『キングダムハーツ3』の新しいトレーラーが公開!今回は「塔の上のラプンツェル」

スクウェア・エニックスは、『キングダムハーツ3』の新しいトレーラーを公開した。今回のトレーラーの舞台はコロナ王国――塔の上のラプンツェルといえば思い出すだろうか。映像では、ソラ・ドナルド・グーフィーたちが、ラプンツェルと一緒にモンスターと戦う様子が伺える。

また、今作もゲームキャラの声優陣には豪華な顔ぶれが揃っており、従来のキングダムハーツファンも大満足するはずだ。宇多田ヒカルもテーマ曲を提供することが決まっている――今回はミュージシャンのスクリレックスとの共作だ。

『キングダムハーツ3』のリリースは2019年1月29日を予定している。発売が待ち遠しい!

参考URL : https://www.gamespot.com/articles/new-kingdom-hearts-3-tangled-trailer-frees-rapunze/1100-6463000/

『Battlefield V』、リリース時のマルチプレイのマップは8つ!

人気FPSの『Battlefield V』について新たな情報が入った。DICEによると、『Battlefield V』のゲームローン時に8つのマルチプレイマップをリリースする予定のようだ。

マップはそれぞれフランス・オランダ・ノルウェイ・北アフリカを舞台にしており、名前はそれぞれ「Twisted Steel」「Arras」「Narvik」「Fjell 625」「Rotterdam」「Devastation」「Hamada」「Aerodome」となル模様。ちなみに、最も大きいマップは「Hamada」のようだ。

リリースは2018年11月20日を予定。期待の高いバトルロイヤルモードは2019年3月までお預けとなる。

参考URL : https://www.videogamer.com/news/battlefield-v-will-have-8-multiplayer-maps-for-launch

『『アサシン クリード オデッセィ』がアップデートを実施!かなりのボリューム!

Ubisoftは『アサシン クリード オデッセィ』のアップデートについて明らかにした。今回のアップデートは4GBを超え、かなりボリュームがある。

メインは「The Show Must Go On」と名づけられたギリシャ神話のミッションに関する追加コンテンツだろう。その他、リソースが十分にある状態だと、アローを自動でクラフトしてくれるオプションが追加される。

また、キャラクターのAIやクエストの微調整が行われている――詳細についてはゲームのネタバレになってしまうのでここでは伏せておこう。

『アサシン クリード オデッセィ』は2018年10月5日にリリースされたタイトル。ゲームが好きでかつギリシャ神話が好きなら、是非ともプレイしておきたいタイトルだろう。

参考URL : https://www.videogamer.com/news/assassins-creed-odyssey-update-includes-a-free-quest