ソニー、2019年のE3はスキップが確定・・・理由は目玉タイトルが少ないから?!

どうやらソニーはPlayStationについて来年のE3の出展を見送るようだ。

一昔前は、ビッグカンパニーならE3へ出展するのは当たり前だったかもしれない。だが、最近の動きをみるとE3へ参加しないビッグカンパニーも出てきている――事実、EAはE3への出展を行わず、独自イベントをE3にあわせて開催している。

ちなみに、Playstationのヴァイスプレジデント:Jennifer Clark氏は、E3の開催に合わせた独自のプレスカンファレンスやイベントは計画していないと語っている模様。

また、今回のスキップについては「キーマイルストーンを進めるため」ともほのめかしているようだ。

2019年にソニーが計画しているソフトウェアのラインナップは寂しいのは間違いなさそうだ。だが、これは裏を返すと次世代ハード(PS5)の準備を進めているとも考えられる。今後の情報に注目したい。

参考URL : https://blog.us.playstation.com/2018/11/15/celebrate-the-fifth-anniversary-of-playstation-4/