01/26
発売会社
カプコン
GEOで購入
GEOで売る

詳しくはgearnukeもどうぞ!

参考URL ・http://gearnuke.com/monster-hunter-world-1-million-pre-orders-china-tencent-wegame/