『JUMP FORCE』のリリース日が決定!

ジャンプコミックのキャラクターが、一堂に集まりバトルを繰り広げる格闘ゲーム『JUMP FORCE』のリリース日が決まったようだ――バンダイナムコゲームスのアナウンスによると、2019年2月15日に発売される。

今回公開になったトレーラーからは北斗の拳のケンシロウやシティーハンターのリョウのバトルシーンを見ることができる。また、パリの街を舞台にしたステージも確認できる。

10のマンガから24のキャラクターが集結した『JUMP FORCE』――お気に入りのキャラクターでバトルするのは爽快に違いない!

参考URL : https://www.videogamer.com/news/jump-force-release-date-confirmed

『ニノ国 2』の大型DLCの詳細が明らかに!名前は「亡霊王のラビリンス」

ゲーム開発会社Level-5は『ニノ国 2』の大型DLCについて詳細を明らかにした。

DLCの名前は「亡霊王のラビリンス」。新たなボスや装備アイテム、ランダムダンジョンが追加されるとともに、新たに「極意システム」と呼ばれる機能が追加される。極意を会得すると、戦闘スタイルが変るようだが、詳細は不明だ。

ちなみに、リリース日については2019年初頭を予定している模様。追加の情報が入り次第お伝えしたい。

参考URL : https://www.videogamer.com/news/ni-no-kuni-iis-first-big-dlc-is-called-labyrinth-of-the-ghost-king

カプコン、バイオハザードシリーズを続々とSwitchでリリース!

カプコンはサバイバルホラーの人気シリーズバイオハザードの『Resident Evil Zero』、『Resident Evil』、『Resident Evil 4』をNintendo Switchで来年リリースすることを報じた。

シリーズ20周年記念に、最新ハードでリリースしていたものをベースに提供される可能性が高そうだ。『Resident Evil』と『Resident Evil Zero』はそれぞれGamecube用にリリースされ、『Resident Evil 4』は2005年にリリースされた。その後、各ハードでリリースが進んだ。

目下『Resident Evil 2』のリメイク作品に取り掛かっているカプコンだが、Switch版については言及していないが、どうなるか気になるところだ。

参考URL : https://www.videogamer.com/news/capcom-is-bringing-resident-evil-4-and-more-to-the-switch