『ヒットマン 2』、新たな舞台:コロンビアの熱帯雨林のマップを公開!

ヒットマンの開発会社IO Interactiveは、ヒットマンのIPを深堀する方向に軸を切った――そして、間もなく「ヒットマン 2」をリリースする予定だ。今作で、 IOはタイトルの自由度を一層広げるトレーラーを公開した。

今回のトレーラーで小秋された舞台はコロンビアの森林――Santa Fortunaと呼ばれる村だ。ストーリーはドラッグ・カルテルに関するもので、古い洞窟や廃墟も出てくる。

『ヒットマン 2』のリリースは2018年11月13日。PS4、Xbox One、PCで発売予定だ。

参考URL : https://www.gamezone.com/news/new-hitman-2-shows-off-new-columbian-rainforest-map/

『アサシン クリード オデッセィ』、日本でシリーズ中最も成功したタイトルになるかも?!

ユービーアイソフトのGM・Steve Miller氏は『アサシンクリードオデッセィ』が、日本でシリーズで最も成功したタイトルになりうることをアナウンスした。Miller氏が言うに、日本にはアサシンクリードのファンが多いのだとか。また、「まだ日本市場でシェアを獲得する余地はある」とも語っている。

『アサシンクリードオデッセィ』は、これまで以上にRPGライクなつくりになっており、コアなファンはもちろん、新しいファンをひきつけることが出来るはずだとのこと。将来的には、プレイヤーに様々なジェンダーを選択できるような余地まで広げていきたい考えのようだ。

参考URL : https://www.videogamer.com/news/ubisoft-boss-says-assassins-creed-odyssey-could-be-the-most-successful-ac-ever-in-japan

『Splatoon 2』、新しいマップが公開!

任天堂は『Splatoon 2』の新しいマップを明らかにした。マップの名前は「Skipper Pavilion」といい、古い寺を舞台にしたもの。この寺には、ナワバリ戦争に勝利するためのヒントがあると言われているのだとか。任天堂によると、マップのリリースは10月初旬を予定している。ちなみに、これが最後の追加マップになるのかは今のところ不明だ。



また、新しい武器も投入されることが決定。「ナイスダマ」という名前のスペシャルウェポンで力を溜めてインクの塊を作り、大爆発を起こすことができる。リリース後も着実に進化している『Splatoon 2』。まだしばらくは目が離せそうにない。

参考URL : https://www.videogamer.com/news/splatoon-2s-final-new-map-revealed