人気FPS『レインボーシックスシージ』はSwitchではプレイできない?

『レインボーシックスシージ』のブランドディレクターを務めるAlexandre Remy氏は、テクニカルな制限が多くSwitchでのリリースは難しいことを明らかにした。Metro GameCentralのインタビューの中で、Remy氏はSwitchのハイブリッドプラットフォームへの対応がかなり困難であることを示唆している。特に現行の60FPSのフレームレートをSwitchのフレームレートにあわせることと物体破壊の処理が追いつかないようだ。

ただ、『レインボーシックスシージ』としては、プレイヤーの層を拡大させたい意向は持っているとのこと。今後新しいコンソール・ハードウェアが発売されたら、積極的に展開していきたい模様。

『レインボーシックスシージ』は2015年12月にPS4とXbox Oneでリリースされたタイトル。リリースから2年半が経つが、継続してアップデートが提供されており、ファンの心をがっちり掴むことに成功している。

ちなみに、提供元のユービーアイソフトは『レインボーシックスシージ2』の制作は考えておらず、今後も『レインボーシックスシージ』のサポート・アップデートを強化していく考えのようだ。

参考元: https://www.videogamer.com/news/rainbow-six-siege-is-not-possible-on-switch

レインボーシックス シージのジャケット写真
発売日
2015/12/10
ジャンル
シューティング
発売会社
ユービーアイソフト株式会社
GEOで購入!
レインボーシックス シージの評価

評価数:944件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザのレインボーシックス シージの「絶賛」レビュー・評価
  • 数年前に発売されたにも関わらず今も遊んでいる人が結構いて驚きました。ゲームバランスが壊れるくらい強いキャラというのがいないので楽しく遊べます
ゲオユーザのレインボーシックス シージの「辛口」レビュー・評価
  • オフライン時はかなり難しいと思います。ゲームに慣れてないとクリアしていくのが大変です。

『God of War』の New Game Plus モードは是非プレイしておこう!

4月にリリースされ全世界で大ヒットを記録した『God of War』。この度、大型の無料アップデートによって「New Game +」が追加された。いわば強くてニューゲームのようなもので、最初から様々なアビリティや武器を手にすることができる。また難易度の変更も可能だ。

「New Game +」の主な内容は以下の通り。
==========
1.ゲームスタート時に、これまでに獲得した装備品やアビリティを最初から使うことが出来る。
2.難易度の選択が可能。難易度に応じて敵のレベルも変わってくる。
3.現在の装備品をさらに強力なものにカスタマイズすることが出来る。
4.新しいアーマーも扱うことができる。
5.「Give Me a Challenge」の難易度でも敵がエリートクラスになる。
6.敵の挙動・攻撃パターンが変化する。強敵との対戦では従来の戦略が通用しないケースも。
7.New Game Plusを「Give Me God of War」の難易度でクリアすると、新たなシールドスキンが開放される。
==========

遊びつくした人は是非とも「New Game +」モードで遊んでみて欲しい。かなり手強い敵達との対戦を楽しめるはずだ。

参考元 : https://blog.us.playstation.com/2018/08/20/god-of-war-new-game-plus-live-today-top-reasons-to-play/

God of Warのジャケット写真
発売日
2018/04/20
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント/dd>
GEOで購入!
God of Warの評価

評価数:72件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのGod of Warの「絶賛」レビュー・評価
  • ゴッドオブウォーシリーズは初代と2作目のみプレイ済みで難易度が高いことは知っていました。今回新生されてネットやメディアの評判が高いため遊んでみました。エンディング、トロフィーコンプリートまでした感想としては、個人的な評価として100点満点中100点です。難易度イージーで遊びましたがそれでも充分満足できました。アクション、物語、謎解き、探索、サブクエスト、登場人物、演出、それら全てが高品質で、更にロードも一切挟まないというゲームプレイは没入度を飛躍的に高めます。
ゲオユーザのGod of Warの「辛口」レビュー・評価
  • ロードがないからか、このゲームをするとすぐにPS4が暴走しだす。夜中やるとヘッドフォンしなきゃうるさくてセリフが聞き取れない。

『DEAD OR ALIVE 6』にヒトミとレイファンが参戦!

コーエーテクモゲームズは、人気格闘ゲームシリーズの最新作『DEAD OR ALIVE 6』にヒトミとレイファンが加わることを明らかにした。

ヒトミは空手家でスピード・パワー・ロングリーチに長けており、攻撃・防御両方が優れたバランス型のキャラクターになりそうだ。

一方、レイファンは太極拳を駆使するキャラ。初代から参戦しており、ファンからの人気も高いキャラクターだ。 レイファンは相手の攻撃をそのまま自分の力にして返す技が得意。従来どおりバランス型のキャラになりそうだ。

また、新たな戦いのステージとして「Forbidden Fortune」というステージも紹介している。時折クラーケンからの攻撃も加わるようなステージで、敵だけでなくステージの特性も考慮した戦術を組まなければいけない。



『DEAD OR ALIVE 6』は2019年春PS4、Xbox One、PCでのリリースを予定している。

参考元 : https://www.videogamer.com/news/dead-or-alive-6-brings-back-hitomi-and-leifang